2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« バームクーヘン豚の生姜焼膳 | トップページ | 復活途上 »

2008年7月30日 (水)

空 蝉

‘香り’を買う。 

そのためだけに、 先日 四条烏丸へ行きましたcar。 正確には、烏丸仏光寺東入ル。 香彩堂という店です。 ネットで見つけたこのお店。 でも香りを買うのだから、 やっぱ写真だけではわかりません。 実際 香りを 確かめてみなくてはrock

練り香水が欲しくて訪ねたんですが、 何故かその時は その中のどれも もひとつ「これ!」というものにヒットしなくてですねー。 他のシリーズも 全部 試してみました。 手首につけ、ちょっと離して腕につけ、 右手につけ左手につけ、帽子につけ・・・・、 いろいろ試しているうちに、 どの香水が どんな香りなのか、 どれが自分の心にぴったりくるのか、 わからなくなってきましたsweat01

最初は ほったらかしにしておいてくれた店員さんも、 混乱している様子の私が気になったのか・・・・近づいてきてくださり、 アドバイスを・・・・。 

そんなこんなで最終ノミネート(?)されたのが、 ロールタイプのハーブの香り(各種) と 源氏物語シリーズ。 

ハーブの香りは、爽やかで日常使いするのにいいなあって思ったんです。 値段も手ごろだったし。 でもね、ハーブは家の庭にあるし、 それを摘んだら結構 いい香りが移るもんでね。 今回は、おいときまして。

決勝で勝ち残ったのが、源氏物語シリーズ(宮人水香)‘空蝉’という名の香水。 これは、新しくできたシリーズなのだそう。 今年は 源氏物語千年紀にあたる年だとかで、いろんな企画が京都でなされていますが、これもそれにのっかっているのかなあ。

このシリーズ、 光源氏・明石・若紫・朧月夜・花散里・夕顔・空蝉・玉鬘の8種類。 ‘光源氏’は、濃い濃い濃い香り。 とても今の私には似合いません。 ‘空蝉’は暑い夏に合うフレッシュな感じがしたので、 これに決~めたpaper

空蝉(うつせみ)は、源氏物語の中では人妻です。 夫(紀伊の守)がいない夜に 源氏がゴーインに手を出したんだって。 再度、源氏が空蝉に近づこうとしたとき、 彼女は部屋に着物を一枚残して姿をくらました・・・・という話。 私は、身分違いの人妻です。 あなたの気持ちには答えられません、てなことで。 夫との堅実な生活を選んだとも言える、かな? まー、源氏物語は そんなに詳しくありませんが。 空蝉は どう思ってたんやろか、光源氏のこと。 私なら・・・・・そーやなー、着物一枚と言わず、いっぱいモノを置いていくな、うん。

香水をつけるとね、香りを身にまとえるんやそうですよshine。 お店の方に 教えていただきましたhappy01。 

    

« バームクーヘン豚の生姜焼膳 | トップページ | 復活途上 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425845/22665345

この記事へのトラックバック一覧です: 空 蝉:

« バームクーヘン豚の生姜焼膳 | トップページ | 復活途上 »