2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« これなにかわかる? | トップページ | すぐき の 収穫 »

2007年11月15日 (木)

朗読公演に わくわく!

まだ先のことなんですが、 

2月に KYoto演劇フェステイバル」 というのが あります。

第29回なのだそうです。 こんなフェスが あること自体 知らなかったんですけど。 

なんで、 今まで興味のなかったようなことを書くのかというと、 このフェスに 今回は 特別企画として朗読公演を 取り入れるということを聞いて、 応募してみたからですー。

朗読公演は、

    2月23日(土)  15:00、 19:00

    2月24日(日)  13:00、 17:00

            京都府立文化芸術会館にて

今日は、 そのオリエンテーション。 いい天気だったので、 チャリでひゅ~んと 行ってきました。 寒くなるんだろうなぁ これから、 冬に向けてのチャリ40分。 今月末あたりから、 ひと月に6回ほど 練習があるようです。 もちろん、 今までの カルチャーセンターでの朗読講座も 月2回。 来年4月からの読み聞かせボランテイアのため、 研修もあります。 

忙しい冬になりそうです。 

のど、 気をつけなくっちゃ。

話をもどして、 この公演、 「観て、聞いて、楽しむ演劇」として作品を創っていくのだそうで。  動きながら 読む・話す場面も あるかもしれません、とは 演出の中田さん。 (演出してくださる方のことは、「先生」とよぶんでしょうか? 今まで 私が生きてきた畑とは ちょっと違うので、 そんなことさえも 戸惑ってしまいます。)  まあ言えば、 今度 体験するのは、 朗読と演劇のあいだ、 ということなのかなと 自分なりに理解して 帰って来ました。

おもしろそうです!  やったことないことを プロに演出・指導してもらって 400人入るホールの舞台に立つ。 そう思うと わくわくしてきます。 まー、 メンバーが73人もいるそうだから、 セリフも ちびっとで 舞台の端に立ってるだけになるのかもしれないけど。 それでも、 わくわく!

どんな練習なんだろう? 最後まで ついていけますように!

出演が ちゃんと決まったら、 また書きますね。 

観に来て下さいね~。 今度は、 チケット代が いるそうですけど ♪  

« これなにかわかる? | トップページ | すぐき の 収穫 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425845/8937820

この記事へのトラックバック一覧です: 朗読公演に わくわく!:

« これなにかわかる? | トップページ | すぐき の 収穫 »