2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

  • 2011627
無料ブログはココログ

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月28日 (土)

警官、山盛り(☆o☆)

昨日、京都ではサミット外相会合があり、いつもと違う京都でした。

ずっと前から「道路が混雑します。」的看板があちこちに立ててられてました。てっきり、野次馬の車で交通渋滞になるのかと思ってましたがな。

その実、

警察、でしたー。パトカーは言うにおよばず、護送車っていうんでしょうか、窓に格子のフェンスを取り付けたワンボックス。ナンバーは、京都だけじやないよ。目にしただけでも、なにわ・和歌山・大分・鹿児島。もう警察総動員ですな。警察車で道が混雑したのでした。

信号の角かどに、数人の警察官。

私、なーんも悪いことしてないのに、お巡りさんを見るとドキドキするタイプでして…。昨日の運転はもうドキドキもんでしたー。

でもね。ちょっとぐらい信号の変わり目でダッシュしても、どの警察車からも視線を感じません。もうそれどころじゃないんでしょーね。

タムロしてるお巡りさん達は、なにに 着目して あの場所におられたんでしょか? 事故や事件が起こったら、やって来るのは やっぱ京都府警なんでしょか? 他府県ナンバーの警察車は、何時頃 地元へお帰りになったんでしょか?

ま、小泉さんとブッシュさんが来られたときのように ヘリコプターが ガンガン飛ぶことはなかったし、その点、若干静かでした。

2008年6月25日 (水)

故障中やねん。

昨日な、自転車がパンクした〜って話を書き込んでたら、いきなり画面が消えてしもうてん。修理に出さなあかんねん。そやから、しばらくはケータイからの投稿や。

自転車も修理中。パソコンも修理中。ついでにメガネも修理中やねん。

私も修理に出さなあかんやろか?

2008年6月23日 (月)

じゃり研6期のみなさまがたへⅡ

今日の京都は 土日とは違い、 けっこうサワヤカに過ごせました。 やっぱ京都はあついわsad・・・・と、つぶやいていたじゃり研6期のみなみなさま、 京都の梅雨も あんなムシムシとした日ばかりでは ありません。 今日は曇り空でしたが、 湿度も気温も低め、 三方の山々もくっきりはっきり姿を現してくれていました。

不快指数100をこえるんじゃないかというぐらいの あの天候は、ひとまずおいときまして・・・・、

Photo ほんに楽しい夜でした。 あの頃とくらべたら 飲むお酒の量はもうゼンゼンですが、 それでも 飲んで話して笑いました。 参加してない人達も 話題の中に何回も登場したから、 まあ 半分 参加してたようなもんですねえ。 日が変わる頃にオヒラキとなったのは、 京都への長旅のせいばかりじゃあ ありません。 

それぞれの‘時’のなかを、 いろんなコトが通りすぎていったんだろうなあ。 そう思えるようになったのは、今の私の心の中に 少し余裕ができてきたからでしょうかね。 みんな、 やさしく寛容になってきてるように感じました。  それが、 歳を重ねて いいなあと思うコト。

18人全員が 元気でいる。 また会おうと言える。 これはな、みんなの日頃のオコナイが良いからだー。 って、 誰か言ってたよね。 ほんまほんま。 うんうん。 そうそう。 

あ、 お土産pouchを いろいろと持ってきてもらって、ありがとう  デパートの名産品展みたいでしたー。 おいしかったよー。

Photo_2 私はもうね、次の日、眠くて・・・・上賀茂神社も大学も ふわふわしてましたsweat02   最後の「じゃあまた」も、 なんだか歯切れの悪い別れになってしまいました。 m(_  _)m  幹事って、むずかしいなあ。

おっ、そうそう。 帰宅後 家で寝ていたら、 宿泊したホテルから電話がありました。 忘れものです。 Tシャツt-shirtです。 さて、 誰のでしょう? 

ヒント ①102号室です。 ②グレーのしましまです。 

わかった?  あの日、夕方 受け取りに行ってきましたー。 持ち主には、 新しい住所録を送るとき いっしょに送りますねー。

‘追い出されコンパ’と同じ立ち位置で撮った写真は、幸子さんから送るそうです。 ちょっと いいアイデアあるみたい。 たのしみたのしみnote

次はロンドンオリンピックの年。 4年後に、また元気で会いましょうhappy01 

じゃあ。

    

2008年6月20日 (金)

どんだけ遠いねん!

どんだけ遠いねん!

あめんぼ座の朗読公演を ビッケさんと みに行きました。

ワッハ上方に行くべく、まずは近鉄.大和西大寺で待ち合わせ。 ほんで 難波行きの電車に乗り換えて・・・・・

と、ここまではよかったんやけど、2人でつもる話をしてるうちに、妙なことに気がつきました。 窓の外の景色、どーもさっきも見た気がするsweat02sweat02sweat02 なんとなんとsign01 大阪の難波に行くつもりが、 またまた京都行きの電車に乗っていたんですね~。 来た道を逆走して どーすんねんっちゅうハナシですわ。 京都行きも 難波行きも おんなじホームやったもんやから、 来た電車の行き先を確かめもせんと乗ってしもたんですなぁ。 も~あわてて次の駅でUタ~~~ンdespair

大和西大寺に戻ってきたのは約1時間後。 そこから難波へ再スタートーーっpaper

さてさてめでたく難波に着きました。 ほっdash  あとは、道を尋ねながらワッハ上方をめざすのみrock    そやのにね、 歩いてもrun歩いてもrunそれらしい建物がありません。  それどころか、どーも お笑い系の雰囲気から遠ざかってる気ィしてきました。 吉本新喜劇やってるグランド花月のお向かいにあるはずのワッハ上方やのに。 道行くおっちゃんに訊いてみたら、 大分 歩き過ぎていたらしい。 ビッグカメラで曲がらんとあかんかったらしい。 もー、 山がないから方向がわからへんやん。

というわけで、 めざすワッハ上方に着いたのは1時半。 我が家を出てから 実に4時間近くもかかったわけでして。。。。。。coldsweats01

ほ・・・・んま、 どこのワッハ上方まで出向いたんやーーannoyっちゅう感じやろ? まじ遠かったしっ。

2008年6月18日 (水)

先生、字ィじょうずやで。

最近、 となりのクラスに入ることが多くなりました。 

今までのクラスは 担任変わってから しばらくたったこともあって、子ども達も新しい先生に慣れてきた様子。 

となりのクラスは、ちょと大変。 授業中の立ち歩き__その時々で違うと思うんですが__2~3人、でしょうか。 教室をうろうろしながら、 他の子の消しゴムとかペンとかをさっと取っていく。 とられた子が怒って大声でどなって追いかける。 時に たたいたりけったりのケンカになります。 時にはもう手あたりしだい学習中の子達の机の上のもんをダダダーーーって落としてまわる時も。 担任が止めようとすると、取った子はパァーーっと教室を出て行ってしまう。 逃げるその子を先生が追いかける。 そのあいだ、座ってる子も おしゃべり始めたり・・・・・。  追いかけるのが私達・サブでも、当然のことながら、授業は中断、です。

担任の先生、 大変です。  しんどくて、寝られへん日もあると思います。 自分の子もまだ小さくて ‘みて’やりたいやろうに。 そう思うんだったら、教師を辞めたらいいとおっしゃる方もおられるのでしょうが、 ご自分でもそう思われるときがあるのでしょうが、・・・・それはそれは なさけない思いに沈んでいくんじゃあないかと。 そうなると、次の日の授業にひびきます。 私だったら、テキメンです。  お察しします。

低学年(1年生)のクラス分けは、むずかしい。 学校という場所で、子ども達がどう適応していくか、未知だからです。 幼稚園からの情報もあるけれど、 たくさんの時間を、座ってベンキョーしなければならなくなったときに どうするか、 やっぱり幼稚園ののときとは違う部分もあるんだろうし。 保育園となると、 子どもひとりひとりの情報(行動など)は来ない所もあるし。

ある日、 A君。 1時間目の道徳は、がんばって自分の考えを とつとつと発表もしていたんですが、 2時間目の国語に、立ち歩き始めました。  女の子の消しゴムとって、2回の窓からポイ。 その女の子は、ガマンしました。 困った目で、私に訴えました。 騒いだらベンキョーとまるし 他の子まで立ち歩く・・・・・と、そこまで気を使ったのかどうかわかりませんが。 

A君はもうこれ以上じっとしていられへんのやろな、と私は思ったので、「ひ・と・の・消しゴムをそんなことしたらあかんわ~。 いっしょに捜しに行くから、返してあげよう。」と言うと、意外と素直についてきました。 消しゴムはすぐに私が見つけたんですが(ほっ)、すぐに教室には帰らないことにしました(帰ったらまた同じことの繰り返しですから)。 ついでに 同級生のプチトマトの鉢に水をやり、 そばの池の鯉をいっしょに眺めてから、教室へ。 

と、教室への階段に 運悪く居合わせた一匹のヤモリ。 A君の興味をひいてしまいました。  「ヤモリ、 飼う。」と言うので、 飼育ケースに入れ、飼い方を図書室に調べに行くことに。 ヤモリの飼い方を書いた本は、残念ながらみつかりません。 ど~しよ~、とふたりで困っていると、 ひとり図書室で読書していた6年生(なぜ彼がクラスの授業に参加しないのかも不明)が 教えてくれました。

あんな、このヤモリ、しっぽが切れてるやろ? こーゆーときは、十分に休ましてあげて、栄養もとらなあかんねん。 わかるか?

A君、 6年生の目を見つめて じっと聞いています。 

ヤモリはな、生きた虫を食べるねん。 なかなか手に入らへんから、できるだけ早く逃がしてやった方がええで。 あんまり 触ったらあかんで。 ヤモリが疲れるからな。

いやや、とA君。

死んでしもたら かわいそうやろ?と、やさしい6年生です。

不承不承のA君といっしょに疲れたヤモリを逃がしてやったところで、チャイムが鳴りました。 その間、クラスに残った子達は 国語の勉強を続けることができました。 A君にとっても、昨日まで知らんかった‘なにか’を得られたのではと 私は思っています。 みんなと一緒におんなじコトを勉強できないのは さびしいけどね。 けど、お互いに‘ともだおれ’になるのは かなしいです。

.

またある日のB君。

立ち歩き、男の子のペンを取って 教室を走り回りました。 お気に入りのペンだったらしく、 とられた子は怒ってます。 担任の先生の声かけで なんとか座ったB君。 この子は、ずっとそばに付いていた方がいいと思っていました。 以前、この子のそばから離れた直後に 大泣き大暴れ大騒ぎになったという、私の失敗があったからです。 ちょうどB君の机の上にポケモンのハンカチが・・・。 そこで、 そのときの授業(国語でした)とは関係ないんだけど、 小さい声でB君と会話を。 

先生な、ポケモンってピカチューとニャースしか知らんねん。 ハンカチに書いてあるのは、なんていうポケモン?

と聞くと、いろいろ教えてくれました。 B君の声を小さくとどめておくのに苦労しましたが。  

先生は、今日はポケモンの勉強するわ。 

おれもっ。

ということで、 ‘漢字テスト中’の教室でポケモンの名前を 紙にどんどん書きだしていくことにしました。 カタカナです。  B君、カタカナ全部 書けません。 ちょうど カタカナのいい勉強になりました。 

でね、 なんとB君は ポケモンをいっぱい書いた紙をていねいにセロテープでとめて 小冊子にしあげました。  私の書いた紙も、小冊子にしてくれました。 そこでB君、私に ひとこと。 いや、ふたこと。

先生、 なかなか字ィじょうずやな。  明日も、ポケモンノート 持っておいでや。

だと。   はいはい。

       

2008年6月17日 (火)

ROOKIESが おもしろい!

「ROOKIES」がおもしろい!  朝の連ドラ以外に ドラマを毎回見続けるというのは ひさしぶり。  土曜8時からTBStvで、やったっけ。 息子が見てたんで、いっしょに見てるうちに ハマってしまった、というやつで。

高校野球部baseballをえがいた学園青春もんやけど、ちょいコメデイタッチ。 不良のたまり場になっていて、しかも、不祥事を起こして出場停止になってた野球部を、 野球なんかぜ~んぜん知らないよ~という でも ひたすらアツイrock教師が顧問となって 野球部をたてなおしていく・・・・・・というドラマであります。 少年ジャンプに連載されてた(る?)んやって。

むかし ありましたなあ~、ラグビーで。  京都の高校をモデルにしたドラマ。 私がなつかし~と思うのは、そのラグビーもんよりもまえ、「飛び出せ青春」というやつですな。 ♪きみはっ なにを い~まっ み~つぅ~めて~い~る~の♪ という当時のヒット曲を口ずさみながら もうすぐ来る高校生活に思いを馳せていたもんです。

お、そうそう、「ROOKIES」でした。 「ROOKIES」のテーマ曲は GREEEEN(Eの数、合ってる?)が歌ってます。 この歌も好き。 ええよ~。

ドラマの中の高校は二子玉川学園、通商二コガクと言います。 ドラマを見始めたばかりの頃は、この野球部の選手名が出てくるたんび、 えっ? おっ? にやにや、と 笑えてしまってたもんです。 なぜって、 ここの野球部は 現在&過去の阪神タイガースにいる選手名だからで~す。 桧山 とか 今岡 とか 岡田 とか 新庄 とか 御子柴 とか 阿仁屋 とか。 顧問の先生は、 川藤やし。  慣れというのはスゴイもんで、 最近は 選手の名前よりもドラマの行方に気を取られて TVに見入っております。  ちなみに、対戦相手校の選手名は、読売ジャイアンツから。

楽しみが ひとつふえて 嬉しい限りであります。  チャンチャンnote

 

   

2008年6月15日 (日)

ニアミス

夕方、と言っても 7時過ぎ。

修学院赤山あたりを運転carしてたら 

目の前を 猛スピードで横断するヤツがぁーーーーーっsign03

あっぶなぁannoy

もうちょっとでぶつかるとこやimpact 

急ブレーキ かけましたがな。

茶色の 小さい 四足の 動物。

ネコにしては 胴が長い。

タヌキにしては やせすぎ。

イヌにしては ちょこまかと足を動かしすぎ。

シカ?  まさかなあ。

. 

イタチでした。

. 

いるんやなあ、この辺りでも、まだ。

2008年6月14日 (土)

紫陽花

紫陽花Photo の綺麗な季節となりました。 

ここんとこ雨は降りませんが、 それでも紫陽花の周りには ふあ~っと独特の空気というか 雰囲気と言うか、 そんなんがありますよねえ。

うちのはピンクの紫陽花です。 

毎年 紫陽花が咲くと、 いろんな方にもらっていただいています。  こんだけたくさん咲くと、 パチパチパチと惜しげもなく切れるから嬉しい。 で、手渡した花をもらった方の顔がぱあっと輝くと また嬉しい。 

花が終わった頃に 若い芽を切って挿し芽していただいた方も。 近所 何軒かのお宅には、うちの紫陽花の子が根付き 花咲かせております。 ここは、紫陽花むきの土地柄・気候のようで、そんなに手入れしなくても 毎年 あざやかなピンクの花が 咲いているようです。

紫陽花の花言葉は 普通「移り気」とかって言うけど、 「元気な女性」「辛抱強い愛情」「謙虚」なんてのも。 「元気な女性」っていうのは、じとじと降り続ける重い空気の梅雨景色の中にあって、そこだけ ふぁ~っと明るいからでしょうか?  そう感じてるのは、私だけかなぁ。

大きな花のかたまりを ぼんっと器に入れて、 オニオングラタンスープの上にかぶさってるパイシートみたいにするのも おもしろいflair。 これは、ダイニングテーブルに置くかな。  かたまりになってるのを 小さな花にひとつづつバラして、 水いれた浅い器に 浮かべるのも グーですshine。 これは、 そうやなぁ、 ちょっと低めに飾れるところ。 どこにしよう。 オアシスに少しずつ挿して、 質感の違う小花を長めに 針山のように挿していったら、 花ボールってかんじに なるかなあ。 これは、 つるして楽しむnote

こーなると、あざやかな青の紫陽花も・・・・・ほしい、ですー。 

2008年6月12日 (木)

動物園の昼下がり

Photo 黒ヤギです。 

生きてます。 

登ってますね~。 

高いところにある木の葉clubを食べたい一心で登りつめ、 首をめいっぱい伸ばし舌も伸ばし。 でも届かない。 ゥ・ウ・ウ・ウ・ウ・・・・って図、です。 季節がら、 そんなに登らなくても低いところに いくらでも新芽はあるというのに。 絵本「三匹のやぎのがらがらどん」を思い出しました。 こやつがバランスくずして落ちてこられても困るので、 写真撮った後は 1歩 いえ 2、3歩 下がっておく、と。

京都は岡崎の動物園。 ひさしぶりに足を運びました。 遠足だったんです。 梅雨の晴れ間sun。 朝 起きた時は しとしと降っていたrainのに、 もーこれは 日頃の行いがいいとしか言いようがないpaper

午後は、子ども達がグループごとに園内ウオークラリー。 私は、 疏水記念館に通じる出口あたりに待機。

動物園の端っこの方、 しかもゾウとかキリンとか爬虫類とか 人気あるものたちから離れてるもんで  閑散としています。  おなかいっぱいの食後に 噴水の音とスズメの声。 いい天気だし風あるし。

昼寝中のシマウマを見ながらベンチに座ってると、 私もなんだか ふわふわと・・・・・・・。 おーーーーっといけないsweat01  仕事中仕事中。 

シマウマのうんこです。 本物です。 触ってごらん。

っていうのが 檻のそばにあったので、 眠気覚ましに ごっついうんこをながめてると、 とある幼稚園の団体が・・・・。  うんこを発見した時の この子達の顔が またいい。  小学生とはまた違ったカワイサです。 しぐさとか・・・・・ね。  これまた眠気覚ましに、 幼稚園児たちとしゃべったりなんか。 シマウマのうんこ、大きいねぇ~、とかなんとか。

おい~、 うちの2年生達、 来ィひんや~ん。 

ひまや。

向かいの檻に行ってみる。 

ただいま別居中です。 でも、仲が悪いわけではありません。

だって。  ダチョウです。  ダチョウを正面から見た顔、好きやなあ。 この ちょうどいい とぼけ具合。  写真とるの、忘れてました。

やっと来た、うちの2年生。 おっ、 なんや知らんけど、怒ってます。 4人いるはずなのに、2人。 仲間割れ、やな。 集合時間まで あと15分やで、と声をかけますというと、 「そんなん わかってる。」だと。 機嫌悪いなぁ。 

再び、シマウマの前へ。 シマウマって、 よう見たらタテジマや~ん。 黒はいいとして、 その間の白。 この白、黄色に塗りかえたいなあ。 あ、 横になって寝るかァ?  自然の中やったら一発で襲われるで。 それに せっかくのタテジマが ヨコになるやん。 もったいないやん。

そろそろ集合時刻。 さ、仕事。 って、あsweat01、仕事してたんですよ、今も。

先日 飼育員をあやめてしまったトラにも会いたかったんですが、 見られませんでした。

ますます い~い天気で、 ちょっと変わった午後でした happy01  

2008年6月11日 (水)

強くなるよ。

午前中は、小学2年の教室の後ろから子ども達を見ていることが多いんですが、 後ろから30人ちょっとの小さな背中を見てると どーしても気になります、姿勢。 

特に 一番後ろ。 担任の先生は一番前(教壇ちかく)におられるわけで、 前の方に座ってる子たちよりは 気がぬけやすいんでしょうけど。

じっとするのに慣れてない子、 集中して話を聴き続けるのが苦手な子なんかは、 もう 背中がもぞもぞしてます。  ま、あ、 まだ幼い子たちですから、 ずーっとじーっとっていうのがつらいのは承知の上。 承知のうえで、 注意を促します。 仕事だからっていうより、 これも必要なトレーニングだと思うからです。 そういう経験なしでいて、 おとなになったからと言って‘できる’ようにはならない。 ある程度は、 じっと集中する力は要る、と私は思います。

で、 Photo

あまりにも もぞもぞくねくねだらだらしてる子に しのびよって耳元earでひとこと。

じーっとしてると背中の力が強くなるんやで。 (その子は‘強い’という言葉にヨワイんです。)

「ほんまっ?」

まじ ほんま。 教室にいながら 力を強くすることができるんや。 すごいやろ。

「ドッチボールもツヨクなるっup

ツヨクなるツヨクなるgood

「よしっrock

この会話の間、授業はしっかり続いてました。 ひそひそ声で会話したんですけど、 聞こえてたかもなあ。 担任の先生は、知らん顔して授業を続けてくださいました。(ごめんなさいー。) 周りの子も、知らん顔して 黒板のほうを あ、いえ、先生のほうを向いていてくれました。(気になってたやろなぁ。)

おかげで、 彼はしばらくガンバッテ‘よい姿勢’を保ちました。 ちいさな石像のようでした。 このときの学習が 彼の頭の中に浸透したかどうかは、不明ですsweat01。 なんといっても、彼は背中を伸ばし続けることだけに神経を集中していたんですから。

彼とは、この後の休み時間もいっしょにいました。  昨日の宿題は、 せめて 次の日の昼にまでには やっとかないとねー。 

ひとり ひとり と、 だんだん心の距離が近づいてきました。 でも、 もうすぐ 終わります。  あと5週間。 早いなぁsweat02。   

 

2008年6月10日 (火)

風のてつがく

風は

どこにでもいたり

どこにも  いなかったりする

風は

雲の あくびになったり

ありのくしゃみになったり

波の背中をおしたり

たんぽぽわたげをつまんだりする

しかし風は  いままでいちども

じぶんでじぶんを  みたことがない

___おれって  どうなっちゃってるの?

みたくてみたくて  きりきりまいして

風は  つむじ風になる

.

ふむ  つむじ風は  きっと

「かぜのてつがく」の  ヘソだな

.

.

工藤直子さんの「風のてつがく」という詩です。

学校の階段おどりばに 掲示されていました。   おもわず、メモっちゃいました。

2008年6月 9日 (月)

いかが?

いかが?   

季節がうごいて 様変わりしてきた花壇から 花を集めて 玄関にかざってみました。 

華道やフラワーアレンジメントなど まったく わからないので  わたしはいつも‘投げいれ’です。 もう ど素人の感覚で。 これが綺麗かな・・・・・ってところをめざします。  

花壇では 枯れかけて ばらばら ひょろひょろの 花たちも こうやって小さく集めると いっちょまえに 玄関に入って来た人を迎えてくれてます。

いちばん背の高いのは パセリの花。 手前の 霜降りの 葉と蕾は 冬じゅう活躍した白妙菊。 赤紫のは マツムシソウ。 これは ただいま 満開。 奥の細かい葉は ローズマリー。 黄色は 言わずと知れた パンジー、 じゃなくって パンジーの花が小さいのん。 あ~ 名前がっ 出てきませんsweat01 

でもまあ いいか。 

だって、 けっこう きれい、 でしょ?

 

2008年6月 8日 (日)

早起きは160円の損。

sweat02あー、失敗したー。(>_<)   話せば長いことながら・・・・・。 話は3日前にさかのぼります。 

ここ3日間というもの、5時起床sign03 眠いのなんのgawk だるいのなんのbearing 時節がら梅雨ということもあるんでしょうけど。 それでも仕事とか歯医者とかお話ボランテイアとか、行ってしまえば楽しいし 集中もします。 まあ、自分から‘やろう’と思って 始めたことばかりですから。(歯医者は必然か~?)

今日は、図書館で絵本の読み語り(お話し会)でした。 いつもならチャリbicycleで国際会館まで、それから地下鉄trainで丸太町まで行くんです。 でも、国際会館の駐輪場は150円。 ひと駅むこうの松ヶ崎まで 頑張ってチャリで行けば、近くのTSUTAYAに100円で駐輪できます。 その50円をね、節約しようと思ったワケですよ。

で、お話し会。 主な聴き手は、幼児です。 今日は日曜日ということもあって、たくさん集まりました。 14~5人だったかと。 お父さんと一緒に来てる子もいます。 30分間。 手遊びもはさんで、絵本を6冊 読みました。

  ・「おかあさんのパンツ」

  *「もこ もこもこ」

  *「ぴょ~ん」

  ・「きんぎょがにげた」

  ・「かさ かしてあげるね」

  ・「ちいさな きいろい かさ」

*は、大型絵本です。 先月 自分の好きな物語を読んだら、長くて子ども達がダレてしまったもんで、 今日は 短くてバラエティにとんだものを。 子ども達と話の交換をしながら。 「ぴょ~ん」は、絵本の中の登場するものたちと一緒にぴょ~んってとびながら。  「きんぎょがにげた」は、いっしょに金魚を探しながら。 読んでる私も楽しくなって、朝のダルサがふっとんでいったかのように思われましたー。

しかし、

帰りの地下鉄。 あ~おなか空いたなぁ、なんて思ったようでなにも思わなかったようで。 ぼーーーーっと 揺られ、 いつもの終点・国際会館まで乗ってしまったんですよsweat01。 今日は松ヶ崎駅の近くで マイ・チャリが待ってるってことに気がついたのは、改札を出てからでした。 このままここから帰ったら すぐに家に着くのに・・・・と思ったけれども、 待ってるチャリをほっとくわけにはいきませんrock。 Uターンして地下鉄ホームへ。 Uターン分の地下鉄代は210円。 結局、いつもよりも160円高くついた、ってワケでsweat02 これは、乗り過ごしてしまったのは、 寝不足のせいだよ~。 うん、そうにちがいない。 早起きも考えもんだーー。

え? ブログなんか書いてないで、早く寝ろってか? ま、ま、その話は置いときまして・・・・・。

今度こそ ちゃんと松ヶ崎駅で下車。 なんと地下でモンシロチョウがよたよたと飛んでいました。

お~い、 地上は そっちと違うよ。 君も5時起きやったん?

2008年6月 7日 (土)

海を渡った かゆみ止め

Photo なんでこんな絵にならない写真のせるの? なんて、言わないでくださいね。 

これは小包です。 

去年、幸子さんが隣の国・中国へ旅行した時に 皮炎平という痒み止めの薬を買ってきてもらいました。 主に、うちの息子が使います。 彼が幼い頃、アトピーの耐えられない痒みから救ってくれたのが、唯一 この皮炎平でした。 

去年の皮炎平がなくなったのに、今年は誰も中国へ行かないので(って、そうそうウマイ具合に中国へ行く人、いないよね。)、 しょうがない、 ネットで購入することに・・・・。 ネットで買うのは初めてなんで、パソコンの画面をにらみながら どきどきしましたよ~。

ネットで買ったって言うと、 聞いた人の最初の言葉は きまって 

「だいじょーぶかいな gawk

でした。 最近、 日本のメディアでは、メタミドホス とか 警護付きの聖火リレー とか 四川省の地震 とか 今までの長い日中のこじれた関係 とか、 良い悪いは別にして いろいろと話題にあがっていたので、 ホンマに その薬、 家まで届くんかいな・・・・・・っていう意味じゃないかと思うんですが。 

おまけに、 商品の発送は 代金を振り込んでからということだったし。 なんも考えないで私がネットで買い物してしまったことへのご心配もあったのではと。

いろんな人に心配していただいた皮炎平、 おかげさまで 届きましたhappy01  発送後4日で。

この皮炎平、日本列島と中国大陸間の海waveをわたってきたんやなあ。 小包を開けた時に 中からもわっと出てきた空気も、 中国製ですflair。 

クッションがわりに入ってた新聞紙も、 もち かの国の新聞。 おもしろいです~。 漢字と数字ばっかしのちんぷんかんぷんの新聞ですが、 な~んとなく中身はわかる。 英語よりもわからん中国語なのにね。 旅行社や美容整形の広告・数独パズル etc.etc.。  

不思議不思議shine   

遠くて近い中国です。

とにかく、 我が家まで無事たどり着いた皮炎平は、 すぐさま、 その日帰宅したわが息子の役にたったのでした。    

2008年6月 6日 (金)

とげとげ、なーんだ?

Photo 最近、クイズ形式ばっかで 申し訳ないんですけど・・・・・・。(疲れのせいか、うまい文章が出てこないもんでsweat02

この葉。 

表面に とげが上向いて立ってるこの葉。  

めずらしいでしょ?  っていうか、私にとっては 新発見!! こんな葉っぱbudがあるなんて。 針の山をつい想像してしまうー。  でも、ここは地獄ではありません。 学校の畑です。 2年生が毎日 水やりしています。

で、 なんの葉っぱだと思う?

            bud

第1ヒント。

この実は、つるつるぴかぴかです。

わかったかなあ。  え? わからん?

          bud  

じゃあ、第2ヒント。Photo_2

こんな花が咲きます。  花のガクもトゲトゲです。 見たことあるでしょ?  ないって?  そっかー。

            bud

そしたら、 第3ヒント。 これが最後のヒントですー。

この実は、野菜です。

            bud

而して、 その答えはっ、

            bud

            bud

            bud

茄子でした。  

きれいな花。 群れずに咲きます。 この花、好きだよ。(#^.^#)

2008年6月 5日 (木)

進学懇談会

今日は、我が子の進学説明会&クラス懇談会でした。

「明日は懇談会やでぇ~。」という我が子の言葉に、そうやったsweat01と あわてて職場に欠席の連絡を入れたしだいで・・・・・。 ホンマにもう・・・・・、言うてもらわへんかったら 進学の仕組みがわからんとこやった。 

今年は何組やったか教えてーsweat01と 朝 家を出ようとする彼をつかまえたしだいで・・・・・。 ほんまにもう・・・・・、どの教室に行けばいいか わからへんとこやった。

懇談会で推薦入学の話になり、 担任の先生が言われた「推薦してもらうということは、自分の可能性をかってもらうことだ。」という言葉が印象的でした。 なるほど そういう発想もあったんだなと。  思わず、その言葉をメモしてしまいました。

担任の先生、味のある方でねえ。 なにがどうとは、 ちょっと表現できないんですけどね。 「ウチのクラスはねぇ、掃除もできてますよ。 まあまあきれいなんです。confident」と 力を込めて(?)真面目な顔で話さはったときには、思わず ウケテしまいました。 

帰り道は 自転車ごと雨にぬれてしまったけど、 おもしろおかしい懇談会で(と、楽しんでいたのは私だけかーー?)、 ふっふっふっと ホンワカ気分で帰ってこられましたー。

2008年6月 4日 (水)

光合成

光合成

植物の葉っぱでは、 光があたると 養分となるデンプンがつくられる。

という小学校6年の理科学習。 今日の午後は、その補助(準備・後片付けなど)をしました。 仕事です。 時給1000円のアルバイトなんですけどね。 授業中の理科室にも居ます。 授業中は、あまりすることないんですけど。 

写真は、ひとグループで使う実験道具。 このほかに、薄めたヨウ素液・濾紙・マッチも。 

3パターンのジャガイモの葉。 ①朝いちばんの、今日の日光をまだ浴びてない葉。  ②朝一番にアルミホイルにつつみ、今日の日光を浴びさせない葉。 ③今日の日光を浴びた葉。

それらを数分ゆでて水にさらしてから うすめたヨウ素液につける。 デンプンが葉の中にできていれば、葉が青紫色に変わる、という実験です。

なつかしいでしょ?

 

2008年6月 2日 (月)

衝動買い (>_<)

ロケットが燃料タンクを切り離すみたいに ここ何年かを切り離したい時は、 ケータイを買いかえればよろしいgood

と気付いたのは、 説明書片手に 新しいケータイをチェックしていたときでしたー。 

そうっ。 なんと私はケータイを衝動買いしてしまったのでありますsweat02 服、じゃないよ。 ケータイだよsign01  指輪じゃないよ。 ケータイだよsign03  ケーキじゃないよ。 ケータイだよsign03sign01 。。。。って、 しつこい?  もーええかdown

最近さあ、 な・・・・んかオカシカッタんやわー、私のケータイ。 すぐに「充電してください」が出てくるしィ。 充電し始めたら こりゃまたすぐに充電完了するしィ。 バッテリーパックが どんどん膨らんできてるみたいで、ケータイがメタボ状態。

バッテリーだけ交換してもらうつもりでショップに行ったんやけどね。 

バッテリー交換する間は、代わりのケータイをお使いいただきます。 バッテリー交換は2000円ですよ。 もしも、お客様の過失でバッテリーがダメになってきてる場合は、検査料をいただくことになります。 そーなるとですね、新しいケータイをお求めになってもいいかと思いますよ。 今たまってるポイントをお使いいただくと5000円ほど値引きできますが・・・・。

あー、ショップのお兄さんの話術にどんどんはまってきてるなー、と自覚しつつ・・・・・・新しいケータイをたくさん見てるうちに・・・・・欲しくなってきたんやわあ、新しいケータイ。

デジカメとケータイが合体したようなやつnote と・・・・・ても綺麗な画像のやつnote うす~いカタチでジーンズのポケットに入れても歩きやすそうなやつnote このまま何の手続きをしなくても外国で使えるやつnote とても素敵な色のやつnote ・・・・・とまあ、 買うかどうかもまだ決めてないのに、 気がつくと 次のケータイを選んでいるワタシがいるsweat01

も、いいか。 これだけ新機種が気になるなら、買っちゃえーーーーってねー。

で、

家に帰って気がついた。 

今までのメールとか ダウンロードした曲とか壁紙とかは、 前のケータイに残したまんまだということを。 つまり、あの曲聴きたいなあって思っても、今日買ったケータイでは聴けないってこと。 ○○さんからのメールをもう一度みてみたいと思っても、 すぐには読み返せないってこと。

でもね、

前向いて 新しい気分で生活したいときなんかには いいかも。  プチ引越しってかんじで。  ロケットの燃料タンクみたいに切り離して、心かるくして。

さ、新しいケータイには どんな曲を入れようかなconfident

 

2008年6月 1日 (日)

ウメボシ with パンケーキ☆

12月に「黄金海岸」の話を書いたことがありました。 高校生の頃に旅した山陰での話でした。

友達と初めて旅したのは山陰train。 3泊4日。 ちょっとしたハプニングでも もう おなかをかかえて涙するほどおかしかった頃。 そんなハプニングのうちのひとつをご紹介。

「黄金海岸」の2日前。 私達は、松江にいました。 松江城や小泉八雲の記念館・旧居などを訪ねて歩きましたfoot。 

おなかをすかせて、昼食は‘公営パーラー’なんていう なんとも懐かしいひびきのする喫茶店で。 小さな店なのに、8人がそれぞれ違うものを注文したもんで、 時間をおいて ひとつ、またひとつと注文の食事が出て来ました。 ひとりかふたりで せまい厨房で作っておられたんでしょうねえ。 

ところが、最後のひとりだけ、なかなか食事が出てこない。 

彼女が注文したのは、パンケーキセットでした。 もしかしたら忘れられてるんでは・・・・?! という話になって、 店の人に聞くと・・・・・、 すぐに出てきたんですけどね、パンケーキセット。 なんだか見本と違うんですeye、そのパンケーキセット。 見本では、パンケーキ&サラダ&さくらんぼcherry。  出てきたのは、パンケーキ&サラダ&・・・・そして 梅干し、でした。。。。。。 

可笑しくってねぇ。 8人でおなかをよじって笑ったもんです。 なかなかパンケーキセットが出てこなかったのは、忘れられてたからじゃなくって 「さくらんぼが品切れだけど、 無しで出すべきか? 代わりに同じ色の梅干しを添えるべきか?」って迷ってたからなんや~~~~っshine、 な~んてね。

今なら、 速攻、 ‘怒りのクレーム攻撃annoy’ってとこでしょうか? 同じことが起こっても、 心の対応、 違うもんです。  笑えてしまえた私の心が懐かしいなあ。 

梅干し?  食べられてしまいましたよ。 サラダといっしょに。    

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »