2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

  • 2011627
無料ブログはココログ

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月31日 (金)

ボトル・プランツ

息子を連れて 実家へ帰っておりました。

よく考えたら 9月はもう間近! 両親に息子の顔を見せるには 今しかない。 今週を逃したら、 次は 正月。

ということで、 急に 思い立って、 久々に 懐かしの家に 一泊しました。 息子には、 クラブが終わったら 伏見に行きや~・・・って。 私は 昨日、 朗読練習に参加して 絵本ボランティアに行ってから、 実家へ。

ほんま、 ほっこりします、 実家に帰ると。 近所のおばちゃんも、 いやぁ~ おかえりィ~・・・って、 私を 「ちゃん付け」で 呼んでくれはるし。 おかげさまで 両親ともに 元気なんで、 な~んも考えんと ビール 飲めます。 あとは寝るだけ・・・・なんて、 ゴクラクです。

母は、 いつもより 用事が増えて、 しんどいんやろうけど。 母、 現在、 75歳。

玄関横に、 父が 小さな花壇を作っています。  敷地いっPhoto ぱい建ててある家と 敷地境界線との間の スキマとも言える セマイところに。 土を盛るために レンガをつんであるんですが、 もっと土を入れたかったらしく、 レンガのきわに ビンを 逆さに 並べてあります。旅行のときに飲んだ お酒のビンなのだとか。 

そのビンの中に、 シダが 生えていました。 今朝 発見!

どんなして 生きてるんやろ? 酸素、 足りるんやろか? 西日、 ガンガンにあたるのに、よう枯れんと 育ってるなあ。  強いです!

なんだか 感動したので、 写真、 撮ってしまいましたー。

いっぱい 休めたことやし、 さ、 明日からまた ガンバルとしますか~。 

2007年8月29日 (水)

ワンクリック詐欺

今日はもう、 大変やった!   

冷や汗・まっさお・大パニック!  

時間をさかのぼること12時間。 掃除も終わり、洗濯も 風呂洗いも 台所の片付けも 完了。  さ、 ゆっくり新聞でも 読みましょか~。  

あ、 そのまえに、 ブログのコメントとか メールとか 来てへんか、 チェックしよ~・・・・っと、パソコンを開けた。 

そしたら、 昨日のブログに トラックバックがついていた。 なんていう題名やったかなぁ。  なんやアダルトっぽい ブログなんか サイトなんか。  こんなん消してしまおうっと、 いつもやったら すぐ消去するんやけど・・・・・。 

どんなんやろ? 消す前に いっぺん見てみたろ、、、、って、 思って クリックしてしまったのが 運のツキ!  きれいな おねーさんのブログが 出てきて、 えっ? なんなん、これ? いっぱいクリックするとこ あるやん、、、、、と、 適当にクリックしてるとォ~~。 

出ました! いきなり、 「会員登録完了しました」の画面!

登録なんか した覚えない!  クリックしていっただけや。  どんなんやろ? ・・・って思ってから、 1分も たってへん。

しかも、 「登録料9万円」 とか 「期限までに支払わない場合は、 督促します」 とか 「あなたのIPアドレスは、○○」とか、 そんな文が とぎれとぎれに 目に入ってきて・・・・・・。(あせってしまって、 全部を じっくり読めへんかった。)

えーーーーっ!! なに~~~っ!  どーすんねん! どーしたら ええん?

だれもいない家の中で、 大きなひとり言。 

はよ、手ぇうたなあかん! 利子みたいなもんが 日毎にどんどん ふくらんでいって、 9万円が○百万円に なってしまうかもわからん。 誰に聞いたらええやろ?

インターネットを設定してくれはった ミドリの人に電話して、 インターネットで調べた行政書士の事務所に電話して。 そうや、 あのイカガワシイ サイトのURLをメモっとかなあかん・・・と、 そのサイトを開きなおしたり。 そうや、 なんかの証拠になるから 印刷しとこう・・・と、 写真だらけの画面を 印刷したり (いややけど)。  その合間に、 「こんにちは~~、生協で~す。」と 共同購入のトラックが来たり。

そうやってるうちに、 息子がクラブから帰ってきて、

「そんなん、 クリックしたら、 登録されるに決まってるやろ。」

やって、、、、、。  なんで 私、 我が子に こんなコト 言われてるんやろ?    

も~~~、 なにがなんだか。

3時間ほど 悪戦苦闘した揚句、 わかったことは、

  •   「ここをクリックしたら 登録することになります」という、 明確な表示が画面に示されてない場合は、 支払の義務が発生しないこと。
  •   そのサイトに メールするとか 電話するとか しないうちは、 基本的には、私の名前・住所・電話番号などは 向こうは 知りえないこと。
  •   ただ、最近は、こんなクリックだけの‘登録’でも どうやってか 私の個人情報をさぐられる場合もあること。

とりあえず ホッ。  

我ながら あほやなぁ。 ほんま。 もう ころごりなので、 このブログ、 「トラックバックをうけつけない」設定に 変えました。

今日は、 夕方から家庭教師に行く日。 気持ちを引きずってたら仕事にならんので、 化粧品を買いに行きましたー。 そこで、ポイントメイクしてもらったら、 また ちょっと、 気持ちが落ち着きました。  (^_^) 

いちおう  メデタシ。(?)

 

   

2007年8月28日 (火)

ケータイばなし Ⅱ

母は、 ケータイを持っている。 父も、 ケータイを持っている。でも、 ケータイの役を なしていない。 

なぜか?

実家に帰ると、 デンワが 3台 並んでいる。 1台は、 昔からある電話機。 その両側に あとの2台が 立てて置いてあるのだー。 お雛様見たいに。 ずーーーっと。

つまり、 実家の母や父と 話をしたいときには、 その3台のうち どれにかけても つながる。 両親が 旅行なんかで家にいないときは、 どれにかけても つながらない。  どれも 実家の中で、 同じ場所で 鳴ってるからだー! 

いっつも 3台が 同じところに あるのって、 意味ないやん。 携帯するから、 ケータイって言うんやんか。 外に出るときは、ケータイを持って出て!

と、何度 言っても、 変わらない。 

なくしたら 困る、 とか。 急に鳴ったら びっくりする、 とか。

そうそう、 この間帰った時に、 おもしろいことを 言っていた。

ひとりが持って出ても、 もうひとりが 持って出ぇへんかったら、二人で話ができひんやろ? そやから、 持って出ても しゃ~ない。・・・・って。

ちょっとの間、 何を言ってるのか わからなかったけど、 なんていうか、 要するに、 ケータイっていうものを  トランシーバーの現代版みたいなもんやと 思ってるらしいのだ。 2組ののケータイどうしでしか、 連絡できないと。 けど、 私がケータイから実家に電話してること、 知ってるハズなんやけどなぁ。自分が使うとなると また 違うらしい。

もう70歳代後半になったし、 外出時、いざというとき 要るやろと 思って、 両親にケータイを買ってやった弟も、 きっと 私と同じことを 言ってるのだろう。

‘だろう’ というのは、 ここ10年程 私と弟が会ってないからで・・・・。 決して 仲が悪いとか ケンカしたとかいうんじゃなくて、 ‘気まずい’というところか。 ヘンな姉弟でしょ?  だから、 家族4人で 会ったことは、 しばらく    ない。 ヘンな家族や。 集まろうと 声をかけるべきなんは、 やっぱり 私、 かなあ。

そのときは、 やっぱり あのケータイ2台は 鳴らないんだろうな。

2007年8月26日 (日)

薬草に 親しめました。

あついっ! ほんっまに、 あつい!  ドリンク 1リットルで足りるやろか、、、。Photo

と、思いながら、 ようやくたどり着いた 大文字山の火床。  今日は、 薬草に親しむ会。

今年の送り火は、 草を刈る人員が 足りなかったそうでね。 周りの木に ホラ、 葉っぱが ついてないでしょう。 あれね、 枯れてるんじゃなくて、 燃えたんです。

‘送り火’という火を つけるのに、 周りの木々に延焼しないように 毎年 草を刈るのだけれど、 今年は それが十分にできなかったから、 火が 燃え移ってしまった。・・・・・っていう話だったような。

あのとき、 もう 暑さと疲労で ボォ~っとしてたから、 私が 聞き間違えたのかもしれない。

けど、 送り火の次の日から、 アノ「大」の字が、 今までより 太い字になってることは、 確か。  特に、 2画目の ハライのすそ。 まぁるく なってるんです。

やっぱりな。 おかしいことになってるなと ずーっと 気になってたんや。

ま、 あのときNHKのテレビ番組を しはったから、 その関係で 例年より 太い「大」に 書き変えはった・・・・・のかもしれないけど。

Photo_2火床や もうちょっと行った三角点からは、 石清水八幡宮のある山とか 天王山とかが 見えた。  台風の後など、 空気の澄んだ日には、 大阪のツインビルまで 見えるそうです! 大阪湾までは 見えへんわな。

これは、 クロモジ。 和菓子を食べる時に、 黒いつまようじが 出てくるとき あるでしょう?  これから作るんです。 いい匂いがしますよ。 最近は、 クロモジも ほとんど輸入モンです。 加工は、 大阪で します。

この匂い、 私は 好き。 頭の中まで す~っとする。 しばらく 持って歩き、 疲れてきたら クロモジの匂いを楽しむことにしました。

クロモジの横にあるのは、 サルトリイバラ。 関西では、 お餅を包むのに 使ってました。

あ~~、 おなか空いてきた。

空腹をガマンして歩き、 池ノ谷薬草園へ 到着すると、 薬膳料理が待っていました。

今回は、 ① 金針菜炒粉条(チンジンツァイツァウフェンス

         ウ)・・・金針菜と春雨の炒めもの

      ② 薏米茶(イーミーチャー)・・・ハトムギの昆布茶

      ③ ウコンのケーキ

少しずつですが、 それぞれ 私は おいしく いただきました。 

Photo_3 今回も、 楽しくて美味しかった!  写真は、 前回 テンプラにしてもらって食べた コシアブラです。

でも、 暑かった! ( 熱中症で、 ダウンされた方も おられました。 今ごろ、 どうしたはるのかな? )

次 行く時は、 ツクツクボーシのBGMも 消えているのでしょう。

2007年8月25日 (土)

世界陸上at大阪

2007_2 男子マラソンのゴールを見るのだと言って、 息子が朝6時半に家を走って出た。

眠たいわぁ。 けど、今日は 弁当作らんでええし、 まだ楽や。

ゴールに十分間に合うようにって、 家を出たのに、 ギリギリやった!  1位がゴールするのは見られたんやけどな。 やっぱ、 ナマで見たら 迫力あるわ~。

・・・・・って、 いつもは 「あ。」 とか 「う。」 とかしか言わへんヤツが、 えらい今日は 言葉が 並んで 出てきたな。 世界陸上が 刺激になって、 練習に気合入って、 記録を伸ばせるといいなあ。  って、 もう あんまり言わんとこ。 我が子とはいえ、 別の人間や。 あ、彼は 陸上部。

ところで、 なんで ギリギリ! に なったのか?

競技場の入り口で、 全員  ボディチェックと荷物チェック を 受けたんやそうで。

それなら そうと、 係りの人員を もっと多めにしとかんと あかんのちゃうん?

ちなみに 私は、 男子マラソン、 テレビの前で見てました。

2007年8月24日 (金)

私の家は どこ?

私の家は、 どこ?

正確には、    私の住んでいた家は、 どこ?

ローカルな話ですが、 私、 生まれた頃は、 浄土寺というところにあるアパートに住んでいました。 住んでいたそうです。 なんせ、ものごころつく前なんで・・・・・。

で、 私が あんまり泣くもんで、 隣の部屋の方達から 苦情があった、・…のかどうかは わかりませんが、 とにかく 一軒家の借家に 引っ越しました。 あ、 これも 覚えてません。 なんせ、 ものごころつく前なんで・・・・・。

そこは、 上終町。 今、 バプテスト病院や芸術大学(?)が あるあたり。 白川通りの東側。  

浄土寺のアパートはもうないけど、 上終町の家は まだ あると思うで。

との、 母の言葉に、 

じゃあ いっぺん なつかしい ‘元・我が家’を 見に行くとするかぁ~。  今 住んでる家からチャリで行ける距離やし。 たしか、 家の前は 坂道やったよなあ。

なんて 思い出しながら、 さがしに行きました。   がしかし、 ないんです。 あの辺りの どの道 入っても、 私が住んでたらしい家が。 

小さい時の記憶やし、 その家の前を通っても、 わからへんだけなんやで、きっと。

って、 母は言うけど、 い~や、 覚えてる!・・・と思う・・・。 けど、 ないねん。

坂道を 下りていくと 白川通りがあって、 なんと その道を横断して(幼児だった私が!) 父のタバコを ひとりで 買いに行ってたそうです。  ま、 今で言うたら 「初めてのおつかい」 っちゅうことやわな。 木の植わってる 中央分離帯は、 そのころから ありました。 

白川通りの西側に 児童公園があって、 だれか おとなの人に 遊びに連れて行ってもらったことがあります。 その‘おとな’は、 母だったのか 父だったのか はたまた 大家さんの家族だったのか、 そこらへんは よくおぼえてないんですが。 すべり台を 何回も 登っては すべり、 登っては すべり・・・・。  ♪森の木陰で どんじゃらほい♪ って 歌いながら。

それにしても、 あの家、 どこに行ったんやろう?

新しい家に 建て替えはったんやろか?

母が言うように、 あるんやけど 気がつかへんだけなんやろか?

芸術大学の一部に なってしもたんやろか?

なん・・・・・か、 すっきり しいひん。 

わたしの いえは、 どこ?

 

2007年8月23日 (木)

メール・スクランブル 

メールの返事がないので心配してるよ。 何かあったかなって。

・・・・・っていうメールが 昨晩、ケータイに届いた。 メールをくれたのは、 偶然にも、皮炎平を買ってきてくれた友達だ。

えーーっ!?  そんなメール、来てないよー。 パソコンの方に メールくれたんかな?と、パソコンを 開けるとー、 来てる来てる。 やっぱ、パソコンに入ってたんや。 そのままパソコンから メールを返した。

念のため、 ケータイからも 彼女に 返事を送る。 けど、 なーんか、 話が 通じてない というか ツジツマが合わないというか。 何回か メールのやりとりをしてみたけど、 なーんか おかしい。  しつこいとは思ったが、 もう一度と思って、 確認のメールをしてみた。

やっぱしな~。 私がパソコンから送ったメールは、彼女に届いてなかったーっ。 不思議なことに。 前にも 一度 こんなことがあったなあ。 パソコンからケータイって、 メールが届かないときが あるんかなあ。

彼女も、 最初、 私のケータイにメールしてるつもりで

ひさしぶりィ~。

って 送ったら、 実は、 私のパソコンの方に 届いてたってワケで。

そんなこんなで、 昨晩から さっきまで、 彼女も私も 仕事の合間をぬって(?)、 何回も パソコンとケータイの メールのやりとり。 お互い、 6~7回は したかも。  

しんきくさいから、 電話してもよかったんだけど、 電話は 気を遣うから 苦手。 今、 仕事や用事の手を 止めてもらわなければならないかも・・・とか。 やっぱ、 めんどうでも、 メールでしょ。 ん?

 

2007年8月22日 (水)

皮炎平 Ⅱ

Photo これです、 皮炎平・・・っていう塗り薬。 中に、チューブが入ってる。 ムヒに似てるんやけど、 効き方が違う。 

鈴木診療所というところで診てもらって、 少しずつ改善してきてはいたものの、 カユミが もひとつ ひかない・・・・・というときに、 ばあちゃんが 中国で 買ってきてくれたのが、 この薬。 これで カユミが 大分ましになり、 それから どんどん良くなって(ラクになって)いったのです。 ほんまに 嬉しかった。 成分が何なのか、 未だにわからないんやけど、 とにかく良くなったんやから、 ええとしよ。 

で、 そのとき ばあちゃんが大量に買ってきてくれた皮炎平も、 この冬 とうとう なくなって、 どうするべ~と思ってた時、 いたんです! 中国に行くっていう友達が! 写真の皮炎平は、 友達に買ってきてもらったものなんですが・・・・・、 これも、 あと2本。

そこで、 今回、 横浜に行ったとき、 中華街なら売ってるのではないかと 思いついたしだいで・・・。 夕方 中華街に行って、 薬屋に直行!  店の人に聞いたけど、 それは、 入ってないということ。  ガックリです。

かわりといっちゃあ なんですが、 Photo_2 ま、 かわりに(?)、 青島ビールを、、、、。 目に留まるんですぅ~、 ビールの缶。 店の人と しゃべってるうちに、 なんだかムショーに 青島ビールを飲みたくなって~~。 も~、しょーがないので 買いましたー。  ホテルで  阪神・横浜戦をみながら、 メール返信しながら、 ・・・・・  ゴクゴクと。

で、 息子のアトピーですが、 今は 大分よくなり、 卵だけ ひかえるということで 落ち着いています。 も~陽に焼けて まっくろなんで、 どれが湿疹なのか。 これからは、 彼なりに 自分のアレルギー体質と つきあっていくんでしょう。

皮炎平、 これ、 ネットで買えるっていうことを  こないだ発見!  今あるのが なくなったら、 買ってみよう。   

2007年8月21日 (火)

皮炎平

3歳の時、息子は アトピー性皮膚炎に なりました。 

かゆいかゆいと 言い出して、 最初は ムヒとかメンソレとか 塗ってたんだけど、 どんどん カユイ場所が広がって。 かきむしった傷から汁(体液?)が出てくるので、手とか足とかの頃は、 包帯をまいてやってました。 カユイ場所が どんどん広がっていくもんだから、このままいくと まるでミイラになってしまう・・・と思い、 いや、 も~包帯はムダや・・・と思い、 包帯を毎日 手洗いしても このカユイのが ちょっとでも治るんかぁ~と思い、 息子はミイラ・ファッションに身をつつまずにすんだんやった。

皮膚の水分を無くさんように、風呂あがりに ベビーオイル塗ったり、馬油をぬったり。

かきむしったところからばい菌が入ることが よけいに治らない原因だと聞いて、 イソジンを薄めて 塗ったり。

刺激の低い石鹸を さがしまわったり。 家族の使ったシャンプー・リンスの流した湯が触れたらあかんかなと、 家族で 石鹸シャンプー使ったり。 もちろん台所からも 洗濯機のそばからも 洗剤というものが消えました。

つらかったのは、 昼夜かまわず ずーっと 自分のからだの あちこちを掻いている 息子の小さな手をみること。 手は2本しかないはずなのに、すごく速く動くので、千手観音の手のように 見えたこと。 

私が、 夜 眠れないのも つらかった。 睡眠不足だと、授業がうまく進まなくなる。 きっと子ども達ひとりひとりの様子をみる集中力が ダウンするからでしょう。 次の日、会議で 提案しなければならない案件があるのに、 まだレジメなどできていなかったりして、 眠りながら 掻きつずけている息子を 夜中に 怒ったことも・・・・・。 なさけなくてねぇ、自分が。 相談して、 夫と 交替して息子に付き添うことにしましたが。

あんなに忙しかったのに、30冊ぐらい本を読みました。 アレルギーとかアトピーとか書いてある本を 片っぱしから。 いやもう、 いろんな療法があるもんで・・・。

おかげで私は、 そのころ、アスベストが問題化されている、ということを知ったし(知ったところで、 どう避けようもなかったんですが)、 輸入食品や農薬・のコワサなんかも 知ることができた。 アレルギーは体の免疫と関係あるので、 癌なんかとも ある意味 共通点があること。 加工品の食品添加物や 養殖・飼育されてる魚や牛・豚・鶏が食べるエサに混ぜる薬が それを食べる私達の体(特に、内臓・卵巣・精巣)に たまっていくこと。 それで、 人によっては、 いざ病気というとき、 抗生物質などの薬が効かなくなること。 etc.  etc.

なにやっても、 ひどくなるばっかりやったんで、 最後に食事療法をすることに。 何が原因なんか、はっきりとはわからなかったはじめの頃は、 卵(魚卵も)・米・小麦・大豆・肉以外のものを 家族3人で食べました。 雑穀とか サクサク粉とか キビ醤油とか。 

5時半に起きて、 朝食つくって、 保育園に持っていく昼食を鍋に入れる。

6時半頃、保育園から帰って、息子が風呂に入ってる間に(幼児が ひとりで どんなふうに洗ってたんでしょ)、 夕食作って、とりあえず床をふく。

・・・・・・・ってもう、 あのころの生活、 今はできません。

あ、 そうや。 ‘皮炎平’や! どーしょ、 もう寝なあかん。 明日、5時起きやし。 皮炎平のことは、 やっぱし 明日 書きますー。

 

2007年8月20日 (月)

焦げたなあ~。

今日の午前は、塾。  6年生のAさんが 来ました。

わっ、 焼けたなー! 真っ黒やん。 旅行、おもしろかったかー?

うん。 いっぱい泳げた! 妹も2人とも 真っ黒やでぇ~。 

そのメガネ、 いいやん!

ほんま? これな、 今日、 お母さんに借りてきてん。

えーーっ、 度数は お母さんと 一緒なん?

うん。・・・・・・と、 目をふせて うなずいてます。 あれ? ま、 様子みとこ。 彼女は、 ちょくちょく 小物で さらっと おしゃれを してきます。 女の子やなぁ~。

メガネの色、 何色やと思います?

オレンジ色に アーモンド色が 混じった感じ。  おいしそうでしょ?  小さめのレンズに、 おいしそうなフチ。  それが、 焼けた肌の色に 似合ってて、 なんとも いいかんじ。

一緒に 行った T君は、 もっと焼けてるやろな。

そらそうや、 T君は 水泳部やモン。

Aさん家族とT君家族は とても仲がよくて、 今までも よく一緒に遊びに行ってるそうです。

夕方は、そのT君ちに 家庭教師。  やっぱ 黒いわ~。 いちばん! 夏の初めは 褐色、やったんですが、 会うたびに 皮膚が 重ね焼き状態。 今日は、何の色に例えればいいんでしょ? ん~~、 黒・・・・とまでは いかないんだけど・・・・あ、くり饅頭の 色の濃いほう。 それが、黒光りしてる(?)    腕がアツイと言って、 エアコンの設定温度を ぐんッと下げていました。 とちゅう、私が寒いので、 温度、もどしてもらいましたけど。

ホテルでは、 朝はバイキングなんやけど、 弟は おかずもご飯も あんまり食べんと、 デザートに直行ー。 大盛りにしといて、 あいつ、 食べられへんねん。 僕は、そんなコトしいひんけどな。 とったもんは、 全部 食べることにしてるし。

長男やなぁ。  

数学を 終えて 1階に降りていくと、 その弟が クーラーボックスをのぞきこんで 遊んでるようす。  なにしてんの~、 という私の声に 振り向いた彼が、 また黒い!  ゴーグルつけて 泳いでた形跡、 みっけ~。

子どもは ええよなあ~。  光老化、 なんて気にしんでええんやからなあ。 シミができても、 そのシミが隠れるぐらい焼いたら ええやん!・・・・・・と、豪語していた私ですが、 さすがに  ここ2、3年は  帽子ぐらいは かぶっておりマス。

2007年8月19日 (日)

地蔵盆

地蔵盆
地蔵盆、というのは、 京都だけであるんだろうか。

お地蔵さんを 中心に 地域の子ども達が集まり、お菓子をもらったり、ちょっとしたゲームをしたり。 もちろん、おまいりも。 昔ながらの数珠回しをするところは、さすがにもう少ないんだろうけど。

今日は、吉田の地蔵盆で 紙芝居をさせてもらった。

やける陽射しの中、敷いたゴザの上に 10人程の子ども達が 座り、 紙芝居に注目する。

普段は、山の上の喫茶店‘茂庵’の駐車場になっているところである。  駐車場の コンクリートの上。  この暑さ(熱さ)にテント屋根は まさに‘焼石に水’。

赤ちゃんから中学生まで、よう 立ち歩きもせず、静かに聴いていたこと! 町内担当の何人かと 子ども未来館まで 紙芝居を選びに行ったかいがあったというもんだ。

午後は、吉田山のかげに陽が隠れて、 暑さも ちょっとはマシ。 アイスもあったし!

「なぁ。次の紙芝居、なに?」
という子もいて、けっこう手ごたえ あり。 写真は「ハナクソテレビ」っていう、愉快な話だよー。

2007年8月18日 (土)

宝が池、正午過ぎ。

ひっさしぶりに 宝が池のウォーキング。 1_2

ホントは、 ‘ちゅーとはんぱ’の嫌いな ミドリ電化へ プリンターのインクを買いに出たんだけど、 信号で 青を待ってると 池が あまりにも おいでおいでと 誘惑するから、 進路を西に変更!

ウォーキング・・・・・って言っても、 1.5kmの周りを1周するだけですが。

真夏の真昼。 いいですよォ~。 暑くて、静かで、人気(ひとけ)がなくて。 

カメが、 杭の上に ぼォ~~~っと のっかって。

2 蝉時雨。 セミしぐれ。

今日は オーソドックスな 池の周りコース。  人の多い時は、 山手コース。 ここは、 ちょっとした ハイキング気分になれて  GOOD。 梅雨時は、 小さな羽虫に ひとりの時間をじゃまされてしまうのだけれど。

山の中では、 いろんな思いが、 頭の中を 縦横無尽。 

ちょっとまえのコトを思い出して、 アヤシク ひとりで ニヤニヤすることが できます。

まだ かなってない夢が こわれそうで、 泣くこともできます。 

きっと もう 会うこともないだろう人と 明るく挨拶することも、 できます。

冬も いいです。 

なんの鳥だったかな? かわせみ? 真っ青な 色した。 運が良ければ、 この鳥が 池の中の魚をめがけて 木の枝から水面へ急降下するのを 見られることも。 (私は、見た!・・・・って、 なんか、 家政婦は見た!みたいやな。)

 

2007年8月17日 (金)

夕方7時頃、 思い出して 庭に水を撒いた。 遅いと 思ってるでしょ? 暑くて・・・・・陽が高いうちは、 水 撒いたあとから蒸発して すぐ空中にもどるようで、 なんか もったいなくて。 

水を撒くと、 一瞬 風がふいて 涼しくなった、ような気がする。 

家の横を 用水路が通ってて、水音をたてている。 たまにだったら、 バケツで汲みとって、 それをつかえばいいんだけど。 川からくる水だから、 水道水より 植物にはいいし、 なんといっても経済的。 でも ま、 「蛇口をひねってホースで水撒き」が、 やっぱ便利や~。

んなワケで、 薄暗くなりかけたなかで(日が 短くなりましたね) 水撒いてたら、 宅急便の車が 家の前に。 

「車の窓あけてるから、 ここには水いらんよ~。 Photo ハイ、 水、 持ってきました~。 これは まさか 撒かへんやろ。」

そ、そんな! もったいない! これは、 オトリヨセの飲み水ですっ!

うちは 「霧島火山岩深層水」というのを 毎月 何本か 買っている。 「長寿の里」っていうところから発売されている水で、 その名の通り、 九州は鹿児島霧島市の湧水。 カルシウムとサルフェートが 豊富に含まれているそうで、中軟水。 

サルフェートっていうのは、 私も初めて知ったんだけど、 ミネラルの一種で 「美容に期待が持てる」らしい。 日本の水で、 サルフェートの含まれてる水は、 少ないとか。 いったい どうなふうに 美容に効果あるのか、 今ンとこ ?・?・?。  

けど、 おいしいのは たしか。 「六甲の水」も おいしいと思うけど、 この水、 私は イチオシなのだ。  のどごしがヨイ!・・・って、 なんかビールみたいやな。

伝票にサインしてると、 車の中から きいたことある歌が~♪

あ、 コブクロですや~ん。

そうなんや~。 わし、 コブクロが 好きでねぇ~。 歌の響きが なんとも・・・。

と、 サインし終わったら、 ♪永遠に ともに♪ が  終わってしまった。

一曲 終わってしまいましたね。

ほんまや、 またあとで 聴くことにするわ~。

と、 コブクロの好きな宅急便は、 忙しく行ってしまったのでありました。 

                                  チョンっ! 

 

2007年8月16日 (木)

送り火

送り火
ほんまに  暑いですねー。  こう暑いと、 熱気のあまり  私ごと 蒸発してしまうんじゃあないかと・・・・・。

今日は、五山の送り火。 地元の人達は、 朝から(実は、何日も前から) 今夜の準備をしたはるのでしょう。

よく目をこらしてみると、 「大」とか「法」とか、燃える字ィのところを たくさんの人が  準備のために 行き来したはるのが 見えます。

うちから一番近い「法」は、 宮内庁の山が じゃまして見えないので、今年は、吉田の 婆ちゃんちで見ることに。 ここの2階からは 、燃え始めから終わりまで、よく見えま〜す。ビール飲みながら、 家の灯りを消してゆっくり。 贅沢や〜。 クーラーないのが、ちょっと…。 ゼイタクなっ。 

5時頃 吉田 (吉田山東斜面。つまり、大文字山のトイメン。)に着いたら、眺めのいい場所には、すでにカメラが ズラーッと並んでいます。

NHK・TVの「京都・五山の送り火」を聞きながら、東に 「大」の灯りを眺めます。火床(ひどこ)の炎が ひとつひとつ燃えています。 火のつけ方は、場所によって それぞれ違うんだそうです。 舟形は、若者18人だけで 点火しているとか。 この暑い時期に  いくつも火ィたいて、 ほんま熱いやろうなあ。 ひととおり終わったら、 ビールやろな。 

「堀川高校の屋上から お送りしました。」 のアナウンサーの声に、 高校生の 息子が  ひとこと。

「堀川高校も 大変や。」   だと。

2007年8月15日 (水)

クモ 描くの、 とくいなん?

クモ 描くの、 とくいなん?

2年生の男の子が、 算数しながら そう言った。 

なんでやねん。 「ボクが このプリントやってるあいだに、 蜘蛛の巣 描いといて。」って言うたんは、 自分やろ~。

ちゃうねん、 ちゃうねん。 あんな、 蜘蛛の巣 描くの うまいなあって、 思ってたんやんか。

そうなん?  ありがと。(蜘蛛の巣 褒められてもなぁ・・・。)  ハイ、算数 してくださ~い。  わからんとこ とか 忘れたとこは、 あとで やったらいいからな。

わかるわ!  こんなん簡単や。  

この前 来たとき、 数直線のもとになる問題が 苦手そうだったので、 B5の用紙に 10題ほど 作っておきました。 こんなん です。 (  )の中に 数字を入れます。

    __810__820__(    )__840__850__(    )__870

これは ひっかけ問題も あるから、 ダマサレたらあかんねんなぁ~。

そやで。 こないだは、 ようダマサレてたもんなぁ。  気ィつけや。

わかってるわ。

彼が よくダマサレてた(つまり、よく間違ってた)のは、 こんなパターンです。

   __810__805__(    )__795__790__(    )__780?

でも、今日は クリア!  全問正解です。 学習したことが しっかり残っているようで、 嬉しい。 おまけに、答えを書く(   )のないところまで ずーっと数字を つなげて書いていき、

な、 これ、 何点になる? 答え いっぱい 書いたで! 

え~~~っと、 ひとつ2点としてぇ~、 何個 まる あるんかな?

も~~、 数えたげるわ。・・・・・ (かなり時間をかけて 数えている。) ・・・・・65個や。

すっご~い。 130点! さ・す・が、 2年生!

ま、そのあとは、ムシキングの話とか・・・。  なんの話題からか、 ふと・・・

今日は、戦争が終わった日やねんで。

知ってる。 日本が負けたんやろ?

そう。 いっっぱいの人が亡くならはったんやで。 日本も、 勝った国も、 ほかの国も。

・・・  ・・・  ・・・。

まだ 今も  争ったはるとこが あるんやで。

!!!   そうなん?

ちょっと、 びっくりしたようでした。

我が子が 兵隊にならなあかん やなんて、 なんて悲しい。

今日、 近所の子が、 130点とれたことを喜べて、 よかった!

2007年8月14日 (火)

HTMLって、 なにっ?

「東京で夏休みⅢ」を編集しようとしてた。 あらら・・・・。 写真がっ。 消えたんちゃう? どーしたら もどるん?

・・・・なんて、四苦八苦してるときに 気がついた。 編集画面に「HTMLの編集」っちゅうのが ある。 

なんか、 記号がいっぱい。 写真とか 文字の大きさ・色とかを、 この記号で指示してるんかなぁ。 ちょっと 変えてみよ。 写真、もどってくるかもわからん。

で、 写真のあったあたりを 消してみた。  そしたら、 最初の文も消えて、 文字が小さくなり、 おまけにアンダーラインまで。 さっき消した記号 覚えてへんし、 ますます もとにもどせへん!

くやしいなあ。 この記号の意味が わかったら、 もっと楽しく編集できそうやのにな。・・・・ってなことで、 

買って来ましたー。 「HTMLの仕組みとWeb技術の常識」。 これ、本の題名。 読んだら、 なんか わかるかと思って。 えらいなー。 自分で褒めとこ。

Chaputer9まで あるうち 2まで いったんやけど、 なんかイヤになってきた。 頭、 とまってしまう。 算数の文章問題 わからん子が、 問題みたとたん ボーっとするのは、 コレやな。 ま、この記号みたいなんを ‘タグ’って言うことだけは、 わかった。 

ほんま、 HTML って、 いったい なにっ?

 

ゆっくり やりましょ。 仕事やないんやから。 ・…って言うてるうちに 新しいモンが 出てくるんやろなあ。

そう思ってたら、 若い頃 勤めていたKKCという会社を 思い出した。 さっそく 検索。 へぇ~、 会社名が 変わってる。 このサイトに書いてある 説明が、 また わからん。 

システムインテグレーション って なに? ソリューション って なに? この説明や紹介は、 私ら 素人に向けて書いてあるのと違うんやろうなあ。 ちょっとでも知ってて 興味がある人向けやね。

学校で習ったことしか知らなかった私は、 入社当時は、 わからん日本語だらけやった。 コンピューター用語は もちろん、 見積書 とか 銀行引き落とし とかも、 知らんかった。 こんな人を 雇ってくれはった人事部に感謝や! 

なんで 畑違いのコンピューター会社に入ったかって? それは、 コンピューターという響きが なんとも カッコよかったからで~す。 

けど、わからんなりにも 2年間 会社にいさせてもらったから、 学校で子ども達のコンピューター授業をみられたし(専門の先生が、月に何回か来られて、クラス担任は補佐役)、 こうやってブログも あんまり抵抗なく できてるのかも。

朝の掃除・来客の接待・電話の応対・伝票書き ・・・。 会社のパンフレットを英訳させてもらったこともあったっけ。 あの英語、 あれで よかったんかなあ。 単純に 直訳するだけの力しかなかったので。

初期のワープロを さわらせてもらったことも。 日本語のタイプライターや! それも、 電動や・・・っていうんで、ホンマ びっくり。 ぶっといマニュアル2冊を どォ~んと置いて、 「これ、 使いこなせるようにして。」と、 課長は言ったもんです。 数ある課長のお言葉の中で、 これは(?)嬉しかったです。 

ほんでや。 HTML って、 なんなん? 

    

  

夏ぼけ

昨日、帰りの新幹線。 小田原辺りで。

「あのォ~、 ここ、 僕の席なんですけど・・・・・。」

「(えーーーっ! そんなハズはない。 この人、勘違いしたはるわ~。)

 ほら、 この券に、7号車7-A・・・・って書いてありますけど…。」

「ちょっと見せてもらえます?  ・・・・・・・ あ、これ、明日の乗車券ですよ。」

「 ! ! 」

ということで、 私は、 行きよりもふくらんだカバンを 棚から下ろし、 席を移動することに!  どうやら、 ひと月前、 券を買う時に 日を 言い間違えてたようで・・・。 それに気付いたのが、 新幹線の中、 だったワケで・・・。 いっかいも 確認しィひんかったのが あかんかったんです、ハイ。 

そのあと、 車掌さんに 丁寧に対応していただき、 追加料金は払ったものの、 ちゃんと京都まで 座って帰ることができました。

      ***   ***   ***   ***   ***     

今日、 郵便局で。

「この定額貯金を 解約します。」 と、 窓口の係へ。  

遊びすぎて、銀行の普通預金残高が な・な・なんと マイナスになったので( こんなコト、今までなかったのでびっくり )、 とりあえず そっちへまわそうと。

窓口係の方が持ってこられたお金を見て、またもや びっくり。

「そんなに たくさん、 いりませ~ん。」

「・・・ えっ?!」 と、 通帳を 確認したはります。

「えっ?!  あーーー! スミマセ~ン! ひと桁間違えてましたー。」

ということで、 必要な金額の 10倍ものお金を 引き出そうとしていたのでした。 こら あかん。 お金のことは、ちゃんと しとかな。

ちなみに、 窓口の方は、 私が「そんなに たくさん」と言ったとき、 自分が間違えて仕事したと思って、一瞬 冷汗がでたそうです。 「暑い時期やから、寒い思いして、ちょうどよかった。」と、 フォローしていただきました。

      ***   ***   ***   ***

ほんま、 ぼけてるわ。

 

  

2007年8月12日 (日)

横浜でも夏休み

横浜でも夏休み
昨日は、なつかしい友と 午後を しゃべって 埋めた。 たしか25年ぶりである。 しゃべり続けたとはいえ、会わなかった25年が 埋まるわけでは ないけれど。

崎陽軒で中華料理を食べながら話し、観覧車から街を眺めながら話し、大桟橋を歩きながら話し、駅前の和民で話した。

ホントに、過去っていうのは、不思議なもんだ。 他の人が大切に思ってるコトも、私の記憶にはなくて「なかったコト」になってたりする。 

その反対も、然り。私にとってけっこう辛かったり、申し訳なかったって思ってるコトも、その時、周りにいた人にとっては、なかったコトになってるんだから、もう、いちいちこだわってることないんだな。  などなど。

次、彼女達に会ったとき、先の「夢」を もっとたくさん 語れるようになっていよう。

・・・って思うのは、生ビールのせいかーっ?

2007年8月10日 (金)

東京で夏休みⅢ

まずは、かねてより念願の‘矢切の渡し’へ。

 
ミニ草鞋を作って売ってるるおっちゃん一人。 他、誰もいない。 お、いた。 カメラ持った三人。
インターネット番組 作ってるンですけど、あなたが乗ってる舟が 川横切るのを 撮ってかまいませんか?…やって。
ちょっと迷って 承諾。ええんやろか、わけわからん撮影に のってしまって…。…ま、ええやろ。まさか、ヘンな番組の一部に使われたり しいひんやろ。見るからに、若い娘オと違うンやし。

もっと たくさんの人が 来たはるんかと、思ってましたー。まさか 客が私一人なんて。
と 言うと、
こ…んな暑い時に、ここに来るヒトは、いないよ。
と 船頭さん。


暑く とまった川面に、 舟を漕ぐ櫨の音。
ギイーコ、ギイーコ、ギイーコギイー

と突然、空気をきりとるしぶきの音。
バシャッ!
あれは、ボラだよ。
バシャッ!  また 跳ねた!
ギイーコ、ギイーコ、ギイーコギイー。

元の岸辺に戻ると、あの撮影隊は、カゲもカタチも なくなっていました。
ま、いいか。と、気をとりなおして、横浜に向かいました。

2007年8月 9日 (木)

東京で夏休みⅡ

東京で夏休みⅡ東京で夏休みⅡ

せっかく来たんやから、今日は ミーハーしてみよう…っていうことで、日テレフジTV へ。

両方とも TV番組にちなんだ夏休みイベント(?)期間中。

あーっ、ここ、テレビで見たんと いっしょや〜ん。

おみやげ、買って帰らなあかん。 記念やもんな。 成教育委員会のクッキーにしようか、めちゃイケのストラップにしようか、うーん迷うなー。

行きは、モノレール「ゆりかもめ」で、 帰りは 墨田川を船で。

ついでに寄った浅草寺あたりの吉備屋で 一休み。

私は、豆乳ソフトクリームを fufufuさんは 黒糖きなこのかき氷。ふたつとも、ワラビ餅入り。 ワタシの(?)ソフトには、あっさり系のクリームに つぶあん。とけてしまったクリームは、カップの底に敷いてあるコーンフレークと混ぜて おいしく いただきましたー。


明日は、矢切の渡しに 行こう。 何年も前に 流行った歌謡曲。 その歌の中にある景色を ずーっとみたかったので。

2007年8月 8日 (水)

東京で夏休み!

東京で夏休み!東京で夏休み!

突然ですが、東京にいます。  夏休みだよ〜ん。

人、おお(多)〜。

品川で降りて、まずは六本木ヒルズへー。

ここって有名やけど、何が あるとこなん? へぇー、ほとんどオフィスなんやー。

…って大きい声で 友達としゃべりながら、TVでやってたCOLD STONEのアイスクリームを食べに。 30分も並んだ!

とにかく、東京タワーに行きたかったので、そこから地下鉄で。

坂の上にあるんやー。富士山がシルエットで 見えました。

さて、明日は、どこに行くかな。

2007年8月 7日 (火)

あさがお

Photo_2 夏ですねー。

小中学生の夏休みも もう 半分ぐらい過ぎたんじゃあないでしょうか?

道 歩いたり 車で通ったりして、 家の前に 朝顔の青いプラスチックの鉢が 置いてあると、 あ、ここには 1年生が いるんやなぁ・・・って、 ほほえましく思います。 小さい手で 水あげてる(あげてた)んやろうなあ。 種、いっぱい採れたかな?

近所にも1年生が 4人。 それぞれの家の前に 青い鉢。 もう花の盛りを過ぎたのか、 どの鉢も あんまり花が ついてません。 学校で観察するために、早めに 種まきしはったんやろか。

上の写真は、朝顔じゃなくて コンボルブルズといいます。 これも、朝しか咲かないんだけど、 花は もっと小さくて、 こぼれるように咲いてました。 もう 数少ないです。 宿根草なので、このまま ほっといたら、 また来年も かわいい花を咲かせます。 ま、手間いらず。 

来年になったら、白い朝顔で 窓をおおうぐらい 蔓を はわせて、 日よけがわりにしよう。・・・って、 これ、 毎年 今頃になったら 思ってる。 種まくのを ついつい忘れてしまって。 ひまわりも、 今から種まき・・・じゃ 遅いよなあ。 (種は買ってあるんやけど。)

2007年8月 5日 (日)

ウメボシ☆干し

Photo 忘れてましたー。 梅干の天日干し。

マニュアル(? レシピ)によると、土用の丑の日あたりの 晴天が続く日に 3日ほど 天日干しにする。 

がしかし、 台風が来たり、その影響で 曇り空が続いたりで・・・・じゃないよな。 ここは、いさぎよく認めよう! 頭の中から スッポリと ‘梅干’が いなくなっていたのでしたー。  ‘布団干し’は 覚えてたんやけど~。

今日も、朝は 西の空まで曇ってたんで、迷ったんだけど。 そのうち だんだん晴れてきて、 「今日 干さんで いつ干すんや~」モードの晴天!  私が 美容院で シャンプー&カットを してもらってるあいだに、 My 梅干し達は、 プロの梅干になるべく、 夏の太陽を浴びていたのでした。 天日に干すと、 皮(表面)が しっかりしてきて、 赤い色も濃くなります。 夕方は、 ホッカホカの梅干を これまた温まった赤梅酢に もどしてやりました。

明日はまた、梅干し達の 天日干し修行が 待っております。

それにしても、 写真とるのって難しい。 写真の 右の影は、ポストとその横の枕木です。撮ったときには 気づかんかったよ。 ま、そのうち 上手になるでしょ。(なるかも。)

2007年8月 4日 (土)

よっしゃあー!

Photo_3  

よ、 よ、 よっ、 よっ、 よっしゃー!

やっと、 やっとやー。

これから、 これから、 これからや。

もうあかん と思わせて、 浮上する。

今年は 期待ウスや と あきらめさせて、 牙をむく。

さ・す・がやなぁ~。 タイガースや!

今日も 7-0で勝ったし。 

シーツも金本も ホームラン でた~~。

このまま 3位をキープして、

最後にダッシュやーーー!! 

かんぱ~い。

2007年8月 3日 (金)

決めた!

い~い夢を見た。 目が覚める前。 夢まで忘れてしまわないよう、布団の中で 夢のオサライをしてから、起きた。 ふ・ふ・ふ・・・・。 どんな夢かは ないしょないしょ。 ふっ。 まあまあ、 夢の中でも 夢がかなうことって そうそう ないんだから。

朝から気分がいいので、 朗読発表会の作業を することに。 しばらく ほっといたからなぁ。 今日は、塾の子も来ないことだし。 発表会をする朗読サークルの名前は、‘花みずき’。

何日か前に、 私の読む作品が決まらないまま、Faxが 届いていた。 「プログラム案が できたから、 パソコンで プログラム印刷まで しといてね。」 と。 私のところだけ、作品名が空いている。 あ~ぁ、 最後になっちゃった。 

でも今日は、ふ・ふ・ふ な気分。 この気分の波に乗って、決めちゃおう! 作品は、一応しぼってある。

    ① エッセイ「森からの手紙」 (山に移住した人の文。家の    本箱にねむってた。)

    ② 絵本「ぼちぼちいこか」 (図書館に勤めるなべちゃん     ご推薦。関西弁。)

    ③ 絵本「スイミー」 (小学2年の子が、国語の教科書を持っ    てきてくれた。これは どお?って。)

プラグラムをみたら、 私の出番は 1番目。 最初からエッセイもなぁ。 で、物語の映像が 聴いてる人の心に映りやすいかなと 「スイミー」に 決めた! もう 変えない。

プログラムを作らせてもらえるのは、 嬉しい。 宣伝用のチラシ(?)も 作らせてもらう。 新しい経験なんで、 ワクワクする!

スイミー」の原稿を 朗読の先生宅へ Faxし、 ‘花みずき’の連絡網を訂正し、プログラムをWordする。 わっ、 仕事してるみたい。 途中、 新聞読んだり、 ふふふな夢を思い出したりしてたので、 あっというまに、1日は パソコンの前で 過ぎていったのでありました。

!!! 今日は、なななんと! 1回も 家から出ていない!!!  おっと、1回だけ出た。 ゴミ出した。 明日は、 久しぶりに 散歩に行こう。

2007年8月 2日 (木)

本日、ミント風呂

Photo_2 蒸しますねー。 台風5号、どこに いるん? 吹いてくる風が 湿ってるねー・・・などと、近所の人と 立ち話なんぞしながら、夕方 ミントの葉を摘みました。 

これは、ペパーミントの花です。 花の部分が ピント合ってなくて、ボケてるんだけど。 

玄関前は、門扉は ないんだけど、 コニファーミントが植わっています。 ペパーミント・アップルミント・ペニーロイヤル・・・かな? なもんで、人が通ると ミントのい~いにおいがします。 ついでにコニファーも、雨が降るとい~いにおいがします。

Photo_3

これは、ペニーロイヤル。 ミントの仲間なんだけど、これはにおいません。 食用にもしないし・・・花がかわいいので、鑑賞用だとか。 写真が横向けなので、顔を左90度にかたむけて 見てくださーい。

ペパーミントは、お風呂に入れると制汗作用があると聞いたので、今日みたいに あっつい日には、ミントをお茶用の紙袋に入れて(ほんとは 布でお風呂専用のを作ればいいんだけど)、 浴槽の湯の中にポッチャン。  ついでに、 保湿作用のあるローズマリーも ポッチャン。 お湯がいっぱいになる頃には、ほのかにミントの香りがします。 お湯の色もなんとなく 緑っぽい透明になります。 市販の入浴剤みたいなわけにはいかないけれど、 たまにはスローライフってかんじで、いいもんです。

製氷皿に水と一緒に入れておくと、ミント入り氷。 ジュースや酎ハイなんかに入れると ちょっと変わった味わいに。

でも、こんなハーブな暮らし、しばらく忘れていました。 庭もほんと、 ジャングルってます。 みてやらんとなあ。 手入れしてやらんとなぁ。・・・・というてるうちに、季節が 変わってしまうのだー。

2007年8月 1日 (水)

はじめまして。 ゴーやんです。

はじめまして。 ゴーやんです。
ぼく、ゴーヤのゴーやんです。最近、風さんが チャンプルーの素を もらったそうで、今日も 僕は 豚コマのトン吉君と 豆腐の木綿さんと一緒に  チャンプルーに なりました。

やっぱ チャンプルーの素をつかうと、 味がちがうんだそうです。 食塩・胡麻・胡椒・ニンニク・生姜・レモングラス・月桃・島桑・唐辛子・ウコン・ローレル・モロヘイヤ・ねぎ。 これが、 チャンプルーの素の原材料。 沖縄の風が吹いてくる~、んだとか。

最近のゴーヤは、あまり苦くないらしい。 ゴーヤ仲間での もっぱらのウワサでありますー。 こーゆーときは、薄く切って 塩でもんでから 湯がいて、 鰹の削り節と醤油をまぜると また 変わった味で おいしいよ。 ビールに いかが?

僕たちゴーヤは、 夏バテに効くよ~。 うなぎもいいけど、ゴーやんも よろしくっ!

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »