2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

  • 2011627
無料ブログはココログ

« お金を届けに行ったらば、 | トップページ | 「木枯し紋次郎」 »

2009年5月 1日 (金)

めずらしや〜。

めずらしや〜。   理科の学習で、校区を歩きました。

これ、なんやと思います? 3年生達が桜の木に集まって 幹をじい・・・・・・っと(何人もが微動だにせず)見つめていたので、なになになにっ?と 木と子ども達の間にわりこみ、撮った写真です。  脱皮中でした。 

「これな、カメムシの一種やで。」

という子もいたのですが。 なんでしょう? この、脱皮前の 毒々しい‘真赤’な殻が気になります。 今日は‘脱皮デイ’らしく、どの木も毒々しい赤の抜け殻と 抜けたばかりの黒い虫で にぎわっておりました。

毛虫・クマン蜂・つるつるの丸い川原石・落ちたばかりの八重桜・川に浮かんだ大根・落ちていた長~い木の棒・日本タンポポetc.etc.

「おもしろいもんが いっぱいあるなあ。」

と、満足そうな子も。Photo_2

もちろん、

「はあ~~。 あつい~~。 もー歩くのいや~。うちに帰りたい~~。」

と言う子も。

白い藤もありました。 これもめずらしや~。

« お金を届けに行ったらば、 | トップページ | 「木枯し紋次郎」 »

こども」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お金を届けに行ったらば、 | トップページ | 「木枯し紋次郎」 »