« あけび皮の味噌炒め | トップページ | 粘土ワールド »

2009年9月29日 (火)

初ジャイロ

【ジャイロキネシスDVD60分プログラム】[受注発注] 初めてジャイロキネシスっちゅうもんを体験しました。 朗読劇のためのワークショップなんですけどね、実は。 場所は本番時に立つ舞台。 横目で客席を見ながら。 

まずは、イスに座って自分の体をセルフマッサージ。 このとき、骨を意識しながら。 これは、からだを目覚めさせるためらしい。 で、イスに座っての動作。 次は、床での動作。

ヨガとどうちがうんやろう。 

インストラクターの方に聞いてみました。

ヨガは、心の中を‘止める’。 ジャイロは、そうじゃない。 

そう言えば、ヨガはポーズをとって静止します。 ジャイロは、動作そのもので体をつくる、という感じがしました。

ジャイロは、もともとダンサーのためのヨガとして考え出されたものだとか。 今は身体のリハビリや身体機能向上にも使われているそうです。 曲線的流動的に動きつづけるので、関節への負担も少ないらしい。  

きのうジャイロしている時は、ヨガよりちょいキツイってかんじでした。効くーってかんじも。 ‘ジャイロ’っていう言葉の響きがカタイので、もっとハードなのかなと思っていたけれど、そうでもなかった

関節の稼動域を広くできるから、声も出やすくなるし、リラックスもしやすくなる、と聞いたので、俄然興味がわいてきました。

でもなあ。 今ヨガしてるところでジャイロをやるとなると、また別会員にならなきゃなんで 入会金が・・・。 時間とお金、どちらもほしい。 

« あけび皮の味噌炒め | トップページ | 粘土ワールド »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初ジャイロ:

« あけび皮の味噌炒め | トップページ | 粘土ワールド »