« 世界陸上at大阪 | トップページ | ケータイばなし Ⅱ »

2007年8月26日 (日)

薬草に 親しめました。

あついっ! ほんっまに、 あつい!  ドリンク 1リットルで足りるやろか、、、。Photo

と、思いながら、 ようやくたどり着いた 大文字山の火床。  今日は、 薬草に親しむ会。

今年の送り火は、 草を刈る人員が 足りなかったそうでね。 周りの木に ホラ、 葉っぱが ついてないでしょう。 あれね、 枯れてるんじゃなくて、 燃えたんです。

‘送り火’という火を つけるのに、 周りの木々に延焼しないように 毎年 草を刈るのだけれど、 今年は それが十分にできなかったから、 火が 燃え移ってしまった。・・・・・っていう話だったような。

あのとき、 もう 暑さと疲労で ボォ~っとしてたから、 私が 聞き間違えたのかもしれない。

けど、 送り火の次の日から、 アノ「大」の字が、 今までより 太い字になってることは、 確か。  特に、 2画目の ハライのすそ。 まぁるく なってるんです。

やっぱりな。 おかしいことになってるなと ずーっと 気になってたんや。

ま、 あのときNHKのテレビ番組を しはったから、 その関係で 例年より 太い「大」に 書き変えはった・・・・・のかもしれないけど。

Photo_2火床や もうちょっと行った三角点からは、 石清水八幡宮のある山とか 天王山とかが 見えた。  台風の後など、 空気の澄んだ日には、 大阪のツインビルまで 見えるそうです! 大阪湾までは 見えへんわな。

これは、 クロモジ。 和菓子を食べる時に、 黒いつまようじが 出てくるとき あるでしょう?  これから作るんです。 いい匂いがしますよ。 最近は、 クロモジも ほとんど輸入モンです。 加工は、 大阪で します。

この匂い、 私は 好き。 頭の中まで す~っとする。 しばらく 持って歩き、 疲れてきたら クロモジの匂いを楽しむことにしました。

クロモジの横にあるのは、 サルトリイバラ。 関西では、 お餅を包むのに 使ってました。

あ~~、 おなか空いてきた。

空腹をガマンして歩き、 池ノ谷薬草園へ 到着すると、 薬膳料理が待っていました。

今回は、 ① 金針菜炒粉条(チンジンツァイツァウフェンス

         ウ)・・・金針菜と春雨の炒めもの

      ② 薏米茶(イーミーチャー)・・・ハトムギの昆布茶

      ③ ウコンのケーキ

少しずつですが、 それぞれ 私は おいしく いただきました。 

Photo_3 今回も、 楽しくて美味しかった!  写真は、 前回 テンプラにしてもらって食べた コシアブラです。

でも、 暑かった! ( 熱中症で、 ダウンされた方も おられました。 今ごろ、 どうしたはるのかな? )

次 行く時は、 ツクツクボーシのBGMも 消えているのでしょう。

« 世界陸上at大阪 | トップページ | ケータイばなし Ⅱ »

草・花・木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 薬草に 親しめました。:

« 世界陸上at大阪 | トップページ | ケータイばなし Ⅱ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

  • 2011627
無料ブログはココログ