アクティングエリアを活かす

「と」をまだクリアできないまま年を越し、レッスンへ行ってきました。

次の課題は、動きと目線です。

話し言葉を読む時、相手はどこに居るのか。それによって語り手の目線が変わる。ふむ。私は虚空を見上げながら言っていたようです。きっと私の意識は、話の中にではなく別の、現実の稽古場に居たのでしょう。人間、考えるときは視線が飛ぶって言いますもんね。

私たちが稽古しているのは、見る朗読、です。 朗読時、朗読者に与えられた空間で動くことができます。 この空間をアクティングエリアというのだそうです。芝居語なのかなぁ? で、動ける空間があるのだから、話し言葉に限らず、適切に場所や向きや姿勢を変えると、その話の世界を有効に伝えることできる。先生に後で実際に動いて説明してもらうと、あーそーかそーかと深く納得するのです。狭い空間なのに、周りの人々とか後ろの風景とかまで見えてくる気がして、見て聞いている私の脳のなかで起こることにびっくりです。 

けれど、さて、自分は文章のどの箇所でどう動くかと考えるともう声はもちろんカラダもこわばってしまいます。きっとその時、視線も虚空を泳いでることだと。。。(^-^;

とりあえず決めて、声を含めたカラダに、一連の流れとしてしみこませられたらいいな。
という感じで、次のレッスンまで、家でやってみましょう👊 。

 

 

 

2019.12.31  「と」は、曲者

「*****・・・」と、言いました。
「*****・・・」言いました。
とか
*****・・・と、思っていました。
*****・・・思っていました。
などの「と」。

「と」 に苦戦しています。

朗読者というものは、聴いている人をその話の中・流れへ連れていく役目をもっているのだと、先生は言います。

だから、登場人物やその行動に対する朗読者の思いを入れつつ、聴いている人達に伝えなければ、聴いている人達といっしょにその話世界(ワールド)に行くことはできない。できにくい。よっぽど集中して朗読を聴いてくれている人は別なのかもしれないけども。大概のお客様のアタマの中では、ちゃんと伝えないと、朗読の言葉だけが流れていってしまう。そう。私の朗読も、たぶん、そう。

で、「と」を、どう読むか?

「と」のひと文字で、聴いている人の気持ちが変わる、というご指摘を、先日のレッスンでいただきました。

「と」に、
不思議・・・とか、よかったね・・・とか、困ったことですね・・・とか、よっしゃー・・・とか、
そういう気持ち・音をのせて(入れて?)朗読する。

や・・・・・・・・ってみます。
む、難しい!

20200418_20191212165301

 

                                            2019.12.31

 

 

| | コメント (4)

2020年1月14日 (火)

次は心臓かいっ (+。+;

いつもの医者へ行った。降圧剤のついでにCaウエハースを買って、脊柱管狭窄症の母に持っていこうとも思っていた。 最近、服薬していると...

» 続きを読む

| | コメント (4)

2020年1月10日 (金)

うんこ放置は犯罪だ!!!

雨の日。玄関扉を開けて外出しようとしたら、足元のリュウノヒゲ草むらにうんこ! また! バナナ状3本!! 雨は本降りで、扉開けて見る...

» 続きを読む

| | コメント (4)

2020年1月 3日 (金)

『夜 行』

「夜」つながりで何気なく借りたこの本。ページをめくってみればなんと地元の叡電始発・出町柳駅から始まっていました。 出町柳に、かつて...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年1月 1日 (水)

あまくてめでたい♡

えーーー、今年も、この世に命を持って、年を越すことができました。ありがたいことです。めでたいです。 年の初めに酒の話をば。 年末、...

» 続きを読む

| | コメント (2)

2019年12月27日 (金)

ばあちゃんに感謝する日

息子の妻が私の誕生日プレゼントを送ってくれてとっても嬉しかったというのを、ちょっと前に書いたのですが、その時もっと嬉しかったことが...

» 続きを読む

| | コメント (4)

2019年12月19日 (木)

元義父との別れ。

元夫のお義父さんが亡くなったと、息子から連絡ありました。離婚前後の相談や挨拶はもちろん全く会うことのなかった義父。100歳。施設へ...

» 続きを読む

| | コメント (2)

2019年12月16日 (月)

新たな持病発覚!

私のMRI画像です。病院で見せてもらった画面をスマホで撮りました。それを拡大したらば、なーんかヘンな文字でてますけども、これはス...

» 続きを読む

| | コメント (4)

2019年12月14日 (土)

新 MRI 曲

あまりにも完治が遅いので、腰のMRIをとりに放射線科へ。背骨と腰骨のさかいめ~腰骨の上ラインあたり~足の付け根が痛みます。かれこれ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年12月 9日 (月)

ひめじひねポン食べるのは、

じゃり研後輩のKさんへ_____。 後輩とはいえ1年ちがうだけなので、ま、同年代です。闘病中で、私に会いたいと言っているとも聞いて...

» 続きを読む

| | コメント (4)

2019年12月 8日 (日)

「梵唄聲明」

「ぼんばいしょうみょう」と、読むのだそうです。 聲明とは、法要などで唱える経典などに一定の旋律をのせたもの。古代インド語(サンス...

» 続きを読む

| | コメント (2)

2019年11月30日 (土)

誰だっ?!

真夜中、耳元でケータイが鳴った、気がした。そういう夢をみていたのか、ほんとに鳴ったのか、わからないけど、目が覚めた。明日の仕事は休...

» 続きを読む

| | コメント (6)

2019年11月20日 (水)

ママチャリ

話は1年前にさかのぼる。 ある日、自転車もちゃんとしとかんとあかんなぁ~、と思いついた。ちゃんとしとく、とはどういうことかと言うと...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年11月11日 (月)

生き残るという美しさ

木枯らし1号が関西にやってきた日、八丁平自然観察会に参加しました。八丁平は山の中にある湿地です。同じ左京区とは いえ北方の山の中。...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年11月 7日 (木)

電子チケット

‘彼女’のご家族と会いに東京へ。せっかく東京へ行くんやしめったに行けへんのやし、どっか寄ってから帰ろう と計画...

» 続きを読む

| | コメント (2)

«雨上がりには下を見て👞 👞 👞