2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« ごようの方は たこやきにいます。 | トップページ | チャングム三昧 »

2007年10月 9日 (火)

桜ヶ井堰

4年生のNさん。 ちょっと遅れて 勉強しに来ました。

こんにちは!  通知表もらってんて? 算数の文章問題が 苦手みたいって、お母さんが言うてはったわ。 これからは1枚ずつ 文章問題 やろか?

京都は二期制なので、 秋に1学期の成績表をもらいます。 ‘1学期’じゃなくて、‘前期’というとこころもあります。

うちでは、 だいたいプリント4枚をつかって学習するので、 そのうちの1枚を、 学校で今やっている内容と関係なく 算数の文章問題に しませんかぁ~、 という提案です。

さてNさん。 私の言葉が入るスペース、 今日は 頭の中に なかったみたい。 玄関に入ってくるなり、

せんせいっ! あんな、 お願いが あんねん!  ええか?

‘お願い’の なかみ によるけど。 

さくらがいせき と ごみとうくろう やねん。

? ? ?

調べてー。 パソコンで。 うちとこ、 パソコンないから。

あ、 そーゆーことね。

‘総合’という学習で 上高野のことを調べているんでしょう。 ‘総合’っていうのは、 学校独自で 学習内容をきめることができる時間です。 地域のことを調べて発表する、 とか、 ボランテイアの体験学習をする、 とか。 もちろん その時間の一部を 英語にあてても いいわけです。  

ま、 個人的な考えを言わせてもらえば、 私は、不賛成です、 この‘総合’という学習時間を設けたということに。  これで、 ますます算数や国語などで反復・定着する時間がなくなりました。 ‘わかった’ところで次の学習に進んでしまうから、‘わかった’ハズなのに 身につかない、わからない。 じっくり型の子は、 だんだん自信を失います。 友達と会うのが 学校行く目的?である子も、 やっぱり 勉強わからないと 学校は楽しくないんじゃないかと、 私は思っています。

でも、 まあ、 いま、 とりあえず・・・・、

わかった。 じゃあ、 インターネットで探してみるから、 待ってる間、 算数しよかー。

でもNさん、 さくらがいせき と ごみとうくろう が 気になって、 なかなか進みません、 文章問題が。

‘さくらがいせき’では、 出て来なかったんですが、 ‘上高野’で検索したら、「上高野の自然と文化を学ぶ同史会」というので 出てきました。 こんな会、 あるんですねえ。

我が家の横にもあるんですけど、 ここ上高野には 用水路が道に沿って いく筋も通っています。 水は、高野川からひいています。 高野川から 高い位置にあるこの辺りに 水をひく仕組みも うまく考えられていて、 ほんま、 よう考えはったなぁ。 その人が、 どうやら五味藤九郎という人らしい。 ‘堰’とよばれる水門みたいなのが いくつかあって、 そのうちの一つが 桜ヶ井堰。 

パソコンの画面をプリントアウトして初めて、 Nさん、 文章問題に集中できるようになりました。 問題解は、 なかなか 難しかったようですけどね。

へぇ~~~、 そーなんや~~。 知らんかったわ~。 今日は勉強になったわ~。

・・・・って、 今日は 私の方が勉強できたかも・・・・。  文章問題の習熟は、 来週からということで・・・・・・。       (^ - ^;)

  

« ごようの方は たこやきにいます。 | トップページ | チャングム三昧 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425845/8315587

この記事へのトラックバック一覧です: 桜ヶ井堰:

« ごようの方は たこやきにいます。 | トップページ | チャングム三昧 »