2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

  • 2011627

« 聖宙庵 | トップページ | 男を磨く。 »

2009年7月25日 (土)

「ポツレモン」

ハナコさん出演の「ポツレモン」を観にいってきました。 ハナコさんも2月の朗読公演でご一緒しました。 役者さんだったのですねえ。 場所は、下鴨にあるアトリエ劇研。 先日の人間座といい、こんなところに劇空間があるなんて。 生協・教会・GSなんてのは、知ってたんですけどね。

20092時頃 家を出ようと思っていたところ、1時あたりで もっのすごいどしゃ降り。 

どういうルートで行けば ぬれてしまう‘徒歩距離’をいちばん短くできるか。タクシー呼び寄せるか。いっそのこと このままどこへも行かずにこのどしゃ降りに降り籠められてしまおうか・・・。 

などなど考えあぐねているうちに、、、、

止んだのですよ、雨。 

Photo 「ポツレモン」の原作は、梶井基次郎の「冬の日」「闇の書」「檸檬」なのだそうで。 

天の川を織るレモンの姉妹と 来ない電車を待ってる男女と 馬に乗った老婆。 3つの話が同時進行してるみたく感じたのは、私の想像力の乏しさからでしょうか。 レモン姉妹ドラマのBGMとして男女の会話が遠くで流れているのか、 男女の行方を頭の中で追っていくスパイスとしてレモン姉妹がいるのか、、、、、なんていう磁場みたいなもんの中にいるような、不思議ィ~な思いにとらわれたときがありました。

ふむ。

で、私は、

そんなこんなの‘sign03’を からだの中にため込んで、 やっぱ朗読にいかせたらなあ、、、、と、思います。 ‘私の朗読’は、いったい いつ かたちになるんでしょうか。

« 聖宙庵 | トップページ | 男を磨く。 »

朗読・語り・劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425845/30695633

この記事へのトラックバック一覧です: 「ポツレモン」:

« 聖宙庵 | トップページ | 男を磨く。 »