« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

どォきっっ!

体育の時間。  

「先生ってさぁ、 風さんなん?」

子ども達のこの言葉に、どォきっっsign03

なんで、この子ォらは、私が「風」と言うコトを知っているんやっsign02 ・・・っていうより、 私がブログ書いてるってコトを知ってるっちゅうのかーーーっsign02

あたま、こんがらがりました。

体育の時間、50メートル走のタイムを測っていたんですwatch

担任の先生方3人は、ゴール地点で 記録担当。 ストップウオッチを両手に持ち それぞれ2人分のタイムを一人で測りsweat01、 地面に置いたバインダー上の用紙に記録します。

私達サブ2人は、スタート地点で 子ども担当。 H先生は、スタート前の3クラスの子ども達を ちゃんと並んで待てるように見守る係。 「しんどい~~。」とか「○○ちゃん、チャンと並ばはらへ~ん。」とかの声を受け止めたりします。 

私は、「位置についてっ、 よお~い。 ピッ(笛)。」と スタート合図の旗を振る係。  久しぶりなんで、緊張しましたよ~。 笛ふくのと旗ふるのとは同時なんですが、 「よお~い。」からピッまでの間をうまくとらないと、 子ども達がフライングしやすかったり、 担任の先生方がストップウオッチをONしにくかったり。 

位置についてっ、よお~い。 ピッと笛。 バサッと旗。 何回も何回も この繰り返しに集中していたその時、 「先生って、風さんなん?」の言葉が聞こえてきたのでしたsweat01 

心をなんとか平静にたもち、続きを聞いていると、

「先生のTシャツの後ろに‘風’って書いてあるー!」

「ほんまや♪ ‘風’やーー!」

「読めるなー♪」

「わたし、じょうずに書けるで~。」  云々。   

そやった、そやった。 ちょうどその日、 国語の時間に‘風’という漢字を習ったばかりだったのでした。 習ったばかりの漢字が 偶然 私のTシャツに書いてあったから、 子ども達は はしゃいでいたのでした。 ほっdash

ちなみに、そのTシャツは、 石垣島の土産店で買ったもの。 ‘海人(うみんちゅ)’と書いてあったのもあったんですが、 迷って迷って‘風’にしたんです。 何年もして、 こんなビックリがあったとはhappy01   買うときには、わからんかった。  おもしろいなぁ。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月29日 (火)

休み休みの1か月

またまた笑えるもんを見つけましたー。  \(^0^)/

脳内メーカーにつぐ第二段scissors   それは、カレンダーメーカーです。

名前を入力してクリックすると、その人の1か月の過ごし方が出てきますー。

私の場合は、・・・・・・・・・・・。

ぬあ~~んと、ほとんど「休」なんですね~。 それと「買い物」が2回。 なんてステキな1か月でしょnote 

姓と名をひとマスあけるか あけないかによっても、 カレンダーはちょと違いますねん。 私も やってみました。 すると・・・・・、さらにさらに「休」が増えて「募金」っちゅうのが1回。 

ひょっひょっひょっ。 ゴクラク人生や~shine

ま、 ようよう考えてみまするに・・・・・・これがずっと続いたら 太るよなsweat02。  刺激がないから 老化に拍車がかかるよなsweat02

そやけど、 このカレンダーが パッと画面に出てくる瞬間、 

ちょっと笑えるで。

ためしてみなはれgood  

| | コメント (0)

2008年4月28日 (月)

送り火3ヶ月半前

Photo きのう、大文字山を登っていると、たくさんの薪を運んではりました。 訊いてみたら、 8月16日にある五山の送り火で燃やす薪なんやそうです。 送り火にまでまだ3カ月以上もあるのに、もうその準備にかかったはるんやね。 初めて知りました。 他の4山も そろそろ準備にかかったはるのでしょう。

「大」の字の手前にある141段だったか151段だったかの階段。 送り火保存会の方々やボーイスカウトの方々が 階段や斜面に並んで、薪をバケツリレー。 ‘薪’を‘バケツ’リレーっていうのも ヘンなんですが。 その横を 私達ハイカーが 汗かいて登っていくわけです。 

Photo_2 これは、「大」の字の三画が交わる中心部。 中心部の火床(ひどこ)です。 ここに薪を置いて、 火が点火されます。  あ、そこ、乗ったらあかんあかんsweat01  かたちが崩れやすいからって、注意されてる人もいました。

ここまで登るのが、歩き慣れてない私にとっては一苦労sweat01 ここ、「大」の字の一画目にたどりつくと、視界がパァーっとひらけて 気持ちもパァーっとひらけて 汗もパァーっと引いていくんです。

眼下には、春にけむる京都市街。 御所・吉田山と京都大学・植物園・鴨川・妙法の山・鴨川と高野川・岩倉・京都タワー。 大気がクリアな時には、 八幡の山はもちろん、 大阪の高層ビルまで見えるのだそう。

薪運びの手伝いはしませんでしたが、 久しぶりに有酸素運動できましたfootfoot 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

春山の試食

Photo_4 ご覧のとおり、天婦羅です。 

食材は、タンポポの花と葉・サルトリイバラ・リョウブ・イタドリ・ウリハダカエデ・コシアブラ・筍。 どう? 種類豊富でしょ?  ほとんど私が採ったんですよ。 

今日は、半年ぶりの「薬草に親しむ会」。 インストラクターの方々に、食べられる草木やその薬効などを訊きながら、銀閣寺から比叡平まで歩きました。 山道を歩くっていうのも 久しぶりです。 い~い天気sunで いい風で。

Photo_2 「これ何かなと思ったら、100ぺんでも訊いて下さい。」と、先生がおっしゃったので、 なにか見つけるたびに みんな、 「これ、食べられるんですかっ?」。

でたーーー。 「これ食べられるんですか」攻撃。 

何回も何回も訊きながら歩いているうちに、 私の目に映る山の草木が「食べられる」or「食べられない」に2分されるべきものになってしまいました。 緑の色合いや山の空気や光と影。 そんなものたちを楽しむすべ、 一時 忘れてしまっていました。 フシギな感覚。 

上の写真は、ウリハダカエデ。 くせのない天婦羅になりました。 下の写真は、ウラジロの群生。 もっともウラジロは、‘食べる’んじゃなくて、煎じて‘飲む’そうですけど。 スミレは、生でも食べられるそう。 サラダの一番上に 薄紫の花をトッピングしたら、かわいいね。 ためしに葉っぱを食べてみました。 うんうん、いける。 サラダになる。

Photo_3 春の山は、食材のタカラバコや~~note

さて、 話を今日の昼食にもどしましょ。

そうそう、天婦羅でした。 自分の食べたい草や葉を採って歩いて、 ゴールである池ノ谷地蔵尊でテンプラにしていただきます。 私は、山菜のほろにがさが大好きなんです。 今日、特に美味しかったのは、 イタドリ。 すっぱさが 油っこさをカバーして、 さわやかでした。 ドクダミもテンプラにできるそうです。 いっぱいあったのになあ。 採っといたらよかった。

あとね、薬膳料理が2種。 

ひとつは、 豆豉青蟹(トウスウチンシエ)。 簡単に言うと、 黒豆納豆と白身魚・ネギ・生姜などを炒めたものです。 テンプラにつけて食べたら美味しかった。 白ご飯にも合うかも。

それから、 ヨモギのパウンドケーキ。 ヨモギが香って、これも ふわぁっと美味しい。

持参したのは、おにぎりだけです。

たくさんの天婦羅を試したので、 超満腹sign01

地蔵尊は桜満開、山吹満開、芍薬満開cherryblossom ほれぼれするほどの咲きっぷりです。 いつも笑いかけてくれるトラという名の犬に 「また来るわな~。」と声かけて、来た道をもどりました。 帰り道の山は、 いつものふつーの山に逆もどり。 もう私の食欲をそそりませんでした。

   

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

聖火リレー

長野での聖火リレーrun、どーゆーことになってたのか あんまりようわからへんかった。 伝わってこうへんかった。 

他国での様子はTVで結構 報道されてたから、 tv報道特別番組!みたいなんがあるんやと思ってたのになあ。 もしかしたら、ニュースでさらっと言うたはったんかもしれへんけど。 どのチャンネルにしても、聖火リレーなんてなかったかのように よそよそしくいつもの番組やってたよな。 

しゃーないから、パソコンでポツポツみた。

な~んかヘン。 報道規制されてたんかいな。 不気味やねんけど・・・・・・。 

こんなんオリンピックっていうの? 

国内で必死で練習して 選抜されて、代表に選ばれた人達が ちゃんと国際スポーツして笑顔で帰ってこられますようにって、思うわ。 

小さい頃からオリンピックに出場することが夢shineやった人も、大勢いはるわけやん? オリンピックで たたかうチャンスが今回だけって人も、いるわけやん? 夢見てたけど オリンピックにはどーしても手の届かなかった人も 各国にたくさんいるわけやん? スポーツすんの苦手やけど 4年にいっぺんのオリンピック見るんを楽しみにしてる人も、いるわけやん?

みんなの夢shineとか楽しみnotesとか、そんなんが つぶれへんようにって マジ思うわ。

 

| | コメント (0)

2008年4月25日 (金)

参観日

今日は、勤めている学校の参観日でした。 いつもは2時間目終了が 学校でのお仕事終了なんですが、 今日は5時間目(これが参観の授業)までいて  懇談会で保護者の方々に挨拶してから帰って来ました。

やっぱりかわいいなぁ、2年生。 

先生に指名してもらおうと手paperを挙げているハズなのに、 なぜか顔・体・目線は ハッキリとお母さんのほうを向いてる子。 お~い、指名するのはお母さんじゃないよ~。 でももう手の先までピンと力入れて「はい!はい!はい!」。 がんばってるとこ、見てもらいたいんだよねー。

家のコトを友達に知らせる発表。 「・・・・・で、・・・・で、・・・・・でした。なーおかあさん。」って、 お母さんに同意を求めてます。 その子のお母さんがどなたなのか わからないので、 「な、おかーさん。」と言われたときの母の表情は見られませんでしたが。 ちょっと困って、ちょっと嬉しい?

いろいろとカワイイ話があったんですが、 私の中のヒットはこれshine お母さんが、家で飼ってるカブトムシをゴキブリと間違えて 新聞紙でバシッとたたきました・・・・ていう話。 ありえるsweat02。 似てるもんね、あの黒光り。 だけど子ども達にとっては雲泥の差sign01  ま、動きも違うんだけど。 

保護者の方々への挨拶が終わって3時前。 さ、帰ろ。 急がないとあきませんsweat01。 なんでかと言うと、 今日は塾の仕事が4時からあったからです。 チャリをブイブイすっとばし(?)ながら、途中で大変なことに気がつきました。 塾が終われば6時過ぎる。 晩ご飯をちゃんと作る時間がないってことにsweat02。 チャリを路駐し(チャリは関係ないか)、 寿司のデリバリーを注文。 ケータイって ホントに便利。  

帰宅して、 家ン中を 塾バージョンに整理整頓し、 資料をそろえ・・・・、 あ、 台所が朝出た時のままやったsweat01、 おーーーっと洗濯物が洗濯機の中で円くかたまって乾きかけている・・・・・sweat01  と、バタバタしてるうちに 近所の子ォが 勉強しに来ました。 2人目になり 日没が迫って来ると、 疲れと眠気が じわじわっ じわじわっ ・・・・・。 やけど、なんとか負けずに 頑張りましたぞrock 

はーーーーー、やっと終わったわぁ~。 楽しかったけど、今週、疲れたわー。・・・・・・っと、ふと玄関をみると・・・・・そこにはっ

学校で履いている上靴が・・・・・sweat02

上靴でチャリをこいで帰ってきていたのだと、そのとき初めて気がついたのでした。 チャンチャン♪

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

ジャスミンですの。

Photo はじめまして。

わたくし、ジャスミンと申します。 正しくは、カロライナ・ジャスミンって言いますの。 以後、お見知りおきを。

いい季節になりました。 わたしくね、この季節がい・・・・っちばん、好き。 あったたかくって、明るくって。 花を咲かせるには今が一番ですわ。

自分で言うのも なんなんですけどね。 この黄色、い~い色でしょう? こうやってフェンスにたくさん花を咲かせると、散歩とちゅうの方々が皆 見ていって下さるんです。 ふふっ。

そうそう、2年ほど前でしたか、名古屋からわたくしを見にやって来てくださった方がありましたのよ。 なんでも、以前にここを通りかかったときにわたくしを見つけてくださったとか。 また来年もこの花を見たいということで、京都に来られたおりに ここまで足を運んでくださったとか。 けれど・・・・、その2年前はねぇ、 なかなか花が咲かない年で・・・・・花の時期がずれてしまいました。 せっかく名古屋から来ていただいたのに、自慢の花を見ていただくことができませんでしたの。 今年はどうでしょう。 その方達、今年は見に来てくださるのかしら。 今、わたくし、見ごろですのに。 名前と住所がわかっていれば、ここの‘風さん’からその方達に花便りを送ってもらえるのに。

わたくしね、こう見えても 強いんですのよ。 ここ、冬はけっこう寒いんですけど、 何度もの冬を越して こうやってツルを 伸ばしていますの。 今は、オリーブの木の枝にもツルをからませてね、オリーブの木に黄色の花が満開ですわ。  オリーブの木が ジャスミンの木にへんし~ん、みたいな?

あらまっ! この写真、 向きがヘンじゃありませんこと? みなさん、この写真は 首を右に90°曲げてご覧くださいまし。 そうしたら、わたくしの美しさをさらにさらに堪能していただけること、まちがいなしですわ。 ふふふっ。

 

| | コメント (0)

2008年4月22日 (火)

蕗づくし

先日、HELPに蕗がおいしそうに並んでいたので、思わず買いました。

爪を黒くしながら 皮をむいていると、 蕗のいいかおりがします。 酢水につけたあとサッと茹でてから 他の野菜といっしょに煮ましたー。 味見すると、これまた蕗のかおりがふわぁ~っとひろがります。 う~ん、春の味shine 

手間がかかるけど、このいいかおり、‘水煮’を買ってきたんではウスイんですよねぇ。 プロ並みの味付けはできないけど、 まんぞくまんぞく。

あとね、筍と蕗の炊き込みご飯。 あ、シメジもいれましょかー。 

それと、ふろふき大根に このあいだ作り置きしておいたフキノトウ味噌をつけて。 わ~~、スローな生活shine  これって、蕗づくしっぽくない?

それからー、カマスを焼いて 千切りキャベツとトマトをそえる。

味噌汁。 う~ん、考えんのが めんどうになってきたなぁ。 あ、そや、今日の給食でたべたのがおいしかったから、同じものを。 具は、 じゃがいも・たまねぎ・揚げ、や。

やけど、 ほんまにこれ、晩ご飯までにつくれるんやろか???

やってみますrock

・・・  ・・・  ・・・

と、ここまで書いたところでインターホンがぴんぽ~ん。 だれかなと思えば、近所の方でした。 

「蕗、 いりませんかあ~。」

やって。

もらっときましたhappy01 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

ブンブンブン♪はちがとぶ

Photo久しぶりのヨガから帰ってきて 2度目の洗濯をし 冷蔵庫の残り物をたいらげて 窓の外に目をやると、 藤の花が咲いていました。 

新しい花が咲くたびに、あ~1年がめぐったんやなぁと思います。 

まだ咲きはじめ ですけどね。 風に揺れて、写真とってほしそーにしてるので、 庭に出てパシャ。  たくさんの先客が、ブ~ンと羽音を立てて忙しそうにしていました。 ほとんどがミツバチなんですけど、クマンバチも2~3匹。 

忙しそうにしてるとこ わるいんやけどな、 ちょっと ごめんやっしゃー、 と言いながらケータイで撮りました。 

庭の手入れしてる時もそうなんですけど、お互いここに居たいんやから空間を共有しようなー と思って 居ると、 不思議とハチに刺されません。 これ、ホント。 げんに、私は生まれてこのかた、まだいっぺんも刺されたことはありません。えっへんscissors。・・・って、まあ、こんなこと自慢にはならへんわな。  オーデコロンとか後づけトリートメントとか香りもんをつけたら ちょっとやばいかも。 服の色も 地味に地味に。 相手を苛立たせないためのマナーっちゅうもんです。

Photo_2ついでに、 月桂樹の花も撮りました。 この葉、 こんなふうに家にあるのに、 ついついカレーやポトフに入れるのを忘れてしまいます。 宝の持ち腐れやねえ。

あ~今日はいい天気sun   平日が休みっていいなあ~。 ・・・って思えるのが いいなあ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

寝られへんもんや。

昨晩は11時半に帰宅。 ‘むげん’で飲んで騒いでおりました。 2年前 息子のクラス役員をいっしょにした人達と 半年に一回ほど集まって 飲み放題しています。 いつも店は‘むげん’なんで 誰からともなく‘むげんの会’と命名。 

なぁ 今年は何組になったん?(もちろん子ども達のこと)  とか 担任の先生はだれ? とか 先日 実力テストがあったそーやで とか クラス役員の選挙 あったよなぁ とか 大学進学はどーしはんの?(これももちろん子ども達のコト) とか ・・・・。

こういう話題は久々だったもんで 初めは乗り切れなかったんですが、 なんせ飲みほーだいなもんで だんだんテンションが加速し・・・・家に帰って来てからも なかなか 心が平常にもどりません。 おまけに、 私が飲みほーだいしてる間に あろうことか阪神が負けてるしannoy  あーやっぱし テレビの前で応援しいひんかったからやーcoldsweats02 と思いだしたら、 よけいに戻りません。

さあ寝ましょかというときに思い出したのは、「明日 6時に家出るし 5時半に起こして。」という息子の言葉でしたsweat01  その時すでに‘今日’になってまして・・・・・sweat02

待てよ。 

酔った頭で考えてみまするに・・・・・ 5時半に息子を起こす、ということは・・・・・・私は5時に起きんとあかんということやsweat01  こんどこそ 弁当もつくってやりたいし。  あと4時間半しかないやん。  はよ寝よはよ寝よ。 いやいや‘寝る’と思ったら朝がしんどい。 ‘仮眠’やflair 仮眠するつもりで布団の中にーーー。

起きましたよrock  5時半。  えらいでしょ? ・・・・って自分で褒めとこう。 

せっかく朝早くに起きたんやから、掃除・洗濯なと しとこう、天気もええことやし、 と動き出したのがマチガイやった。 

あきまへん。 

起ききってしもた。 さあ昼まで寝とこうと思っても、 寝られへん。 頭は な~んか眠たいんやけど、 寝られへんわ。 

あきらめて ブログ書いてますーwink。 

| | コメント (2)

2008年4月19日 (土)

勝ったー勝ったーまた勝ったー

勝ったー勝ったーまた勝ったー、 ほいnote

5連勝ですぞ。 やるねーgood。 

貯金11、ですぞ。 さっすがーdollar

2位と3.5ゲーム差、ですぞ。 ばんざ~~~いpaperpaper

もー しょーがないなー。 祝いのビールしかないやんbeer

晴れてsunも降ってrainも しっかり勝ちをとってるとこなんか、 た・の・も・し・い・や~んheart04

ふっふっふ・・・・・。  ふっふっふ。

フォッフォッフォッ。  ひょっひょっひょ。  

今年は いくかも。 ゆーしょーかもscissors。  

久しぶりやし、もろときましょかーrock。 

このまま シアワセが 続く気がするshine

えっ?  なに?

ん、もーーーーー、 阪神タイガースのことに決まってるやんかぁーー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

ピキッ (◎O◎)!

学校で。

遅くに登校してきた子がいた。 となりのクラスの子だ。 もう3時間目が始まっていて、他の子は体育館に行ってしまった後だったので、 2階の教室はすべて空っぽだった。

いっしょに体育館へ行こかぁ~、みんな待ったはるよ~、と声をかけると、 返事もせずいきなりタタタターーーーーーーッdashと 教室を飛び出していった。 あ、この子? このあいだ担任の先生が追いかけたはったな。 

見失ったら大変!  追いかけなくてはっ。 私もタタタタターーーーっdashと階段をおり、最後の3段ほどをぬかし えいやっと飛び降りた。 私もまだまだ いけるやんnote さっそうと階段をかけおりるなんてnote 

ところが。。。。。。。。右足で着地したら 。。。。。。 ピキッannoy。 痛っ! (◎o◎)! 右のふくらはぎがっ。 つったような つる一歩手前のような いやな痛みsweat01

冬にも一度こんなことが あったな。 そや、舞台の裏の階段やった。 

って、思いだしてる場合やない。 後は、痛くて走れない。  あ~~~情けないsweat02

どうしようsweat01  あの子、どこに行ったんやろ?  素直に体育館に行った形跡もないし(体育館の入口には たくさんの先生方がおられた)。 まさか学校の外には出てないやろ。  痛い足をなだめながら、 あたりを見回しておりました。

いたflair

車と校舎のあいだに うずくまってました。 目が合うと彼はニヤッ。 あ・の・なぁ。 私は、 遊んでるつもりは ないんやけど。 と思いつつ、 や・・・・・ぱり先生といっしょに行こうかと声をかけると、 観念したのかしないのか、今度は 体育館へ。 しかし2メートル程 私と距離をとって。

体育館に入り 担任の先生をみつけると、 またもやタタタターーーーッdash。 

彼の顔? ニヤッと楽しそうでしたよdown 

私のふくらはぎ? まだ痛いですーsad   明日 休みでよかったよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

人気のゆくえ

午後は‘絵本読み聞かせボランテイア’でありました。

今日は、なんだかね、赤ちゃんが私のひざもとに集まってくる日でした。 マットに膝をついてると 8ヶ月の赤ちゃんが ひとり・ふたり・・・って 寄ってくるんです。 ごろんごろんと寝返りをうった最終コーナーに 偶然 私がいただけなのかもしれないんだけど。 若いお母さんに「大人気ですね~。」なんて 言ってもらいましたshine

もしかしたら・・・・・flair、午前中いた学校で 7~8歳の子ども達の匂いがうつっていて、赤ちゃんたちが「あ、こいつは仲間だぜィ。」と集合したのかも。 そういう子どもどうしの匂い判定は、おとなにはできなくなっているのかも。 確証はありません、もちろん。 これは私の気ままな想像、ということで。

みんな一緒に 手遊びをふたつしたあとで、 私は赤ちゃん絵本の「ぴょ~ん」と「くだもの」を読み(?)ました。 ぴょ~んというところで、お母さんに赤ちゃんを‘高い高い’してもらったり、「いちご、おいしそうねぇ。はい、そうぞ」って赤ちゃんに手振り付きで 声かけしたり。 最近、いつも この2冊。 新しいレパートリーを発掘しなきゃなぁ。 

先輩の方が「がたんごとん」を読み始めると、 なんとなんと そこにいた赤ちゃん達が もぞもぞっと その絵本のほうを向き始めました。 人気の対象がすうーっと移っていきました。 

で、絵本を中心に 放射線状に腹ばいになってる! そして首をもたげ、 黙って絵本をみている! 聴いている! モコモコのお尻を後ろにいる大人たちに向けて、絵本に見入っている図が あまりにもカワイイので、写真を!と思ったんですけど、今日はケータイをロッカーの中に入れたままだったんで、撮れずじまいsweat02 

でも、これはオドロキでした。 彼ら彼女らは 話の内容も すべてわかってるわけではないし、 視力もまだおとなのようにしっかりしているわけではないのに。  なにに反応しているのかわかりませんが、 まだ誕生日も迎えていない赤ちゃんでも、集中して本を見ることが できる。 語りをきくことができるbook  以前にもこんなことがあったから、 これは偶然ではありません。 読み手の声? 読み方? 表情? その場の雰囲気? その日の彼らの体調?

これは一考してみる価値あり、です。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

ビックリグミの花✿

Photo ビックリグミの白い花が たくさん咲いています。 

食べたこと、 あります?  ビックリグミ。

ちょっと変わった味。 味も、 甘さ + すっぱさ + しぶさ という、ちょっとくせあり。 スーパーなんかで売ってる果物達cherryとは 違います。 野生風味。 くわえて、 中はほとんどが種。 けど、 これがいいgoodって人もいます。

私は、 赤い小さな実が 枝々に 鈴なりになると、見てるだけでうれしくなってしまうnote。 

今みたいな花の咲く時期に、 よく晴れて ハチがたくさんやって来ると、 もう少ししたら 赤い実が豊作となります。 去年は、花はたくさん咲いたのに実は期待外れでした。 今年はどうかなあ。 最近、 晴れの日が少ないからなあ。

実がなったら、 また 写真、載せますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

給食給食うれしいな♪

「せんせい、きょうは うれしいやろ? やっと給食、食べられるなあ。」

と、 朝から2年生に言うてもらうほど、 私は先週から ‘給食 たのしみ!’をアピールしていました。  いや、べつに なんのためってワケやないんですけど。

ほんま、ひさしぶりの給食です。

思い起こせば小学生の頃、私は給食が大のニガテ。 その頃は、「給食はゼッタイのこしたらあかん」方式だったので、 昼休みも掃除時間も 教室の隅で ちびちびと食べてる子でした。 食も細かったし、 それに、 作ってくださってた方々にはホンマにわるいんやけど、 どーしてもおいしいって思えなかったから。

ほんでも!です。

今の給食はおいしいです。 第一、作らんでもええっちゅうのが よろしい。

「今日はボクんとこで食べてな!」 「えーーーーっ、私の横に来てー。」というイサカイを避けるため、 1班から順番にいっしょに食べますー、と宣言して、 1班の横に ツツツツ・・・・と移動。

今日のメニューは、 ①かき玉汁 ②平天とこんにゃくの煮付け  ③ごはん  ④牛乳。

「せんせいっ、先生の誕生日はいつ?」

「ボクは 12月やでっ。」

12月やったら、先生と・・・・・

「あんな、ぼくな、こんど誕生日に 阪神タイガースの試合を見に連れて行ってもらうねん。」

おーーー、そっかー。 先生もな阪神タイガー・・・・・

「わたし、野球のルール、ぜんぜん わからへんねん。」

「ボク、知ってるで! 一塁やろ、2塁やろ、3塁とホームや。」

なんだかみんな、 私に向かってしゃべってるようなんやけど、 私はしゃべらせてもらえませんsweat01    そんな空気に押されて ぜんぜんしゃべらないで にこにこ食べてるTさんに 話をふることに・・・・。

Tさんは、給食の中で なにが一番好きなん?

「あんなっ、 わたしは、スパゲテイ!」

「ボク、今日の給食 すきっ。」

「せんせい、あんな、タイガースの試合見に行く前にな、wiiでルールの勉強しとくねん。」

おいおい。 やっぱりTさん、しゃべられへんやん。  ついでに私も・・・・。

「せんせいっ、 もう しゃべってる場合とちゃうで! うちのクラスな、あと3分で食べ終わらなあかんことになってるねん。 私、もうしゃべらんとくわ。」

ほんまや、私はしゃべってへんねんけど、あと3分で1時やsweat01

結局、 男子2名は タイムオーバーしてしまったのでした。 担任の先生は、 一番最後に食べ始めたのに もう食べ終わったはります。 さっすがーー。

久しぶりの給食、 ごちでしたーnote 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

やくとく やくとく ♡

週に何時間かのアルバイトでも、 ずーーーっと家に居てては得られないもの、働いてるからこそ、というものがある。 これをあえて‘役得’と言ってしまいましょう。

それは、3つ。

ひと~つ。 

休みの前の日の 胸の奥からわき上がってくる どーしようもないウ・レ・シ・サheart04。  あ~~~~、今週もよう働いた! 私はえらい! っちゅう達成感・・・・・ってカンジ。  ちょっとぐらい手を抜けばいいのに、一所懸命 仕事した自分を ねぎらう、というか なんと言うか。。。。。。。

ふた~つ。

仕事終わって、 お風呂spaに入るときの開放感! 湯船に入るときの、 ふぁぁぁぁぁぁぁ~~~って感じる お湯の気持ちよさ。 家に居ても やることは限りなくあって 一日の終わりに疲れていることに変わりはないんだけれど、 やっぱり 外で仕事してるときにしか味わえない感覚なんです。 ふしぎふしぎ。

みィ~っつ。

お風呂からあがって飲む ひとくちめのビールbeer。   そののどごし! も~~こたえられませんな~~~、 はっはっはー。 おまけに、そのとき テレビをつけて 阪神タイガースbaseballが勝っていたら、 一日の締めとしたら 最高ですがな-・・・・・って、 ‘おやじ’ 入ってるかしら?  ビールの味。 これも な・ぜ・か 違うんです。

毎日、時間に制限あって しんどいけど、 こーゆーことも楽しんでおきましょかぁ。  

あ、もうひとつあったflair

それは、 こづかいが増えるコトですhappy01

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

桜ハンター

朝、 「桜ハンター」なんていう素敵な件名のメールが入りました。 mamingyoさんからです。 

mamingyoさんとは、大文字山の「薬草に親しむ会」で知り合いました。 確か、 希望して京都に転勤してきた・・・・のだったと。 (記憶違いでなければsweat01) もう 京都に関しては、 ずーーーーっと京都に居る私より かなり詳しい。 あちこちの小さなお祭りも たくさん知っているんです。 リスペクト!です。 

そうそう、 メールの話をしていたのでした。

Photo 京都の桜は雨で散ってしまったけど 仁和寺の桜はまだなので、 吉野の千本桜まで遠征してきたのだと、 写メつきで。 写真はそのうちのひとつ。 吉水神社の一目千本という所から見た桜なのだそう。 これって、山全体が桜なのでは?!  すっごいきれい~。 私も この目で見たかったなあ。

さて、 メールを受け取った頃、 私は掃除を終えたところ。 さあ今日はなにをしようかと ぼんやりしていた頃でした。 久しぶりに1日中ぼ~~~っと過ごす贅沢をとるか、 ヨガにいくか、 病院に行くか、 それとも府庁旧本館でやる朗読劇「源氏物語・紫の上 月の露」を見に行くか。

mamingyoさんの写メを見て決定! 

府庁にしよう。 

朗読の世界を堪能してから、 府庁の中庭にある枝垂れ桜をmamingyoさんに写メしよう、と

Photo_2古い旧館の中で、 現代京言葉とフランス語がコラボした朗読劇。 千年前の恋の話がさめないまま、 中庭に出て 枝垂れ桜を撮りました。 空が青かったら、もっと 私好みだったんだけど。

桜の写メをやりとりしてるうちに、 なんだか 私が 吉野桜と京都桜の間を飛んでるような、 そんな不思議な気持ちになってしまいました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

再 会

朝、 通勤途中で、 懐かしい友と会いました。

高校1年のときに同じクラスだった彼女とは、よく一緒に旅行に行きました。 南紀から始まって信州・飛騨、初めての沖縄にも彼女と行ったし、北海道でヒッチハイクもした。 一時期、観光ホテルでバイトもして、その帰りによく河原町まで飲みに行きました。 なんかあるたびに喫茶店で待ち合わせて、 よくしゃべりました。

ほんまに楽しかったなぁ。

けども、 ひと足先に就職した彼女は、 ふた足先に結婚。 結婚先の住所は グーゼンにも近かったのに、 やっぱり会えない。 子育ての時期がズレタこともあったんでしょうね。 私の仕事が、 超多忙だったこともあったんでしょう。  私が 北の方に移住(?)してきてからでも、 会ったのは 指折り数えてみて 5本の指が余るぐらい。

最近は、 年1回の年賀状も交わさなくなってしまっていましたsweat02 電話してみても、 不在だったりね。  あんなに 一緒にいて楽しかったのに、 今もほんとに近くに住んでいるのに、 こんなにも離れてしまうことってあるんだなあと、 淋しく思っていたところでした。

で、今朝。

松ヶ崎街道をいつもどおり西へ走っていると、 彼女が東に向かって歩いていたのでした。 私はふだん あんまり周りの人の顔を見てないんですけど、 その時は なんとなく見たんですよねeye、 すれちがった彼女の顔を。 思わず声をかけました。

今、どこに行こうとしてるのか・・・・という話をして、 じゃあまたねと別れました。 元気にしてる? も訊かず、 メルアドを交換するのも忘れてました。 ま、 お互い仕事に行くとこだったもんで。  

けど、笑って話せた。 

そのことだけで無性に嬉しくて、 ピンクのチャリを学校までカッ飛ばしていきましたーnote  また会えるといいな。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

ほんまのこと言うてや

school学校で。

「なあ先生、ほんまのこと言うてや。」

なんやろ? ま、ええわ。________ わかった。先生な、生まれてから いっかいもウソついたことないねんpaper。________  ほ・ほ・ほっ、 これが、ウソっちゅうもんやわな。

「先生、とし いくつなん?」

どの学校に行っても、何年生でも、 子ども達から必ず出る質問はコレです。

と・しィ~~up あ・・・・ったかなァ。 と、 まずは、とぼけてみて・・・・。

「あるやろ!」

さて、いくつでしょー。  と、クイズ形式にして2年生の意識をそらす。 う~ん、我ながら うまい作戦scissors

ここらで 2~3人集まってきてます。 

「25!」    ざんねん!

「30!」    おしいなーーーー。

「60かな?」  それはやめとこ!

「19!」の声に、 教室の向こうの方から「それはないやろ!」のツッコミが。 なんや 自由帳に絵を描いてたんとちゃうん? しっかり 耳がミッキーマウスになってたんやな。

「な~~~~、 いったい いくつなん?」

ここらで答えとかんと、 あとあと ずーっと訊かれるコトになる。 よっしゃ、言うとこ。

「へーーー、そーやったんやー。 うちのお父さんといっしょやわ。」

・・・・・・と ここで授業が始まりましたbell。 

ごめんね。 3つ、 さばよんじゃった。 

ウソついたんとちゃうよsweat01。 ちょ・・・・・・・・っと 勇気がたりなかっただけ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

でた〜、モル!

downでた〜、モル!

今日は、研修会でした。 5月から、 学校の仕事をひとつ 増やし(てしまっ)たので、そのための研修です。 今度は2年生じゃなく、5~6年生理科の補助。 実験観察の準備・後片付けをして、授業のアシストもします。 

実際、今、実験観察授業の準備・後片付けをちゃんとやるなら 時間外勤務しかない。(学校では、残業手当・休日手当なんてありません。) 保育園に迎えにいかなくてはならない子どもや 介護が必要な家族のいる方には、当然できません。 いつやるか? 授業時間にくいこみます。 準備をしっかりやってないと 実験観察はうまくいかないワケで、子ども達にとっては な~んだ 面白くない!となります。 

私が5月からするのは、そのための人手。 担任の先生も、体はひとつ・一日は24時間しかありませんから。

で、今日の研修は おもしろかった!

久しぶりに ビーカーや薬さじ・メスシリンダーなんてのを使った1時間目は、塩酸と水酸化ナトリウムの濃度調整。 両方とも劇薬です。 配られたプリントを見ると、

3M塩酸400cm3の調整

と書いてあります。 ん? 3M? Mってなんやったっけsweat01  説明をきいているうちに、どうやら Mはmolということなんや ということがわかってきました。 

出たっ、モル! 私は、高校の化学で このっ、この‘モル’っちゅうもんが どーしても どーしてもワカラナクテ、 おまけに 計算するたびに数値がコロコロ変わるし(これは 計算力のモンダイだったんですが・・・・)、 どんどんどんどんどんどん定期テストの点数が下落していったのでした。 あ~~~、思いだしてしもた。 そうそうflair、そのときの化学の先生は、あだ名が‘モル’でした。

今回は、高校の時のような計算問題はありません。 小学生の理科に濃度計算は要りませんもんね。

高濃度塩酸のビンを開けると・・・・・もわぁ・・・・っとかすかに白い煙が・・・・。 おーこわー。 ビーカーに入れた水に この塩酸を加えます。 ガラス棒に伝わらせて・・・・・。 どきどきもんです。 このあとで、水酸化ナトリウムの水溶液を作ったときは、磁力で液をかきまぜるtyphoonマグネットターラーというモンを使いました。 う~~ん、化学ってかんじ。

2時間目は顕微鏡。 椿と杉の花粉に見とれているあいだに、「は~い、終りの時間で~す。」と なってしまいました。 きれいでしたshine。 万華鏡をのぞいてるみたいでね。 スギ花粉は、 どってもかわいいピンク色なんですよ。 知らんかったわー。     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

ツクシのキンピラ

ツクシのキンピラ

土筆をいただきました。 

何年かぶりに、土筆のほろ苦い味を堪能。 ・・・・とは言っても、 ちょっと味が濃かったかんじ。 やっぱ味見はせんとなぁ。 どあっと味醂いれて、どあっと醤油いれて作りました。 ハカマをとるのに30分もかかってしまったもんで、ついつい味付けが雑に・・・・sweat02 

そやなぁ。 これでお茶漬けをしたり おかゆを食べたりしたら、 けっこうイケルよ、きっとflair  土筆スパゲテイ、なんてのも できるかもflair うん、いいかもflair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

始 動

今日から、 school小学校で 担任補助の仕事を始めました。 久しぶりです。 夏休み前まで、なんですけど。 2年生の学習や学校生活についての 補助。

第一日目の今日は、 まず着任式。  挨拶を一応考えてたんだけど、 私を含め新しい先生が多かったので 代表の方おひとりが挨拶されました。 ほっ。

始業式と担任発表が終わって、入学式。 2年生は全員で、式のなかで「1年生をむかえる言葉」を言い(発表し)ます。 2年生を並べたり、 声かけしたり。

「ど~~~~~しょ~~~。なんか き、きんちょーするわー。」

と、初めて会った私に うったえる子がいました。 

手のひらに「人」っていう漢字を書いてのみこんだら 治るで。 「人」っていう漢字、1年の時に習ったよね。

言ってる間に2~3人集まって来ました。 みんなして、真剣な顔で 手のひらに「人」を書いて、ごっくん。 かわいいな~。

「・・・・・  ・・・・  な~ぁんも変わらへんやん。 まだ緊張してる・・・・。」

こういうことは・・・・・、す・ぐ・に・は・効かないんです。 じわっ じわっと 効いてくるもんなんです。

と、真面目に言うときました。 はて、効果のほどは? 式の後で、その子に確かめるのを忘れてました。  心理的効果を確かめるチャンスやったのに、惜しいコトをしました。

で、 途中で 2年生の子ども達に 「はじめまして」の挨拶。 順番がヘンでしょ? でもね、 最初の日は慌ただしくて、 子ども達に挨拶するのが後になっちゃうんです。 それまでに一緒に行動してるから、 ある程度 お互い慣れてしまうんですけどね。

ナカナカ いい先生ですー。 明日の朝、 顔を見たら「ナカナカいい先生、おはようございま~す。」と言うてくださいねhappy01

と言うと、 何人かが 「えーーーーーっ。きもちわる~。」だってsweat01。 自分で自分のコトをそう言ったのを ヘンに思ったんでしょう。 

でも、帰り際に、「ナカナカいい先生、 さようなら~。」と言ってくれる子がいました。 嬉しくって、 またあしたね~notes

何人か後に、「ナカナカいい先生、さようなら~。」

さようなら~。 またね~。 と、 ハイタッチ。

でまた、「ナカナカいい先生、さいならー。」

でまたまた、「ナカナカいい先生、さようなら。」

sweat02sweat02sweat02sweat02sweat02

10人ぐらい いたでしょうか?  自分で言い始めたコトなんですが・・・・、なんだか だんだん はずかしくなってきた 第一日目でした。

さ、 冬ごもりのテンションを ギアチェンジ。  始動します。

 

| | コメント (2)

2008年4月 5日 (土)

失 敗  (>_<)

「明日6時半に家を出るから、6時に起こしてー。」

という息子の言葉に、 

「わかったgood

と、請け負ったのに、

起きたらなんとなんと!!!!!!  6時15分sweat01

5時過ぎに起きて弁当を作るつもりやったのにィ~~。 ケータイの目覚ましを いつものようにセットしたハズ、なんやけど・・・・・・sweat02  設定ミスで鳴らへんかったのか、 鳴っていたけど気づかへんかったsleepyのか。

な~んか外でバイクの音がするなぁ、夜中やのになぁ・・・って、 ぼわ~~~っと布団の中で思ってました。 ね・ん・の・た・め 時計を見てみたら、大変なことになってたんやわなあ。

ほんま アセッタのなんのってsweat01sweat01

トーゼンのことながら、弁当はパス。 ごめん。 大事な記録会footやったのに。と心の中で息子に手を合わせ~、 競技時刻によってはパワー切れになるかもしれへんから、 朝食だけは少しでも摂れたら・・・と思って、 かろうじて 昨晩の味噌汁でおじやを作りました。

はァ~~~~。 こんなこと 初めて。  初めてだからよけいにクヤシイ。

今日は はよ 寝よ・・・・・って、 もうすでにこんな時間やsweat01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金)

花ぐもり

200844_4 花ぐもりというのだろう。薄い雲の上にぼんやりと日が透けて見えながら、空は一面にくもっていた。ただ空気はあたたかい。

で始まる 藤沢周平の「山桜」と言う短い話を思い出した。 この話、読んでいると胸がつまる。 音読すると声がつまる。 でも、 私の好きな話リストにしっかりランクインbook

午後になった時分に 川端通りに出ると、 通り沿いの桜が花を手一杯に咲かせて 並んでたcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossom。 自転車をとめて 思わずケータイで写真撮ったのだけれど、曇りでね。 しろ~い空と 薄桃の桜が ぼんやりと溶けて、 写真にするとこのとおり。 なんだか物足りない。 ま、これもまた一興か。

桜というのは、その時の空の色や空気の湿り具合・風・花の数・見るときの気持ちなんかによって いろんな風情になる。 面白い!

姥桜。  桜の老木は、若木の時のようにりっぱな立ち姿ではないけれど、枝の一部を枯れさせ 花の数を減らして、 ほんの少し残った花をあでやかに咲かせることにエネルギーをつかう、というようなことを何かで読んだことがある。 何で読んだのか、忘れてしまったのだけれど。  

花筏。  花びらが風に吹かれて、 川に浮かび ついたり離れたりして 桜色に流れていくさま。  もうすぐだ。 これも楽しみ。 道いっぱいにピンクの絨毯のようになるのも好き。

Photo 悪性ではないと思うんですけど・・・・・ゼヒ早いうちに精密検査を・・・・と、 何年か前に病院で言われたことがある。 結局、精密検査の結果はOKだったのだけど、それからは 桜を見るたび思う。 今年も この景色をみることができてる。 健康で 今も命がつながっている幸せを実感する。

桜餅を 食べたくなってきた。

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

海へ

海を見たくなりました。 

毎日が煮詰まって、ポンと平日が空いて、なおかつ気候がいい。 3つの条件がそろったら、 海を見に行くことにしています。 年に1~2回でしょうか。

ここからいちばん近い海は、日本海。 福井県の小浜です。 

たまたま昨日は塾の仕事がなく、 来週からは学校の仕事が入ることもあって、 よし、この日しかない!と。

鯖街道を車rvcarで北上。 いつもはひとり旅なんですけど、今回はTaちゃんと。 Taちゃんとは、幼稚園年長のもみじ組の時に知り合いました。 長いつきあいやー。 折り紙の取り合いから始まったので‘折り紙友達’__‘がみトモ’です。 Photo

市内は桜のため道がかなり混んでいたのですが、 八瀬をすぎたあたりからスムーズに動き、 2時間半ぐらいでフィッシャーマンズワーフに着きました。 「ちりとてちん」の旗が 風にはためいてます。

そこで、ちょっと早い昼食。とれとれの地元の魚をつかったにぎり寿司。おいしかったわ~~~。 ハタハタの握り寿司なんて初めて! めずらしいでしょ? 脂の乗った白身魚っていうとこでしょか。

味覚を満足させて、 蘇洞門(そとも)巡りへ。  船に乗ると海が近くなりますよね。 海を見ると すーーーーっとします。 まさに心のリセット。

Photo_2 エンジンの小刻みな振動と波の揺れと船内アナウンスが 満腹と重なって、 心地よい眠りに・・・・・・・・・・・・。 波で船全体がフワーっとあがり その波に乗ってスーーーっと降りる。 フワーup スーーーdown、 フワーup スーーーdown。 このスーーーーのときに一緒に上まぶたもすーーーーっと下りてくる。 ・・・・・・・・・・・sleepy   おーっといけない!!  ここで眠ってしまったら、遊覧船代の2000円がパァーになる。 そう自分に言い聞かせて、 睡魔と闘いましたpunch。 

  

残念ながら曇り空。  桜cherryblossomは、まだ気配もありませんでした。  満開の桜が海風にひらほらと散るのを見たかった気もします。 また来年の楽しみに とっておくことにしましょかね

ところで、Taちゃんとも久しぶり。 いろいろ話をしながら運転していると、 どの道を走っているのかわからなくなっていましたsweat02

あれぇ、 こんな道 来たときは通らへんかったよなあ。

「私に聞くのがマチガイというもんや。」

えーーーー? ここどこー? 

「そやから 私に訊かんといてっちゅうに。」

鯖街道は、どこなんやーーーっ。  

「 ・・・・・ ・・・・。 」

南に進んでる気がするし、 今日中には京都に帰れるしな。 安心して。

「はいはい。」

運転してるうちに 琵琶湖が見えて来ました。  ちょっと行きすぎてたみたい。 

次回からは やっぱ 地図ぐらいは持っていくことにします。

 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »