2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 続・焼肉食べ放題やろ | トップページ | 咲き残りアサガオ »

2007年9月29日 (土)

すぐき菜

京野菜と言えば、 賀茂ナス・壬生菜・鹿ケ谷カボチャ・九条ネギ・すぐき・万願寺とうがらし・えびいも・正護院かぶら、 う~~~ん、 あと なんやろう?

91 うちの南側では 先日 稲刈りでしたが、 西側では 今 すぐき の 間引きをしておられます。 すぐき は、 漬物にするカブみたいなん です。 すぐき漬は 浅漬けじゃないので、 ちょっと すっぱいかんじ。 上賀茂で漬けられてます。 大きな樽が並び、 重石はテコを利用したちょっと変わったやり方だそうです。

この畑の方も 上賀茂在住なんですが、 上賀茂の畑だけでは 足りなくて うちの西側とか 他の畑でも 作られているようです。

何年か前までは ここも 夏は田んぼだったんですが、 稲刈りを終えてからすぐきの種を蒔くと、 冬の漬物づくりが遅くなるためか(これは、私の想像)、 田んぼじゃなくなりました。 年末になるといつも ギリギリまで、 日暮れても、 収穫したはります。

こないだ種を蒔かはったばっかりやのに、 もうだいぶん大きくなって、 今は菜っ葉を間引いたはる真っ最中。 出てきた菜っ葉のほとんどを、 抜いてしまうんとちがうかと思うぐらい。 で、この時期、 近所の私達は、 おすそわけにあずかれるんです~~♪  手伝っているわけでもないのに。

92 朝、 2軒隣の方が 「今年も 菜っ葉もろたで。」と いただいた菜っ葉を分けて 配って下さいました。 昼また 畑で 間引きの続きをしたはったので、 お礼に行きました。

「菜っ葉、 いただきました~~。 おおきにィ~~。」

というと、

「もうええか? もっと 持って行きや。」

「もう ぎょうさん もらいましたし、 いいですぅ~。」

「ほんまに ええのんか? 冷凍しといたら ええねんで。」

「ほ・・・・んなら、 もーちょっとだけ、 もらおかな・・・。 ばあちゃんに持ってったげるわ。」

「あぁ、 持ってったげ。 ほんなら もーちょっと 持っていくか?」

「あっ、 もう、 これで、 じゅーぶんですー。」

「そんなん言わんと、 持って行きィな。」  

っということで、 いただいたお礼に行ったのに またまた もらって帰ってきたしだいで・・・・。

旬です。 ぬいたばかりの菜っ葉は、 そらもう おいしいです! 

まずは、 かるく茹でて おひたし。  私は、 自分の中で、 これを‘菜っ葉のおさしみ’と 呼ばしてもろてます。 かつお節と醤油で シンプルに いただきます。 ゴマ和えにしてもいいし、 ちりめんじゃこで和えても おいしい。

それから、 茹でた菜っ葉を細かくきざんで 醤油で混ぜ、 炊き立てご飯に ゴマといっしょに混ぜて、 菜飯に。 あと、味噌汁の具・鍋・炒め物。 ま、 言うたら ホウレンソウ感覚で使います。 うちは しませんが、 すまし汁に 菜っ葉入れて かき玉汁にしても いいかも。

これ、 売らへんのですか? って、 訊いたことがあります。 そしたらね。 泥を落として、同じ量ずつ束にして、店まで運び、搬入や値段の交渉をする。 そんな手間と時間とを考えたら、 知り合いやご近所に あげるのが いいのやそうです。 人を雇ったら、 人件費も要るし。 それ全部やってくれたら 持って行ってええで・・・・・なんて、 その時は言うてくれはったんですけどね。 やります!って即答しいひんかったんは、 やっぱし私も 心のどこかで 手間かけるより みんなで分けた方がええ・・・・・って、 思ってたからで・・・・。 それ やらしてもろたら、 小遣いぐらい 稼げるやろか。 商売の勉強(?経験)には なるかもなぁ。

実際、 泥を落とす_洗うっていうのが、 はっきり言うてじゃまくさい。 今日も、 2束ぐらいかなぁ、 洗うのに、 かなりの時間かかりました。 まだ農薬をまいたはらへんので、 健康的な青虫が ポロッと出てきたり。 虫が食べてる = 人間にとっても美味しい ということは、 もう重々わかってる。 殺虫剤がかかってない = 健康にもGOOD ということも、息子のアトピーででも よくよくわかってる。  わかってるんやけどォ・・・・・、 取り除き損ねて 茹で青虫を 奥歯で噛むのは ちょっと遠慮さしてもらいたい。 農薬や漂白剤などのついてる食べ物が まだ売れる・出回っているというのは、 そこらへんの買い手の心理も あるのでしょう。

まあでも おいしかったです、 1年ぶりに。 地元ならではの、 京野菜・旬の味見を させてもらいました。  すぐき漬のできるのは、 まださきですけどね。

« 続・焼肉食べ放題やろ | トップページ | 咲き残りアサガオ »

コメント

虫って、雨ァガリに多いのかァ…。初めて知りました。無農薬で育てるのは大変ですね。だから、美味しい!たしかに、取り除いた虫は、知らんまに脱出する。薬で弱ってないから元気元気。以外に速いのは、ナメクジ、じゃないですか?

無農薬のお野菜おいしいね。私もしょっちゅう虫と戦ってます。特に雨上がりにとった野菜は悲惨です。洗い流した虫は速攻お湯をかけてバイバイ・・・油断してると散歩しはじめるもんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 続・焼肉食べ放題やろ | トップページ | 咲き残りアサガオ »