2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

  • 2011627

« 花の命はみじかくて、 | トップページ | 不思議の洗剤 マザータッチ »

2008年5月24日 (土)

力、入れすぎです。

「どんな具合ですか?」

と聞かれ、

えーーーっと、右の奥歯が上下 うく ような 歯磨きの時なんかしみるような 気がして点検に・・・・・。

「そっちは左やけど・・・・・。」

え? あっ、 そ、そう、 ひ、左です左でしたー。 hahahahahaァ~~~。

右がぁと言いながら 手は左の頬をおさえてましたsweat01  こういうときは、ひとまず笑ってごまかす・・・・・っと。

2年ぶりの歯医者です。

「あんな、これ、歯ぁみがくときに力 入れすぎやで。 ええ歯ぁしてるのに、力入れすぎて 歯ぐきが下がってきてる。 前歯は 薄ぅなってるし。 そやし、ちょっとさわっただけで しみるんや。」

そう言やぁ、前にもそんなことを言われた覚えがある。 左はそんなことで、 なんともない右側に小さな虫歯が・・・・。 これはまた今度なおします。

左の しみる箇所をカバーして しみにくくしてもらいました。 歯医者って‘治療’なんやけど なんだか歯の‘修理’屋みたいに思うときがあります。 まるで鍋でも直すみたいに(失礼か?)、手際よく いろんな道具つかって 治していく。

そのあと、 歯と歯茎の隙間の深さをチェックしてもらって、 水で歯茎のマッサージ。 歯石をとってもらって、 ウイ~ンと磨いてもらいました。 これは、言うたら 歯の‘エステ’みたいなかんじに思えてきたりなんか。

「力を入れないで、小刻みに かる~く磨いて下さいね。」

と、ここでもまた 念をおされることに。 

そっかー。 力 入れすぎなんやぁ。 カタメのブラシで がっがっがっがっがっと磨かんと、 なんか 歯磨きした気にならへんのやけど。

そやけど、 健康で長く楽しむためや。 歯磨きぐらい 譲歩しときましょか。 

 

« 花の命はみじかくて、 | トップページ | 不思議の洗剤 マザータッチ »

えとせとら」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425845/21144344

この記事へのトラックバック一覧です: 力、入れすぎです。:

« 花の命はみじかくて、 | トップページ | 不思議の洗剤 マザータッチ »