2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« もうじき夏どすぇ。 | トップページ | ウエストすっきりレッスン »

2009年7月11日 (土)

五感を使う朗読ワークショップ

室町御池下がったところにある‘遊子庵’という町家で、星野祐美子さんによる朗読ワークショップに行ってきました。 ‘五感を使う’というフレーズに魅かれて。 星野祐美子さんは、もとアナウンサー・もと保育士の朗読家(?)です。 私は、朗読お茶会や 文芸会館での「銀河鉄道の夜」朗読で その朗読を聴かせていただいたことがあります。

今日はまず、体操から。 体を横たえての呼吸体操から始まって、 顔体操も。 これらは発声練習も兼ねてます。 

それから、頭の体操。 五感ゲームです。 表現された言葉や文を聞いて思い浮かべるものは、人それぞれ。 表現者の頭の中にある物が そのまま伝わるとは限らない。 ということを、ゲームで体験しました。 

最後に、 星野祐美子さん持参のテキスト4つのなかから一つを選び、朗読しました。 聴いてくれる人達は、ほとんど初対面だったので、読んでるうちに なんだかあたふたしてしまいました。 心がふわふわし、頭は先に先にと急ぎ、 読みが雑にはしってしまいました。 修行が、まだまだ足りませんsweat02

星野祐美子さんによると、朗読の魅力は、読み手の人となりが表現できること。 読み手の人生・人柄・経験…すべてが朗読に表れ生かされるということ。 心のスクリーンに情景を思い浮かべながら読むと、 聴いている人の心のスクリーンにも その人独自の情景が映し出される。 自分の心・自分らしさを 文章にのせましょう、と言っておられました。 なるほどなあ。

帰り際に「ほっこり朗読会」なるものがあると知り、次はいつですか?参加してみたいなあと言うと、 「う~ん今月は いろいろあるからできるかなあ。 決まったらメールします。」との御返事。 いろんな活動を調整されて、あるとしても まあ何週間か後にメールが来るのだろうと思っていたら・・・・・・・、なんと晩御飯中に メールが来ました! 

‘さらっとまっすぐな誠実さ’を、星野祐美子さんのお人柄に あてはめてみました。 それで、あの‘読み’になるのですね。

« もうじき夏どすぇ。 | トップページ | ウエストすっきりレッスン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425845/30504882

この記事へのトラックバック一覧です: 五感を使う朗読ワークショップ:

« もうじき夏どすぇ。 | トップページ | ウエストすっきりレッスン »