2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« ☆サンタ話☆ | トップページ | 戦わない。 »

2008年11月 2日 (日)

美山のごちそう

  Photo_3

秋に会いに 山里へ。Photo

京都市北東の美山(みやま)へ。

ここは、茅葺き屋根の家々が並ぶ 山深き里。

由良川の源流は、 空の光を底まで運ぶほどに透きとおり青い。 手ですくったら 手も青く染まるか。

さらに奥へ。 唐戸(からと)の渓谷を経て 佐々里(ささり)峠へ。 

やがては日本海の仲間入りをする川の一滴は、こんなにも山奥の岩肌をけずる細い流れだった。

あ~おいしいなあ、この空気。

.

ヤマホウシの赤は風にそよぎ、 リンゴの紅は地球の真ん中にひっぱられている。 窓の外に 赤と紅を目のふちにとらえて、 薬膳をお昼にいたPhoto_4だく。

 cloverあけび酒   

 clover紫蘇枇杷柿酢ジュース

 clover柿なます   

 clover豆乳仕立ての鶏団子&かぶら

 clover蓮根の湯葉巻き   

 clover鹿の竜田揚げ

 cloverきのこ茶碗蒸し    clover芋御飯

 cloverきのこの味噌汁   clover香の物      

 cloverウコン&ムカゴの饅頭

.

最近 鹿が多くてね。 捕ってはいけない鹿もいるんですが。 今日は竜田揚げにしてみました。 あ、そうそう 熊。 ここら辺に出るのは月の輪熊ですな。 熊対策としてはですね、 熊に出会った時にどうするかということより、熊に出会わないようにするにはどうするかが大事なんです。 

こんな‘鹿・熊知識’も ふやしつつ。

.

山からのお土産。

 clover薬酒(マタタビの虫こぶをホワイトリカーに付け込んだもの。神経痛・腰痛・冷え性に効く)

 clover銀杏(なんと硬い殻と渋皮をとってある)Photo_5

 clover納豆(丹波の黒豆を無農薬の稲藁で包んだ手作り)

 clover椿の苗

さっき山で踏みしめた落ち葉の柔らかさを思い出しながら、リュックにつめた。

.

おなか いっぱい。 ごちでした♪

.

1本100円!四万十川源流の天然水 四万十の水 2リットル 12本セット(6本入り箱*2ケース)【重いお水も2400円以上送料無料!】 1本100円!四万十川源流の天然水 四万十の水 2リットル 12本セット(6本入り箱*2ケース)【重いお水も2400円以上送料無料!】

販売元:知ってて良かった!キラット通販
楽天市場で詳細を確認する

« ☆サンタ話☆ | トップページ | 戦わない。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425845/24958799

この記事へのトラックバック一覧です: 美山のごちそう:

« ☆サンタ話☆ | トップページ | 戦わない。 »