« 朗読初め | トップページ | 日暮れに 落語 »

2008年1月14日 (月)

駅伝を応援するなら

昨日の日曜。 朝。 息子に確かめた。 

今日の部活は、午前?午後? 一日中?  

それによって、 昼食の用意を何人分つくるのかが 変わってくるのだ。 息子は、 陸上部である。

「今日は、一日中 家にいる。」

へぇ~~、 めずらしいな。 なんで部活がないん?

「全国女子駅伝があるし。」

補助員には出なくてもええん? (全国高校駅伝のときは、 白川通りで 応援の人が 選手の走る道路に出ないようにする役、 だったらしい。)

「今回は、 じゃんけんに勝ったし、 行かんでもええんや。」

えーーーっ! みんな行きたくないっちゅうことか? 陸上部が? 陸上やってたら、間近で見たいやろに。 走るスピードとか実感できるし、 今後の練習の参考になるやん。

「テレビで見た方が、 全コースのレースが見られる。」

そうなんやー。  なら、私といっしょやん。 いち駅伝ファンやん。 

というワケで、 息子といっしょに テレビの前で うどんをすすりながら 西京極のスタートを見たのでした。  いつものことながら、 選手が家に近いところ(と言っても、歩いて10分ぐらいのところですが)に さしかかると、 ヘリコプターの音が テレビの中からと 窓の外からと ダブルで聞こえてきて、 けっこうな迫力でした。 

 

« 朗読初め | トップページ | 日暮れに 落語 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅伝を応援するなら:

« 朗読初め | トップページ | 日暮れに 落語 »