2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

  • 2011627
無料ブログはココログ

« 忘 | トップページ | 田圃の空域 »

2008年8月15日 (金)

○○県特産品展とか通販とかで、最近は、家にいながら全国のものが食べられるようになって、旅行してても 「へえーーー。」とか「まあーー。」なんていう驚きがへってきた今日この頃ですが・・・・。 ワタクシ、今回 旅行して思いましたpaper。 ‘地方ならでは’のもんも 旅した時の感動も まだまだ残っていると。

Photo_2 高知で初めて見た食べ物、けっこうありました。

まずはタイガーメロン。 どーです、このりっぱなシマシマ。 まるで阪神タイガースbaseballのために あるようなもんじゃないですかっ。 このメロンがあるから 阪神の春のキャンプ地が高知ということに決まったんやろかー、と言うと、「それは ないやろー。」とmkgさん達。 味はね、メロンとウリのあいだのよう。 甘いです。

緑色は、ブシュ柑。 カボスに似てるね。 

オレンジ色は、みかん。 山北というところで採れる早生みかんです。 小さい小さいみかんなんですが、味はギューっと濃い。 おいしいです。 ホテルの朝バイキングにも出てきました。

後ろの青いビンは、地ビールbeer。 辛口淡麗&フルーツ風味&鰹風味 の3種類。 私は、フルーツ風味が好き。

写真とるのを忘れPhoto_3たんだけど、かりかり桃こっていう桃はmkgさんち特製栽培(?)の桃。 リンゴのような歯ごたえなんだけど、味は しっかり桃。 「いっぱい食べてや。」と言うお言葉に甘えてしまい、パクパクたらふく食べ ましたー。 あんなに桃をたくさん食べたのは初めて。 満足heart04

ご存じ‘魚のたたき’。 高知と言えば‘鰹のたたき’ですが、 よ~く見て下さい。 左側。 白身魚のたたき、でしょ? な~んと、これはウツボです。 ウツボなんて、食べたことないよ。 あの顔のイメージとは違い、意外と あっさりとしてなかなかイケます。 ‘意外と’は、ウツボに失礼かしら。 顔で判断したら あかんよねえ。

Photo_4 これは、なた豆というのだそう。 キヌサヤの 超でっかい版。 15cmぐらいあったかなあ。 厚みもある。 「これはな、包丁を こう持って、斜めに切るんや。」と、mkgさんの母上が調理の実演をしてくださいました。

これも写真ないんですが、ハス芋の茎。 高知ではリューキューと言います。 ズイキの緑色したやつ、と言えば わかるでしょうか。 皮をむいてきざみ、お刺身のツマにしたり、白身魚といっしょに酢の物に。 ちなみに、 京都でいつも食べてる赤いズイキは あまり食べないんだとか。 ところ変われば・・・・ですよね。

Photo_5 お土産に・・・・と、冷凍庫から出していただいたイタドリの塩漬け。 

塩抜きしてから炒め物にしてみました。 本日の我が家の逸品です。 歯ごたえシャキシャキ、酸味もあって、夏のビールにいいかも。 

イタドリを‘生’以外で、それも塩漬けで保存して食べるというのが、 私にとっては ちょっとした‘食カルチャーショック’です。 

市場では、イタドリの他に、タケノコの塩漬けも売られていました。 そっかー、タケノコも塩漬けにしとけば いいわけやね。

Photo_7 えーー、これは よさこいの合間に入った市場で見つけたエガ二。 これは食べてません。 次 高知に行ったときのお楽しみ、ということで、とっておきましょ。

タイガーメロン・かりかり桃こ・ブシュ柑・なた豆・リューキューは、すべてmkgさんちで採れたもの。 新鮮さも抜群note。 

ごちそうさまでしたーhappy01

« 忘 | トップページ | 田圃の空域 »

」カテゴリの記事

コメント

やっぱ「虎」がキーワードheart04  滋賀県でもあるん?
私は、初めてやった。 

高知では、稲刈り ちゃくちゃく。 で、まだ花も咲いてない青い田んぼもある。 二期作やなぁ。 そう言や 学校で習ったなあ、って思いながら田を見てました。

"タイガーメロン"happy02
我が家では"トラマクワ”って言ってる。
同じやけど言い方で感じ方全然違うねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425845/23008079

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 忘 | トップページ | 田圃の空域 »