2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« おひさしぶりですわ。 | トップページ | おとしもの »

2009年4月20日 (月)

独活と鹿尾菜のきんぴら

独活と鹿尾菜のきんぴら 先日、山ウドが売られていたので 思わず買いました。 これは今しか食べられない。  わたくし、山菜大好き人間ですpaper。 わらび・ふき・こごみ・タラの芽・ぜんまい・筍・つくし・いたどり・・。 排気ガスにまみれてないのがたくさんあればタンポポも。  

昨日は、茎ののやわらかいところを 短冊に切ってきゅうりとかまぼこといっしょに、黒酢の三杯酢で和えました。 おいしいよ~~。

今日は、茎の皮と芽の部分をきんぴらにしました。 生ひじきも入れて。 芽は、タラの芽みたいにテンプラにするといいのだそうだけど、、、、、実は、テンプラを‘作る’のが嫌いで・・・sweat01。  え~い、もーみんないっしょくたにしてキンピラになってしまえーー。

ということで、キンピラ。 山菜のエグミが いいのですgood 

« おひさしぶりですわ。 | トップページ | おとしもの »

コメント

この器、ホットケーキの生地を入れて蒸すのに便利です。 レーズンとかジャムとか甘煮豆とか入れて 小さいカップケーキをいっぱい作っておいて食べます、主に私がsmile

僕はどっちも読めませんでした。
ところで、この器、うちにもあるよー。

‘ひじき’って読むんやって~。‘ひじき’と入力して変換したら、こんな字ィでましたー。面白いからそのままにしといた。 鹿のしっぽのような菜っ葉???

あのう 鹿尾菜ーこれはなんて読むんでしょう 独活ーこれは読めますよcoldsweats02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425845/29211204

この記事へのトラックバック一覧です: 独活と鹿尾菜のきんぴら:

« おひさしぶりですわ。 | トップページ | おとしもの »