« なれの果て | トップページ | 癌検診で筋腫 (@_@;) »

イチジクのジャム

Cocolog_oekaki_2008_09_21_16_45 イチジクのジャム

生のイチジクも そろそろ食べ飽きてきたので、冷蔵庫の中で場所取るようになってきました。

そこで、 そろそろジャムにしてみることに。

これは 小さなイチジク4こ分。  って言っても比べるものが写ってないからビンの大きさがわかりませんよねえ。 このビンも もともとはジャムが入ってたちょっと大きめのビンです。

① イチジクの皮を包丁でむく。

  (きれいなものだったら、むかなくても洗うだけでいいと思います。)

② すこ~~しの水 + イチジク + 砂糖  を入れて煮詰める。 

  (水は、鍋の底が焦げつかない程度。 そのうちイチジクから水分が出てくるので。)

  (砂糖は 今回 黒砂糖をつかいました。)

③ なかなか水分が減らなかったら、寒天パウダーを少し入れる。

  (寒天を入れ過ぎると、‘寒天’になっちゃうので注意。 時間をかければ煮つまるんですけどね。)

量はすべて適量   こーゆーのは私に合ってます。 正確に量と時間を測らなければならないケーキやパンは、だから苦手です。 アバウト人間なもんで  ま、いっかーってね、ぼんやりしてるうちに焦げたり硬くなったり崩れたり。

ちょっと甘すぎたカンありだけど、おいしくできましたー。 明日からは、朝食の友ですー。

 ジャムつきパンとフランシス ジャムつきパンとフランシス
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する

« なれの果て | トップページ | 癌検診で筋腫 (@_@;) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イチジクのジャム:

« なれの果て | トップページ | 癌検診で筋腫 (@_@;) »

無料ブログはココログ