« いいちょもらんま? | トップページ | これな~んだ? »

2008年3月21日 (金)

彦九郎どの

三条京阪のあたりを歩いていると、 ケータイでしゃべっている女性の声。

「おさむらいが おじぎしてるとこで待ってるしな。」

Photo 誰かと待ち合わせなんやね。  おさむらい、って 高山彦九郎のことかな、 やっぱし。 なつかしーー! 

彦九郎どの、 おひさしぶりです。 近くは よく通るんですけど、 なかなか銅像のところにまでは来られません。 

大学時代 よく あなたの銅像のところを待ち合わせ場所にさせてもらいました。 飲みに行く時なんか。 「6時、 彦九郎 集合!」ってね。 あなたが ずーーーーっと この三条大橋東詰で 御所に向かってお辞儀されているおかげで、 今も昔も、 彦九郎どのは 街の待ち合わせ場所です。

ところで、 あなたは、 はるか江戸時代後期、 何度かこの京都に足を運ばれたのだとか。  尊王の思想をお持ちだったとか。 二宮金次郎さん達とともに、 かつての道徳の教科書にも載っていた方だとか。

京阪電車が地下にもぐった時に このあたりも新しくなり、 彦九郎どのの銅像は バス停の屋根や植樹のかげで 隠れ気味。 いや そうじゃない。 周りは確かに明るくなりました。 場所も、 ちょっと御所に近くなりましたね。 それから、 賑やかになりましたねえ、 以前よりもっと。

また、 顔見に来ます。  

|

« いいちょもらんま? | トップページ | これな~んだ? »

京都とか近所とか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425845/11613491

この記事へのトラックバック一覧です: 彦九郎どの:

» 二宮和也 [二宮和也]
二宮和也 [続きを読む]

受信: 2008年3月23日 (日) 08時22分

« いいちょもらんま? | トップページ | これな~んだ? »