« 粘土ワールド | トップページ | 早朝散歩 »

2009年10月 3日 (土)

彼岸花みっけ!

彼岸花みっけ!
彼岸花みっけ!

銀閣寺道(哲学の道の入り口)で、紅白の彼岸花を発見! いやぁ、めでたい。 流れているのは、疎水です。 琵琶湖からの水です。 

実家に帰ったら、なんと黄色い彼岸花が。 はじめ、ユリかなあと思ってみたりもしたんですがね。 彼岸花だって。 子どもの頃「彼岸花なんか採ってきたらあかんでっ!」と言っていた母が、今日は そう言ってました。 「めずらしいやろう。ひとにもらってん。」と。

彼岸花には、千もの呼び名があるそうですね。

レッドスパイダーリリー、 キツネノカミソリ、リコリス、曼珠沙華、死人花(しびとばな)、幽霊花(ゆうれいばな)、剃刀花(かみそりばな)、狐花(きつねばな)、捨子花(すてごばな)、はっかけばばあ・・・・・・。 日本ではあんまりいい名前がなかったから、昔の母の中での印象もよくなかったんでしょうね。 家に持って帰ったら火事になる、なんて迷信もあったのだそうです。 けどもね、リコリスっていうのは、海の精なのだそうですよ。

花言葉は、悲しい思い出・想うはあなたひとり・また会う日を楽し2009103_2みに。 

彼岸花とは関係ないけど、、、帰り道で、大きな満月みっけ。 見ました? おんなじ月なのに、なんでこんなに大きく見えるんでしょうねえ。 写真は、比叡山から昇ったところ。 宝が池通の信号待ちで撮りました。 

ススキを採ってくればよかったなあ。

« 粘土ワールド | トップページ | 早朝散歩 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 彼岸花みっけ!:

« 粘土ワールド | トップページ | 早朝散歩 »