88歳と待ち合わせ

「あんな。こないだ出かけたら、つけてたはずやのに腕時計がないねん。で、帰ってきたときに家の前の道で見つけたんやけど、車かなんかに轢かれたんやろか。壊れててなぁ。いま、腕時計がないねん。ないと困るねん。」

と、母が言う。

新しいの、買いに行ったら? 外に出る機会にもなるし。
「うん。。。。。。 前はな、お父さんといっしょのときに、質屋で買うてん。」
母は、食材や日用品の買物はするけれど、服や靴・小物の買物にはひとりで行けないみたい。買い慣れてないというか、店も分からないというか。ま、私もめったに服や靴・小物なんて買わないし、ウインドウショッピングも疲れるだけで面白いとは思わない方だから、母とあまりかわらないか。時計店なんてどこにあるのかわからない。

私、買うてこうか、腕時計?(そーだ、店はネットで調べたらいい。いっそのことネットで買うというテもあるな。)
「。。。。。んんん~~~。」
そやな。母は、ひとが買ってきたものを使わない。自分で選びたいのかなぁ。

いっしょに買いに行く? 
「うん。」即答。
それならはじめからそう言うてくれたら、いままでの問答はせずにすんだのに!
でもそれは言わずにおく。ひとこと私の気持ちを言ったがために、よけいに話をコンランさせるということが、最近わかってきたのであ~る。
ま、私も日々 学習しておるということで。。

さて、時計はどこで売ってるのか。大型スーパー? 古くからある個人経営の時計宝石店?
実家の近くで調べてみると、深草あたりか大手筋あたり。でも、母は、
「あんたの家の近くの方がええ。もしまた修理とかせんならんようになったら、私の代わりにあんたに行ってもらうこともあるやろし。」

ということで、

高野のバス停で母と待ち合わせることに。母はまだバスなどでの移動へは気持ちが向くみたい。動きはゆるりゆるり、足はそろりそろり、だけれど。

ぜ・・・・・・ったいに、バスを降りたとこで待っててな。
と何度も念をおす。

バイト終わりでいったん帰宅し、車で急行。
歩き回って母を疲れさせないよう、前もって時計売り場&時計店を下見しておきたいと思い、約1時間前に到着。母は早めにくるかもしれない。待たせたら不安になるかもしれない。と思いつき、店の場所を確認だけして、30分前にバス停に行って待つことにした。

30分前のバス。
降りてこない。次のバスかな? 狭いバス停、他の人の邪魔にならぬようちょっと離れたところで、その日もらった職場の健康診断の結果なぞ見る。 

次のバス。
降りてこない。あれ?この次のバスかなぁ。
と、目を足元にやるとっ、( ゚Д゚)
車道と歩道の間の縁石に腰かけてる老人がっ。アブナイ人だ!ぎりぎりに寄って走るバイクに接触しそうだ! 
え?もしかして、、、、?とよく見ると、、、、、私の母!なんてこったい!
けども、びっくりさせてはいけない。ころんと車道に転がっては一大事だぁ。

ずっとしたを見てる(もう背中がだいぶん曲がってるので下しか向けない)母の顔の前で手をふり
もう来てたん?早いなー。私もだいぶん前から来てたのにわからんかったわ。いつからここにいたん?
と声かけた。母は難聴だからでかい声で。ついでに、縁石に腰かけたら危険なこともつけたし。けど、座るところは他にないバス停。乗り降りの多いバス停。バスを待つ周りの人達の「なんで老人をこんなとこで座らして待たせるねん!」という心の声や視線が、突き刺さってくるように感じた。こんなことないように、早めに行ったのにな。健康診断結果など見ず、ずっと目を皿にしとけばよかった。

聞けば、母は「早く(たぶん私が店を確認してる間)に着いて、トイレに行っといた」のだとか。お互いに、早くに来たのにすれちがい。

母といっしょに、歩行者時間をめいっぱいつかって、ゆっくりと信号交差点を横断。まだきりぎり間にあう歩行速度。
「背中が曲がってしもて下しか見えへんけど、おかげで、つまづかへんようになったわ。」
と母。母は、こんなプラス思考だったっけと、ちょっと見直す。文句の多い人だから。

近い方の、個人時計店へ。実際に母に時計をつけてもらい、つけやすさやつけ心地や見やすさなどを確かめてもらう。母が住所等記入し、母が支払った。ゆ・・・・くりだけど、まだ、自分でしたいという意志があるのが有難い。待ってるのは辛気臭いし母も自分でやるのはしんどいだろうけども、母ができることを私がしてしまったら、母の自信や意欲がなくなっていくようでこわいから、私は、ギリギリまで、じっとガマンの手を出さずの娘でいよう。

ということで、母との待ち合わせ・時計買いは、いろんな意味で無事終了。
帰りは、実家まで母を車で送りました。時計の保証書は、私の手元にあります。

 

 

2019年5月20日 (月)

北山へ投入!

何を、北山へ投入したのかっていうと、 私を、です。 ふた季節ぶりの、ほぼ冬ごもりから出てきたあとの、尾根歩きをはさんでの上り下り。...

» 続きを読む

2019年5月15日 (水)

夜空にっ!( ゚Д゚)

お! なんだなんだ?! 夜の空にっ! 山の黒い端から閃光がっ! さて、 なんやと思いますぅ? UFO? ちゃうねんなぁ。そんなア...

» 続きを読む

2019年5月 6日 (月)

のんびり10連休

  バイトが決まってやっと生活パターンができてきたかなというところの10連休でした。 洗濯物の外干しを再開するため、ベランダのこ...

» 続きを読む

2019年5月 1日 (水)

月刊誌「科学」

先日TVで月刊誌「科学」の誕生秘話のような番組を発見。思わず見入ってしまいました。 「科学」 は、 小学生の頃、購入してもらってい...

» 続きを読む

2019年4月27日 (土)

還暦過ぎの就活【食品工場編】

4月半ばから、食品工場で働いております。 コンビニなどで売られているお弁当やおかずのパック(容器)がベルトコンベアーで流れてきて、...

» 続きを読む

2019年4月21日 (日)

やっぱキリギリスの仕業やと思う。

朗読クラス公演『村山壽子ワールド』、おわっちゃいました。 今回は失業中だったということもあって、じっくりと話に取り組み稽古すること...

» 続きを読む

2019年4月13日 (土)

「疲れないカラダの使い方図鑑」

無意識な動きには、未熟な幼少時に身につけた思い込みがあり、それによって筋肉が緊張し、疲れたりカラダの不調になったりする。こういう力...

» 続きを読む

2019年4月 8日 (月)

海 と 桜

ところで桜はしゃべらない。想いをのみこんで艶とただ立つ。なんだかね、そんな気がするんですよね。木瓜はしゃべる。しゃべることで自分の...

» 続きを読む

2019年4月 3日 (水)

ボケ満開 !(^0^)!

朝、窓を開けたら、畑や屋根に雪がうっすら。比叡は寒山(写真がなぜか横向きに~。左に首を傾けてご覧ください)。四月の雪。私は先日、...

» 続きを読む

2019年3月31日 (日)

遠出の買出し

ぽっかり1日空きました。母の顔を見に行く日だったのですが、母に用事ができたとかでボツに。母に、私と病院以外で会う人がいるというのは...

» 続きを読む

2019年3月27日 (水)

歯医者さんに褒められる、はずが、、、(◎_◎;)

「半年後にまた検診に来てくださいね~。」と言われていたのに、やっぱりまた1年後になってしまった、歯の検診と歯垢とり。だって、毎日ち...

» 続きを読む

2019年3月17日 (日)

『ヒグマの静かな海』

津島佑子コレクション『ヒグマの静かな海』の朗読を観に行ってきました。飛鳥井かゞり先生の朗読  at P'act です。全...

» 続きを読む

2019年3月12日 (火)

めっちゃつくしやん!

角掃きしてたら、向かいの畑辺りで子ども達の声が。そうか、もう小学生達が下校する時間帯や。 「おおぉぉぉー、すごい!いっぱいある!...

» 続きを読む

2019年3月 8日 (金)

還暦過ぎの就活 【パン工房の清掃編】

「作業後の清掃なので周りに気を遣わずマイペースで行えます」との記載に、前回のように、自分の力不足を実感する ことは少...

» 続きを読む

«マユ太郎を帰してやらなきゃ。<Part Ⅱ>