2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

  • 2011627
無料ブログはココログ

« 国際郵便 | トップページ | 花 ★ 火 »

2009年8月 4日 (火)

おばんざい

Photo_2  おばんざい、って京都だけで使う言葉なんやろか。 おかず、っていう意味です。

 「にしんなす」を作ってみました。 夏の初めごろに、ミョーに食べたくなります。 鰊と お茄子を いっしょに炊きます。 ほんとは、乾燥ニシンをもどすところからやるんやけど、それを私がしたら、なんでか生臭くなってしまう。 そやし、私は、ニシンそば用に煮てあるレトルトの味付けニシンをつかいます。 これは お手軽。 おすすめ! 小学校の給食にも、年1回かな、出ます。

.

.

Photo_4

 これは「芋茎(ずいき)のた(炊)いたん」。 

Photo_5 里芋の茎の皮をむいて(蕗のように)、酢水にさらしてサッとゆがいた(茹でた)あとで、お揚げといっしょに炊きます。 しゃきしゃきした歯ごたえです。 

これに使う茎は、赤いもの。 青いのは食べられへんにゃで~、と教えてもらってたのですが、なんと去年 高知で売られているのを発見! なんや~、食べられるんやん。 ただし、高知ではお刺身のつまとして、生で食べるのだそうです。 ところ変われば・・・・・です。 おもしろいなあ。

これが給食に出てきたのには、お目にかかったことがありません。 皮むくのが手間だし、 蕗のように水煮が売ってるわけでなし、、、、というワケからでしょうか。

ね、これって、京都のおばんざいなんやろか。 「にしんなす」なんかは、ニシンの採れる北海道でもありそうな・・・・・・。 あと、茄子は、「ヒスイ煮」にして冷やして食べたりします。 これは、京都でなくても ありそうやなあ。

« 国際郵便 | トップページ | 花 ★ 火 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425845/30833608

この記事へのトラックバック一覧です: おばんざい:

« 国際郵便 | トップページ | 花 ★ 火 »