2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« じゃり研6期のみなさまがたへ_ | トップページ | 美は執念。 »

2008年3月 6日 (木)

「生きがいってなあに」

子育て支援ボランティア養成講座修了式、 という長い名前の式に行ってきました。 ま、 言うてみたら、4月からする‘読み聞かせ’の研修が終わったよ~という式です。 一人ずつ名前を呼んでもらって前に出(こんなん何十年かぶりなんで、かなり緊張!)、 証書の代わりにエプロンを授与(?)してもらいました。 それに、登録証と名札も。

その後、記念講演ということで、 市田ひろみさんの話を聴きました。 題して「生きがいってなあに」。 

私、 いっつも そうなんやけど、 こういう有名な人を間近で見る時の 第一感想は、「テレビといっしょやぁ~heart04」です。 有名っちゅうても ひとそれぞれなんやし、 しかも、 個性ゆらゆらの人達やのに、 もうちょっと いろいろと感じんとなぁ。  これは、 私の感性に個性がない、っちゅうことやろな。

着物でご登場の市田ひろみさん、「今まで一生懸命やってきたことが生きがい」と言うて、 今までのコトをエピソードを交えて 話されました。 失礼ながら、 彼女が もともと女優さんやったんやとは、 知りませんでした。 着物関係の仕事が出発点で、 TVに出るようにならはったんやとばかり。 大学卒業後は、 大阪でOLやったそう。 

いろいろ 乗り越えてきはったんやなぁ。 いつの時代も、 どんな職場でも、 誰にでも、 ヤな人・ヤなコト  あるんやなぁ、 と。  自分の来た道と 時々 重ねながら・・・・・。  

「泣くぐらい悔しいんやったら、 泣いてんと、 見返してやるぐらいの気持ちで頑張れ。」と、 明治生まれのお母様が言われたと 何度も言うておられました。

「京都迷宮案内」、 今日が最後ですよ~、 やって。 もうありませんねん、 やって。 そっか。 よし、 今晩はキムタクのDVDは見んと「京都迷宮案内」にしまひょ。 

最後まで聴きたかったんやけど、 塾の時間が迫ってきてたんですsweat01 せっかく子どもがウチに来ても、 玄関にカギかかってたら悲しいやろし。 仕事優先や。 ・・・・と、 車でビュ~ンと帰って来たところへ、 その子のお母さんから欠席メールsweat02 でしたー。 

今日の講演でメモった言葉(文) ふたつ。

「人生を捨てた人の未来に 花は咲かない。」  なんかの本に書いてあったんやそうです。 ええなあ、 これ。  私もこれから‘花’咲かすで~。 蕾で終わったらどーしょ。  え?なに? 蕾がドライフラワーになってる?

「言葉というものは、 通じて初めて‘言葉’になる。」  これは、 市田さんご自身の言葉、 です。  こないだの朗読公演以来、 みょうに‘言葉’という言葉が気になっております。 はて?

それにしても、

市田ひろみさんの話の続き、 どんなんやったんやろ? 

« じゃり研6期のみなさまがたへ_ | トップページ | 美は執念。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425845/11018450

この記事へのトラックバック一覧です: 「生きがいってなあに」:

« じゃり研6期のみなさまがたへ_ | トップページ | 美は執念。 »