2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 御園橋にて | トップページ | 誕生日(怒!編) »

2008年12月18日 (木)

誕生日(♪編)

なぁ、言って!

絵本ボランテイアから帰ってきたら、ピンポ~ンnote  玄関チャイムが鳴りました。 出ると・・・・・、

「せんせー、おたんじょうび、おめでとー。」という かわいい声。 塾に来ている子でした。 2年生です。 小さな手で、こ~んなカワイイプレゼントpresentを渡してくれました。

うれしいなあ。 

ヘンな話だけど、 今となっては自分も忘れてしまいそうな誕生日に、こんなかわいい「オメデトウ」を言われると、 もう嬉しくって 年とるユウウツまでも忘れてしまいます。 (ややこしい?)

彼女は「おめでとう」のあとに、「ごめんなあ。」と言いました。 「あんな、お菓子を買おうと思ってんけどな、買えへんから、家にあったお菓子をちょっとずつ袋に入れてきてん。 ごめんなあ。」って。

それがまた 嬉しい言葉のプレゼントpresentでした。

「で、せんせい、いったい いくつに なったん?」

・・・・   ・・・・   え?   ・・・・

「なんさい?」

う~~~~ん、何歳にしといたらええ?

「そーじゃなくって、ほんまもんの年 言うて。」

えーーーーっsign01 うその歳やったら・・・・、

「あかんあかん。」と、うちの狭い玄関でぴょんぴょん跳ねて抗議してます。

嬉しいプレゼントを2つもらったあとやし、ウソを言えないのが私の弱み。 とうとう ほんまもんの歳を言うてしまいました。

それでもやっぱり嬉しい‘オメデトウ’。 プレゼントについていたメッセージには、こう書いてありました。

先生、大ー子女き(訳:だーい好き)だよ♡

.

誕生日の花・冬編(12月〜2月)
配信元:電子書店パピレス
提供:@niftyコンテンツ

  

« 御園橋にて | トップページ | 誕生日(怒!編) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425845/26296884

この記事へのトラックバック一覧です: 誕生日(♪編):

« 御園橋にて | トップページ | 誕生日(怒!編) »