« 言 葉 | トップページ | サンタさん来たぁ? »

2008年12月24日 (水)

サンタさん来るで。

明日から冬休みということで、教室では 冬休みの宿題や「冬休みのくらし」というプリントなどを配りました。 「冬休みの宿題に名前を書きましょう。」と担任の先生。 君は かまわずに絵を描いています。

ほら、ここに名前を書くんやで。

「あんな、せんせい、これ見て! このポケモン、自分で描いてん。」

へ~~、じょうずやん♪ (おっとーー、話にのってしまった。)・・・ って、それは後で見せてな。 さ、名前。 今日も 全部 漢字で書けるかなあ。

まだ学校で習っていない漢字を使って自分のフルネームを書けるというのが、 君の自慢です。

「なあ、今 見て! これは このあいだ先生が書いてくれたポケモン。 でな、これ、これはボクが書いてん。 これも、これも、これも・・・・・」

よく見ると、自由帳(自由に絵を描くノート)が 前見た時より分厚くなっています。 いろんな紙を一枚一枚セロテープできっちり貼ってあるのです。紙をセロテープやステープル(ホッチキス)でまとめてノートを作れる、というのも 君の得意とするところです。

ほんまにノート作るの上手やなあ。(おーーーーっとォ。また脱線) あのな、早くみんなが終わったら なんか楽しいことをする、って(担任の)先生が言うたはったで。

Photo 「 ・・・  ・・・  。」

ビンゴかも。

「いいも~ん、ビンゴできなくても。」

(ビンゴより ポケモンか。)

「せんせ、今日な、サンタさん来るで。 知ってた?」

(おーー、そやったそやった) 知ってるで。 けどな、サンタさんはカシコイヒトのとこにしか来はらへんそうやで。 知ってた?

なんとなんと、彼は 無言でササッと大切な自由帳を片づけ、冬休みの宿題に名前を漢字でテイネイに書いたのでした。 ポケモンよりサンタ、なんですねえ。 ここで調子にのって、私は授業中だというのに しゃべってしまったんですよねえ、君に。

サンタさんってな、不思議やと思わへん? だってな、あんな大きなふくろを背負ってるのに、せまい煙突を通って家の中に入って来るんやから。 よう入れるなあって、先生な、毎年ふじぎやねん。

と、 ここで 顔が変わった君。 なんか気に障ることでも言うたんやろか

どうしたん?

「せんせいっ!」

はい?(どきっ)

「煙突のない家は、どーしたら ええんやろ?」

) ・・・  ・・・  窓から来はるから、だいじょうぶやで。

もうそろそろ 彼の家にもサンタさんが来るころでしょうか?  

« 言 葉 | トップページ | サンタさん来たぁ? »

こども」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サンタさん来るで。:

« 言 葉 | トップページ | サンタさん来たぁ? »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

  • 2011627
無料ブログはココログ