« 年金特別便 | トップページ | 北海道に行ってくるし。 »

2008年11月21日 (金)

秀長って、だれ?

今日は、6年生理科の授業に入らせていただくことに。 

水槽にアクリル板を斜めにセットして 樋から土と水を流し、「沈澱する速さが土砂の粒子によって違うから 地層ができる」ことを確かめる実験です。 土砂は、真砂土を使われました。 

授業されてる担任の先生が、「ノートに この実験の考察を書いてください。」 と言われたのに、 何もせずにただただしゃべってるヤカラが一人。 おしゃべりの相手はノートを書き込んでるんですけど・・・・・。

ノートを持ってきてないの?

「・・・・・  あ、 そーです。 ありません。」

で、どうするんですか?

「・・・・・  え? ・・・・ あ、・・・僕、ノート書かなくても もう 知ってますから。 頭ン中に書いてあるんで。」

頭の中に書いてあることを、ちゃちゃっと 書けばいいんじゃないの? と、紙をわたす。 

と、彼は、あっというまに 細い字で しゃわしゃわと書いてしまう。 

ノートじゃないから 名前も書いといて下さいね。

また彼は、しゃわしゃわしゃわ~。 まるで、できることなら、 字を書くことにすら、 少しでも力を使いたくないみたいで。。。。。  

秀長・・・・かぁ。  ええ名前やねえ。 秀吉と信長の合体や。

と言うと、他の子たちが一斉に

「センセ!、 そいつ、 そんな名前とちゃうで!」

なるほどthink

へーーーー。 本名じゃないの? 芸名? それともペンネーム? 

「まあ、そんなとこで。」

と、退屈そうにのたまう12歳なのでありました。   チョンッ。

.

書き込み戦国時代 書き込み戦国時代

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

|

« 年金特別便 | トップページ | 北海道に行ってくるし。 »

こども」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425845/25546663

この記事へのトラックバック一覧です: 秀長って、だれ?:

« 年金特別便 | トップページ | 北海道に行ってくるし。 »