『認知症ポジティブ』

叔父から写真展の案内をいただいた。
「行くときは、おばあちゃんも誘ってあげてくださいね」
とメモ書きあり。
ばあちゃん(母)を誘ってみたら、
「行きたい」と。

そうやな。最近、だんだん足腰が弱くなって、家の中にいることが多いみたい。それに、同じ町内の内科医院へ行くのもタクシーをよんでるようだ。脊柱管狭窄症。腰が左前に側弯&前屈。もう見上げるという動作は不可能。痛みもあるらしい。筋力の衰え。横断歩道は信号青のうちに渡りきれないだろうな。

1週間ぐらい前に言うてくれたら、朝でも車で来ていっしょに医院へ行けるよと、母に提案してみても、カレンダーのその日の欄に‘1週間まえ’とペンで書きこんだばあちゃん。一週間前、がわからない? 明日医者へ行こうと思った日にタクシー予約TELするということにしているらしい。記憶力低下してるから、予定はカレンダ記入しておかないと忘れるだろうに、カレンダーにいっぱい書いてあると頭が混乱するという。

これに、母の難聴とうまく発声できないのが加わって、会話がつながらないことおびただしい。これが、もっかのところ、私の、母へのイライラの原因だ。

写真展は大阪北部の市で。大阪へはあまり車で行ったことがなく、当日、道に迷って、腰のまるい母に負担かけたらいけないと思い、下見に行った。会場の場所・広さ、車椅子あることも確認。

電話でばあちゃんに、
「有料道路使ったら40分ほどで行けるわ。車椅子もあったし、大丈夫。春になったら、介護のほうで車椅子借りて、私の車に乗せて、桜でも見に行こうな。その時は、車椅子を後ろの席に入れんとあかんから、ばあちゃんは、前の席にのってもろて、シートベルトもしめてもらうわな。」

という話をして電話を切ってしばらく、ばあちゃんから電話。

「もう行くのやめとくわ。車椅子借りたり、前の席にのったり、有料道路走ったり、そんなややこしいのはイヤや!」
「いや、ちがうんや。車椅子は、写真展にはあるんや。車椅子をきれいに拭いて待っときます、て言うてくれはったんやで。」
と、説明。

いっぺんにたくさんの言葉・情報を伝えすぎた!ばあちゃんの頭の中で、私から出た言葉の羅列がどんどん流れていって、印象に残った言葉だけに反応してるかんじ。(これは、弟も、今も同じ状態なのだろう。)

その後もしばらくごちゃごちゃ言う母にわかってもらおうと、さらに言葉を重ねてしまい、母はどんどん混乱し、泣き声になってくる。イライラ。私は母を困らせたいのではない。イライラ。どうやったらわかってもらえるんやろう。イライラ。イライラ。

と、ついに、大声を出してしまった、電話で。
「行きたいんか、行きたくないんか、どっちや! ほかのことは私が考える! 行きたいんか?!行きたくないんか!?」

あ~~~~あ。落ち込む。わかってるんや。母にとってみれば、娘(私)は怒っているのだ。ん。まぁ、怒っている、か。

先日読んだ『認知症ポジティブ』という本にも書いてあった。
・認知機能低下は、小児の発達を逆行する。このことを理解し受け入れること。
・真実は一つしかないと考えると言い争いになる。本人にとっての真実と、介護者にとっての真実がある。併存でいい。
・本人のもの忘れや失敗を指摘しないこと。本人は「叱られている」と感じ「怒りスイッチ」になってしまう。

怒りのスイッチが入ると、徘徊や暴言などの行動へと移行するらしい、と私は理解した。

母はまだ、自分がどんどんいろんなことができなくなっていってるとわかっているから、そのたびに、母も落ち込んでいる。でも、なんで娘を怒らしたのかのかがわからない。ますます混乱。わかってる。わかってるんや。けどハラ立つのはなんでやろう。母も、私が子どもだった頃、感情的に怒鳴って叱ったやん!とは、私の言い訳。

病院で認知症検査をしてもらったとして、治療して病の進行を遅らせたり改善することができたとして、また時が進めばいずれ今のようなツライ時期が再来するのかと思うと、それも辛く、母も気の毒。

・認知症予防は、認知症の先送りである。
ということも、書いてあったな、あの本に。

認知的共感という言葉も私にとっては、新しく、
・「本人はどんなふうに感じ、どんなふうに考えているのだろうか」と共感する。ただし、冷めた目で相手を見て、その推測が正しいとは限らないという視点を常に持つ。
そんなふうに、冷静に母に接することができたらと思うのだけれど、それもなかなか難しい。

ポジティブは難しい!

 

| | コメント (0)

2020年2月15日 (土)

¥追加給付

厚労省による不適切な「毎月勤労調査」が発覚したのは、去年の今頃だったでしょうか? 2004年以降に雇用保険の基本手当・再就職手当・...

» 続きを読む

| | コメント (2)

2020年2月10日 (月)

冬が来てしまった

「心配しないでも大丈夫。春は近いよ」の花、私にとって。それはロウバイ です。黄色い透明な、木に咲く花。一面ただ...

» 続きを読む

| | コメント (2)

2020年2月 4日 (火)

5パックのマスク

私は毎年12月~3月ぐらいまでマスクをしています。喉の保湿・顔の防寒・感染予防のため。冬になると、電車やバスの中で、必ずといってい...

» 続きを読む

| | コメント (2)

2020年1月30日 (木)

タワシアタマ (* 。*;

髪型がまとまりやすい・暑くないという理由でしばらくポニーテール、いや、ひっつめにしておりましたが、ベリーショートっちゅうもんにしま...

» 続きを読む

| | コメント (2)

2020年1月25日 (土)

クレカ事件 \(;゚Д゚)/

年末の多忙時期に、あろうことかクレジットカードがなくなった!   仕事帰りにドラッグと八百民に寄って、ぁ、その...

» 続きを読む

| | コメント (2)

2020年1月23日 (木)

大根メニュー

12月、畑横で、で・・・・・っかい大根が売られていました。葉っぱもわさわさ! みずみずい! 150円。 いつものリュックには入りき...

» 続きを読む

| | コメント (2)

2020年1月15日 (水)

アクティングエリアを活かす

「と」をまだクリアできないまま年を越し、レッスンへ行ってきました。 次の課題は、動きと目線です。 話し言葉を読む時、相手はどこに居...

» 続きを読む

| | コメント (4)

2020年1月14日 (火)

次は心臓かいっ (+。+;

いつもの医者へ行った。降圧剤のついでにCaウエハースを買って、脊柱管狭窄症の母に持っていこうとも思っていた。 最近、服薬していると...

» 続きを読む

| | コメント (4)

2020年1月10日 (金)

うんこ放置は犯罪だ!!!

雨の日。玄関扉を開けて外出しようとしたら、足元のリュウノヒゲ草むらにうんこ! また! バナナ状3本!! 雨は本降りで、扉開けて見る...

» 続きを読む

| | コメント (4)

2020年1月 3日 (金)

『夜 行』

「夜」つながりで何気なく借りたこの本。ページをめくってみればなんと地元の叡電始発・出町柳駅から始まっていました。 出町柳に、かつて...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年1月 1日 (水)

あまくてめでたい♡

えーーー、今年も、この世に命を持って、年を越すことができました。ありがたいことです。めでたいです。 年の初めに酒の話をば。 年末、...

» 続きを読む

| | コメント (2)

2019年12月27日 (金)

ばあちゃんに感謝する日

息子の妻が私の誕生日プレゼントを送ってくれてとっても嬉しかったというのを、ちょっと前に書いたのですが、その時もっと嬉しかったことが...

» 続きを読む

| | コメント (4)

2019年12月19日 (木)

元義父との別れ。

元夫のお義父さんが亡くなったと、息子から連絡ありました。離婚前後の相談や挨拶はもちろん全く会うことのなかった義父。100歳。施設へ...

» 続きを読む

| | コメント (2)

2019年12月16日 (月)

新たな持病発覚!

私のMRI画像です。病院で見せてもらった画面をスマホで撮りました。それを拡大したらば、なーんかヘンな文字でてますけども、これはス...

» 続きを読む

| | コメント (4)

«新 MRI 曲