2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

  • 2011627
無料ブログはココログ

« さかさ虹 | トップページ | ゆ・う・う・つ »

2007年12月 7日 (金)

教えたらあかん!

4年生のR君。 彼の学習習得方法は おもしろい!

春やったかなあ。 これは秋になったら勉強するし 今日はやらんとこうな~、と言って 私が 「二桁で割る筆算」のプリントを のけようとしたら・・・・・、 R君の目がキラり~~~ン! 

あっ、 のけたらあかん! 今やる!

と言うんです。 ぼくは算数が得意やから、まだ習ってなくても よ~~く考えたらわかるハズや、と。 

じゃあ、やってみるかぁ~?  あんな、 今 学校で習ってる筆算(一桁で割る)と 一緒なんやけどな・・・・。

知ってる! わかるっ!

わからへんと思うで。 ちょっとは似てるんやけど。 まあ 聞きィな。

いらん! 言わんといて! ぼく、できる!

と、聞きません。 「いらん」と言われて、私も ちょっと カチンときたんもあるし、 ほんなら いっぺん やってみー、と あいなりました

いっしょけんめい 解いてます、 R君。 

なんやかんやと ひとりで ぶつぶつ言いながら、 答えを出しました。

これで 合うてる?

と、 あれ? ちょっと、 声 ちいさいで。  下に書き込んでいく「かける→引く→おろす」は、 書いてありません。 ただ、計算結果だけが チョンと 筆算式のうえに乗ってます。  

なんで この答えになったん?

あんな、 だいたい この答えとちゃうかなあって思って、 答え書いて、 ほんで 頭の中で確かめた。 わりざんを確かめるときは、かけ算するやろ?  ぼく、 かけ算の暗算、 できるねん。 

あ、 大きい声に もどった。

何回か‘答え’を予想したらしいです。 で、 かけ算してみたら(頭の中で) 合わへんし  予想を変更して、 何回目かで 合うたらしい。

すごいっ! わり算筆算って、 商をたてる(およその数で割ってみて見当をつける)ことから計算しますよねぇ、 R君がしたように。

わり算の筆算ってウスイな。 かけ算やったら 何段も書くやん。と、R君。

頭の中で確かめたかけ算とひき算を その下に書くんやで。 大きい数になったら、 頭の中で確かめたら間違うこともあるかもわからんやろ? と、ここは 一気に強引に。  ボクできる、書かなくても頭の中でできる、と言いたげなR君をど~んと押し切って、 下の部分を書く練習をしたのでした。  これ、 今年の春。

で、 最近、 やっと学校で「二桁で割る筆算」が出てきました。 さすがR君! 覚えていました! すごいなあ。 「教えたらあかん!」と ふんばったかいが あったというもんです。

ちなみにR君、 お母さんがお風呂に日本地図を貼っておいたら、 都道府県名を全部おぼえたそうです。 それで、クラスで他の子よりも早くに覚えられたもんで加速がつき、 ついには、 県庁所在地・川・山脈・平野の名前を ぜ~んぶ覚えてしまいました。 

もう誰も 勝て(?)ません。 ま、彼にも苦手なもんがあるんですけどね。

 

 

« さかさ虹 | トップページ | ゆ・う・う・つ »

こども」カテゴリの記事

コメント

子どものキラり~ンを見つけるためには、おとなの‘余裕’が要るよなぁ。 学校の現場の先生方とか 子育て中のお母さんとか、そんな人たちにこそ‘ゆとり’を あげなあかんのに・・・・。 焼け石に水かもわからんけど、今の私にできることを ちょっとずつ やっていくわ~。

子供ってやっぱ天才やね~大人からおしえてもらわなくても自分でなんとか解決していこうとする そのーキラリ~-を大人がつみとったらあかんねんやな よけいな手をだして 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425845/9295548

この記事へのトラックバック一覧です: 教えたらあかん!:

« さかさ虹 | トップページ | ゆ・う・う・つ »