2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

  • 2011627
無料ブログはココログ

« 学習発表会 | トップページ | 時の流れに身をまかせた木 »

2007年11月10日 (土)

感情の扱い方

先日、 妙な体験をした。 

「夕凪の街  桜の国」という映画の上映会・ご招待券をもらったので、 観に行った時のこと。  被爆者とその家族の2007年に至るまでの戦後。 原爆で自分が生き残ったことに罪悪感を感じる女性の話から始まる。

私は、 映画を観て、 話の筋を追い 登場人物達の‘想い’に入り込んでいたのだけれど、 同時に、 最近の自分の‘想い’を辿ってもいた。 頭の中で、 映画と私、 二つの話にそった二つの想いが 同時進行していた。 映画の中の登場人物の言葉や想いがきっかけとなって、  私の感情をふくらませた。  涙が とまらなくなった。 映画の登場人物の気持ちに入り込んではいたんたけど、 涙は 彼女たちへのものじゃなく・・・・・、 自分への もどかしさへのもの。 いえ、 決して 映画がつまらないとか 私の方が悲しいわとか、 そんなこと 思ってない。 だけど、 涙はとまらない。 とまらないまま、 映画の話は進んでいく。

なんだったんだろうね。 映画館で涙するなんて、 私には ない。 これ ホント。  ひとりで 観てたから、 というのも あるかな。 心が いい具合に ゆるんでいたのかも。

話かわって、 今日は、 読み聞かせボランテイアの研修会。

子育て中のお母さん(保護者)の いっぱいいっぱいの気持ちを受け入れるっていう話の中で、 じゃあまず、「自分自身の感情を自覚し コントロールしてみよう」という話(ワーク)が あった。 

例えば、 買ったばかりの新しい靴を 故意に踏まれたとき、 自分は、 怒るだろうか? 怒るかもしれないだろうか? 別に怒らないのだろうか? そうだとしたら、 なぜか?  

そういう自分の感情の動きを自覚すること。 そして、 その感情を 言葉をつくして表現してみること。 これは、 心の健康度を高めるのだそうだ。

ちなみに、私は「怒る」 <(`^´)>  新しい靴を故意に踏むということは、 新しい靴を履いた時の気持ちを踏みつけることだと思うから。  「怒らない」と言った人の理由で、 こんなのが あったそうだ。 自分の人格を踏みつけられたのなら怒るが、 靴はボクじゃないから、 だそうだ。 なるほど~。

ストレス対処法のことを 専門的には‘コーピング’というのだとか。 初めて 知った言葉。 

コーピングは、 人それぞれだけど、 自分や他者を傷つける方法は ダメ。 匿名メールで中傷するとか。 それと、 飲酒・喫煙・食べる・買い物・ギャンブルは、 ほどほどに。 まあ、 それは そうだ。

ギャンブルは 無縁だなあ。 買い物すると すっとする、 というのは 最近 気がついた。(おそい!)  飲酒。 気をつけよう  (#^.^#)  泣くのもいいらしい。

ということは、 このあいだ 映画みて 涙がとまらなかったのは、 心の薬だったんだな。       

 

  

« 学習発表会 | トップページ | 時の流れに身をまかせた木 »

えとせとら」カテゴリの記事

コメント

そうそう (*^_^*)  まあ言うたら、心のサプリメントかっ?
細かいコト言うなら、 ‘ストレス解消’じゃなくて、‘ストレス対処’なんだって。 ストレスをゼロにしたら、 向上していくエネルギーがわかないとか。  なるほどなるほど。

私は泣きまくる・・・
車で運転しながらMDとか聞きながら、泣きまくる・・・
別に理由があるわけじゃないけど、なんか心に届いて・・・
それが季節の移り変わりだったり、のどかな田園風景だったり。

そうか、ストレス解消方か(^0_0^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 学習発表会 | トップページ | 時の流れに身をまかせた木 »